blank
blank
blank


blank blank

最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー)
blank



- 最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー) -


ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)WZ4 12:2  

一年保証付き

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)の高性能コンパクトミキサーです。往年のサウンドクラフトと比較されるほど海外では評価の高い一品です。レコーディングに、DVDサラウンドに、オーディオにお使いください。オーディオ、DVDサラウンドには、驚くべきほどの、超高性能ぶりを発揮してくれます。

こちらのミキサー(卓)は、フォン端子入力になりますのでご注意ください。他のXONE:43、XONE:92のほうのDJミキサーは、RCA入力になります。


★注意事項:この、WZ4 12:2 は、オーディオに使うには、最高峰の音を奏でてくれると
思いますが、レコーディング用の卓ミキサーですので、使い方が慣れないかたにとっては、
使いこなせないと思います。某安売り店で、安価に買われるのもいいですが、それはレコー
ディング卓を分かっている人だけの事です。某安売り店は、サポートが、一切ありません。
「使い方が分からないから教えて欲しい。」と尋ねても、「説明書を読んで下さい。」と、
言われるだけに終わります。
使い方を明瞭に理解するには、この商品ばかりは、徹底サポートを保証している店で買わ
なくてはなりません。
当店でもいいですし、他には、有名楽器店ならば、教えてくれるでしょう。
非常に重要な事ですので、「注意事項」として、書かせていただきました。買っても、置
いておくだけの無駄なお飾りになるようではいけません。


ビッグニュース!
マッキーのミキサーを使っていたかたが、その他全部、当店の商品だったのに、ダメな音しか出ていなかった事が判明しました。ボロいものが一つでも入ると、音は台無しになります。厳重に、ご注意下さい。

詳しくは、上位機種の、EZ4 14:4:2のほうの、Fさんのコメントを、お読み下さい!!

 

 

英国ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)社の高性能ミキサー

 

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)といえば、海外では往年のオールドのサウンドクラフトのミキサーと比較されるほど高性能です。今や安価なミキサーはいくらでもあります。そしてそれらですら、オーディオ用途のプリアンプより、数段高性能だと思われますが、このアレン&ヒースはまた別格で、完璧なフラットのレコーディングをするには、また、完璧なフラットの音楽再生をするプリアンプとして使うには、一流メーカーが少なくなった今や、このアレン&ヒースこそが、ベストチョイスになります。

注:)楽器の安売りで有名な店では、さらに安価ですが、その店は売りっぱなしで、一切の使い方のサポートが期待出来ません。そのあたりを考慮して、お買い求め下さい。

 

 

■オーディオ用として最適な、アレン&ヒース、WZ4 12:2

アレン&ヒースの14:4:2のほうの上位機種が、なぜDVD用途にベストなのかは、その出力数にあります。入力は14系統です。出力は、14:4:2とありますように、バスアウトが4系統、メインアウトが2系統と、アウトは6系統あるのです。これによって、5.1チャンネルを、パーフェクトに分離する事が可能になります。
ところが、オーディオ用途には、2チャンネルの出力があれば十分な事から、こちらの、WZ4 12:2で十二分であり、オーディオ用には、少々使い方を覚えられるだけで、ベストチョイスの一品になります。

 

 

 

 

 

 

 

下の写真の赤いつまみはゲインのつまみです。これでゲインを調整して、フェーダーが入力、出力ともに、0dBに位置させた場合に、メーターが+4dBから+6dBあたりを振るようにされますと、ミキサーの性能を極限まで引き出すことが出来ます。

 

 

 

 

 

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)WZ4 12:2のスペック

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)WZ4 12:2 仕様

・アナログミキサー


19インチ・ラックマウント・ミキサーの業界標準モデルMIXWIZARD4シリーズ。パーソナル・ユースはもちろんのこと、ライブハウスやレコーディング・スタジオ、放送用にも最適な高品位ミキサーです。

■タイプ:アナログミキサー

■モノラルチャンネル数:8

■ステレオチャンネル数:2

■EQ:4バンドEQ(ミッド2バンドは周波数可変式)

■AUX:AUXセンド×6(プリフェーダー×2、スイッチ・タイプ×2、ポストフェーダー×2)

■グループ(バス):-

■デジタルエフェクト:1

■寸法 (W×H×D):482.6Wx530Dx193H

■重量:11kg

■詳細:

■デスクトップ/ラックマウント・タイプの多目的ミキサー
WZ4 12:2は、膨大なチャンネル数は必要ではないにせよ、高音質であることは譲れないというシチュエーションに最適な12チャンネル・ミキサーです。ステレオ・プレイバック用、あるいはキーボードの接続に便利なステレオ・インプットを2系統装備しました。 WZ4 12:2は、周波数可変式のミッドを2バンド搭載した4バンドEQ、高品位100mmフェーダー、6系統のAUXセンド、12セグメントのLEDバーグラフ・タイプのレベル・メーター、そしてALLEN & HEATH独自のQCCコネクターを装備し、デスクトップでの使用はもちろんのこと、ラックマウントやフライトケースへのマウントも簡単に行なえます。

MixWizard第4世代としての新機能には、20タイプのエフェクトを内蔵した新設計の内蔵エフェクト、EQのオン/オフ・スイッチがあります。
コンパクトでプロ仕様の高品質、ラックマウントも可能な多目的アナログ・ミキサーの決定版、それがMixWizard WZ4 12:2です。

<特長>

■19インチ・ラックマウント可能

■マイク/ライン・インプット×8(XLR/TRSジャック、インサート、ダイレクト・アウト装備)

■100mmフェーダーを装備

■ステレオ・インプット×2(各インプット独立でゲイン調整、ONスイッチを装備)

■4バンドEQ(ミッド2バンドは周波数可変式)

■AUXセンド×6(プリフェーダー×2、スイッチ・タイプ×2、ポストフェーダー×2*)

■ステレオ・リターン×2

■独立モノ・アウト・フェーダー(L+R信号を出力し、センター・スピーカーやフィル・スピーカー、サブウーファーへ接続可能)

■独立A-Bアウトプット(レコーディング、モニター出力などに使用可能)

■3色、12セグメントLEDバーグラフ・レベルメーター

■2系統のエフェクト・エンジンによる20タイプの高品位エフェクトを内蔵

■+48Vファンタム電源スイッチ

■シグナル、ピークLEDを各インプット・チャンネルに装備

■ライブハウスでの使用などに便利なランプ・ソケットを装備

——————————————————–
これより先は、「お客様の声」とします。
——————————————————–

 

Aさんのコメント: 異次元だったWZ4:14:2!

プロケーブル様



いつもお世話になります。

静岡県の〇〇です。



WZ4 12:2及びケーブル類、迅速な対応ありがとうございました。

教えて頂いた事と取扱説明書を見て、取り敢えず設定する事が出来ました。



結果、素晴らしいしかありません。

何と表現したら良いのか。

音が豊かになりかつ輪郭がはっきりして、
とても幸せな気分にしてくれています。

色々とありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)WZ4 12:2

アレン&ヒースのWZ4 12:2です。レコーディングは勿論ですが、CD再生、つまりオーディオ用途として、最強の一品としてお使いください。

 

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank