blank
blank
blank


blank blank

最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー)
blank




- 最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー) -


ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)XONE:96 100V~240V仕様  

一年保証付き


アレン&ヒースのオーディオ用途に最適なDJミキサー、XONE:96です。

往年のサウンドクラフトのミキサーと比較されるほど海外では評価の高いメーカーであり、
このXONE:96につきましても、92、62同様、世界を代表するDJミキサーであり、
登場してからあっというまに世界スタンダードにのし上がったほどの性能のものです。
DJ用途、及び、オーディオにお使いください。

オーディオには特に使いやすいうえ、アレン&ヒースの超高音質を楽しめます。



ALLEN&HEATH(アレン&ヒース) XONE:96

まず第一に、このDJミキサーだけは、今までとは、全くの別物です。

付属している、USBのDAコンバーターが、32ビットの、96キロヘルツまで再生出来る、現代の最高スペックのものを搭載しているからです。

レコーディング・エンジニアに知り合いのおられるかたは、聞いてみるといいです。32ビットの96キロヘルツだけは、24ビットと違って、全くの別ものだとの回答をされると思います。

★ハイレゾといっても、24ビットの頃は、16ビットより、少々良いだけだったんですね。

★32ビットの96キロヘルツというスペックともなると、全くの別もののハイレゾとなるのです。

プロケーブル社は、XONE:96の販売が他店より遅れたと思います。その理由は、32ビットというものを、徹底的に検証していたからだと考えてください。
その結果、満を持して、自信をもって、現代の最良のDJミキサーを、発表いたします。

注意事項:)さらには、このXONE:96は、32ビットの、96キロヘルツのDACを、二系統も搭載していることにも、注目してください。
ノートパソコンからも、デスクトップからも、常時、接続しておけるということなんです。

ただし、USBケーブルの長さには、極力注意してください。ノートパソコンの場合には、工夫して、30センチ以内で接続していただくと、凄い結果が得られると思います。

これにて、とうとう、今まではハイレゾプレーヤーなどという、ままごと同然のハイレゾプレーヤーとは次元の異なる、本物の、ハイレゾの凄みを感じていただけるものと思います。

なおかつ、これが、アレン&ヒースの作だということにも、注意を払ってください。その辺の単体のDAコンバーターなど足元にも及ばないほどの、超フラットです。

LAVRYのDA11も、キワモノというほどに、凄いものです。24ビットの96キロヘルツで(192キロヘルツまでいけます)、
unibrainのケーブルを最短で接続したい場合には、DA11のほうが有利な場合もあるでしょう。光ケーブルで接続出来る事も、有利な点です。

こちらは、さすがにマスタリング用というだけあって、そのフラットさの精度には、凄いものがあります。

どちらがいいとは、言いません。ただ、32ビットの96キロヘルツを聞かれたかたは、驚かれると思います。

eliya.jp でダウンロード販売している、「人形の森」には、32ビットの96キロヘルツのスペックが用意されています。
それで検証されれば、一発で、本当のハイレゾの凄みが分かると思います。

 

 

 

 

 

 

オーディオ用途に最適な一品だと思われます。フォノイコライザーも四系統搭載しているため、アナログターンテーブルも四系統接続可能です。
このフォノイコライザーは非常に優れており、プロの使用に耐えるレベルのものに仕上がっています。プリアンプにおまけのフォノイコライザーとは次元が違います。

 

世界を代表するアレン&ヒースの、XONE:96、32ビットの96キロヘルツ、その超高音質をお楽しみください。

 

 


ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)XONE:96のスペック

XONE:96 仕様

・タイプ:アナログ
・チャンネル数:6 + 2
・EQ:チャンネル1-4 , 4band EQ / チャンネルA-B , 3band パラメトリックEQ
・USBサウンドカード:デュアル24チャンネル(12in / 12out)、Hi-Speed USB2.0 / Macクラスコンプライアント、24bit / 96kHz、USB-MIDI
・ラインインプット:4 x RCA(ch 1-4)、4 x 1/4″ TRS(ch A – D)MONO / STEREO
・フォノインプット:4 x RCA(ch1-4)LN/PHスイッチ for DVS
・USBインプット:6 x USB(ch 1-4 + ch A – ch B)
・マイクインプット:2 x XLR
・マスターアウトプット:1 x XLR(バランス)
・マスター2アウトプット:1 x 1/4″TRS(バランス)
・ブースアウト:1 x 1/4″ TRS(バランス)
・レコードアウト:1 x RCA(アンバランス)
・マスターインサート:1 x 1/4″ TRS
・MIDIアウト:1 x 5ピンDIN
・センドリターンI/O:2 x 1/4 “TRSセンド、4 x 1/4″TRSリターン、1 x LN/Hi-Zスイッチ(センド1/リターン)
・フィルター:2 x VCFフィルター HPF / BPF / LPF、可変周波数&レゾナンスコントロール ch 1-4 + ch A-B、CRUNCH
・X-Link:1 x RJ45
・ヘッドホン:2 x 1/4、2 x 3.5mm、スプリットキューモニタリング
・チャンネルフェーダー:60mm VCF
・チャンネルメーター:9セグメントLED
・チャンネルフェーダーカーブ:3タイプ
・クロスフェーダー:InnoFADER / 45mm VCA
・クロスフェーダーカーブ:3
・アース:2
・ヘッドルーム:20dB
・電源:100 – 240V、AC50/60Hz、最大消費電力45W
・寸法と重量:H109 x W336 x D410mm、7kg

 

 

アレン&ヒース、XONE:96の特徴

XONE:96製品の特長

■DJミキサー
■6+2チャンネル
ステレオ入力4チャンネル+ FXセンド2チャンネル+ステレオインプット2チャンネル
■高精度4バンドEQ
■2つの独立したヘッドホンCUEシステムを採用。クラブDJやB2Bにおすすめ
■2つの独立したUSB接続端子採用。6つのステレオ入力と出力に対応し、無数のルーティングオプションを提供できます
■アナログ・リマスター
Xone:96は、同シリーズの豊かな伝統を受け継ぎ尚、最先端のアナログミキサーとして、Xoneアナログサウンドとともに柔軟に、かつパワフルで多様なフォーマットに対応する設計がなされています。
Xone:92ユーザーはXone:96のレイアウトをすぐに会得することができるでしょう。4つのステレオインプットチャンネルには、シリーズ定評、各国を代表するワールドスタンダードDJに選ばれる4バンドEQが採用されています。
ステレオリターンチャンネルAとBは新しく搭載された3バンド・パラメトリックEQがレイアウトされ、サウンドを自在に、かつ細やかなミキシングをもたらす設計が為されています。
■デュアル32bit 24チャンネルサウンドカード
Xone:96には、2つの独立したUSB接続端子があり、それぞれ6つのステレオ入力と出力に対応し、無数のルーティングオプションを提供します。

最先端の96kHz / 32bitプロセッシングにより、ラップトップとアナログ・エンジンに最高のオーディオクオリティが提供されます。

更にXone:96のサウンドカードはNative Instruments Traktor Scratch Pro 2のDVSコントロールサポートに対応しています。

■ブラッシュアップされたXone VCFフィルター
Xone VCF フィルターのサウンドとパワーに勝るものはありません。Xone:96では、このクラシックなデザインをブラッシュアップし、そのサウンドをネクストレベルに引き上げながら、更なるパフォーマンスをもたらします。

クラシックなHPF、BPF、LPF、レゾナンスコントロール、周波数帯域コントロールに、新たにハーモニックディストーション効果を得られる”CRUNCH”が追加されました。

Xone:96は、6つのメインチャンネルのうち、任意のチャンネルにフィルターがルーティングできます。

■クラブ・チューン
ナイトクラブへの導入を促す、2つの独立したヘッドホンCUEシステムが採用されています。デュアルサウンドカードを活用することで、バックトゥバックのパフォーマンスや、スムーズなタイムテーブル進行が可能になります。

DJブースのモニターシステムをコントロールする3バンドEQ搭載のBoothアウト、複雑でハイブリットなマルチチャンネルソフトウェアを使用しているアーティストも、Xone:96のUSB機能を扱うことで、簡単にセットアップできる利点が挙げられます。

■TOTAL CONNECTIVETY
Xone:96には、豊富なI/Oを完備。

従来のアナログ接続のほか、2ステレオセンド、4ステレオリターンとマスターインサートの追加によって、あらゆる機器との接続性、そして今までにないパフォーマンスが担保されるでしょう。

センド1は、LineからHi-Zレベルに切り替えることができ、一般的なギターペダルのような、楽器レベルのエフェクトをミキシングに加えることが可能です。

X-Linkを使用すると、Xone:KシリーズコントローラをXone:96に接続することができ、ソフトウェアの制御と、ラップトップのUSBポート使用を簡略化します。

MIDI I/Oは、リアパネルの5Pin端子と、USBを介した接続、供給がなされます。

■プレミアム・フェーダー
Xone:96には、カスタム設計された60mmリニアVCAチャンネルフェーダーが搭載され、完璧なバランスのもと、スムーズなパフォーマンスと正確なコントロールをもたらします。
そしてクロスフェーダーには、業界最高のInnofader Miniを装備。

      

 

 

———————————————————————————————
これより先は、アレン&ヒース、XONE:96の「お客様の声」とします。
———————————————————————————————

 

Aさんのコメント: 5分聴いただけで、驚いて口があんぐりしてしまった!!

 

アレンミキサーXone:96、他が無事届きました。有難うございました。

Xone:96、驚きました。図書館から借りたエラ・フィッツジェラルドのCDリッピングを
5分程度聴いただけで、口があんぐりでした。

ミキサーのゲイン等は一応御社のご説明通りにはしたつもりですが、まだ分からない点もあるので、また後日質問させてください。

thomann S-75mk2の片chan駆動2台使用は、thomannの2台其々のchan1を使用した方が良いように感じられました。

Xone:96を聴いてびっくりし、そうそう、Xone:96の内蔵DACを使うための
Unibrain製USBケーブルをうっかり忘れていた、と、この注文に入れてあります。

素晴らしい商品を紹介して頂き、重ね重ねお礼を申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

敬具

 

 

————————————————–

 

Aさん再登場!: 録音された音楽そのまんま全てを、極めて自然に再生する。」

 

有限会社プロケーブル 御中

 大変お世話になっております。
 山口県の○○です。

夜遅くの返信になり、申し訳ありません。
当方のXone:96の感想が御社ホームページに掲載されているのを見させて頂きました。大変恐縮です(笑)。

御社のアレン使用の先達のお客様の皆さんが、「録音された音楽そのまんま全てを、
極めて自然に再生する。」旨、というか、そういう事を書いていらっしゃる通りでした。

当方のダイヤトーンのボロスピーカーと、AKGのヘッドホン(K240studio+御社のヘッドホンケーブル)でも
その片鱗が分か
りました。

Xone:96の取扱説明書に目をざっと通すと、「USBでMacと接続する場合は、Macにはドライバーのインストールは不要です。」と書いてある
箇所に目が留まりました。アレン&ヒース社(音響プロ業界)は、「Apple社製品の音質が猛烈に素晴らしい事は当たり前である」という
認識である事が伺えました。

明日、unibrain製USBケーブルが届くのが大変楽しみです。
eliyaさんの32bit/96kHzの音源をダウンロードしてみます。

敬具

 

 

 

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)XONE:96

アレン&ヒースのXONE:96です。DJのかたはもとより、オーディオ用途としても、最強のプリアンプとしてお使いください。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank