blank
blank
blank


blank blank

カートリッジ用リード線 フォノケーブル
blank



- カートリッジ用リード線 フォノケーブル -


BELDEN ベルデン 88760 特注フォノケーブル フォノ5ピン-RCA二股 (2本仕様)   

BELDEN ベルデン 88760
特注フォノケーブル フォノ5ピン-RCA二股 (2本仕様) 

ベルデン 8412 現代バージョン

レコード愛好家の方に、大変長らくお待たせ致しました。

ご要望の多かった、トーンアーム用フォノ5ピンのフォノケーブルを、遂に販売開始致します。

ケーブルは、完璧なフラットのベルデン88760で製作致しました。左右信号の干渉を避ける為、ケーブルを贅沢に2本使用して、フォノ端子から直接二股に分岐しています。

トーンアームのケーブルが交換出来るプレーヤーをお使いの方は、是非ともお試し下さい。

プレーヤー付属のケーブルでは、いかに音質劣化していたのか、すぐに体感して頂けると思います。

 

注1:)ケーブルの長さについて
ケーブルは短いほうが良かろうと、ギリギリの長さでご注文されるかたが最近多々見受けられます。それは、USBケーブルやファイヤーワイヤーなど「長さに弱い規格の話」であって、アナログケーブルやスピーカーケーブル、同軸ケーブルなどは品質さえ良ければ10m以上引いても平気です。品質が悪いと長ければそれだけ音がより歪むというだけのことですので、ベルデンクラスのものを使われる際には、ギリギリの長さでのご注文はご遠慮ください。

 

注2:)88760ケーブルの色について
製造ロットにより、写真より暗めの色( █ )になることがありますので、ご了承ください。音質や性能は全く問題ありません。なお、当店のベルデンケーブルは『Made in U.S.A.』ですので、安心してお買い求めください。

 

注3:)納期につきまして
特注にあたりまして、フォノ端子部分の繊細なハンダ処理や、メッシュチューブにアース線と2本の88760を綺麗に入れ込む作業に熟練の技を要します。発送は2〜3日ほど、お時間をいただく場合がございますので、ご理解いただきますようお願い致します。

 


 

★本当のアナログ盤の音はいかなるものなのか?

「優秀なフォノケーブル = 優秀なラインケーブル」

これまで幾度となく、優秀なフォノケーブル はありませんか?とお問い合わせをいただきました。
その度に、「優秀なケーブル=優秀なラインケーブルですから、最もフラットで純粋無垢な88760にされてください。」とお答えして来ました。

この完全にフラットで、純粋無垢な88760こそが、アナログ盤に刻まれた溝の音を忠実に抜き出してくれます。

純正のケーブルに比べて、音の輪郭がシャープになる事は当然ながら、その効果として最も注目すべき事は、音程がはっきりするという事です。

少しの曖昧さが許されてしまうアナログ盤において、別次元の音に昇華してくれます。

BELDEN 88760には、当たり前の事を当たり前にやってのける凄さがあります。
音を聴けば、このケーブルが全ての基準とされている理由がお分りいただけるでしょう。

このフォノケーブルでどのように鳴るかが全ての基準となり、試金石となります。
優秀なフォノイコをを探し回るよりも先にすべき事が、お持ちのフォノケーブル をこの88760にする事です。

今回、あらゆるフォノ5ピン端子の中で、最もフラットなフォノ5ピン端子を入荷しましたので、当店として初めての販売に踏み切りました。

これにて、往年のレコードプレイヤーの真の魅力が、存分に発揮されてください。

 

★Belden ベルデン 88760につきまして

アナログ専用の、芯線回りから外皮まで、全部、ことごとく、テフロンで絶縁されている、オーディオ用のケーブルです。
しかも、この音は、あの米国スタジオのエース、いわばサラブレッド、Belden 8412の音を受け継ぐ本格的な音であり、エジソン以後100年の米国の歴史を代表する「純血の音」と言えます。

歴史的マイクケーブル、Belden 8412とともに、これ以上のものが、望めましょうか。
このケーブルこそ、真の無色透明です。ケーブルの存在を、全く、微塵も、感じさせません。

これまでオーディオ界に流れていたテフロンのケーブルといえば、75Ω同軸ケーブルを除いては、ほとんどがコンピューター用であり、アナ ログ信号のことなど、はじめから知ったことではない、というようなものばかりだったからです。

Belden 88760は違います。プロフェッショナル用の、正真正銘のアナログ専用ケーブルとなります。正統的かつ歴史的な音、しかも高性能なテフロンの、これほど の高性能のケーブルが、なぜ日本でこれが売られていなかったのか、今だ謎です。 
が、その実態は単に知られていなかったというだけでしょう。

この音が嫌いな人は、いないと思います。サラブレッドの中のサラブレッド、Belden 8412の音が、ほんの少し柔らかい方向へ、それは、ほんの微差ではありますが、振られています。線材の太さと音のシャープさは関係が深いですから、 18GAという線材の太さがそうしているものでしょう。クセというものを微塵も持たないがゆえ、そう聞こえるのかもしれません。確かに、ベルデン 88760にクセらしきものは皆無です。真にパーフェクトなケーブルがこのベルデン 88760です。これは、Belden 8412というしっかりした土台があってこそ、その技術があってこそ、生まれたものと思われます。またこのベルデン88760は、アルミラップでの 100%シールドが、S/N比を異常なほど上げているため、長距離にも非常に強いケーブルです。

 

 

 

NEUTRIK(ノイトリック)製 RCAプラグ

RCAプラグは、音変化を微塵も起こさず、ケーブルの本来の音を、能力を余すことなく引き出してくれるノイトリック(REAN)の細身のケーブル専用のプラグを使いました。

これにてついに、ベルデン88760のパーフェクトさは、完成の領域に入ります。


 

Belden(ベルデン)88760

なお、このベルデン88760は、シールドがアルミラップになっております。つまり、メッシュでない分、隙間がまるでないのです。このことを100% シールドと言います。外からノイズの通り抜ける余地が全くないという意味です。ノイズは全て、このアルミラップに吸収されて、アースに落ちてしまいます。

芯線は、二本です。赤と黒の細いものが見えます。芯線を囲む、赤と黒の絶縁体も、驚くことなかれ、テフロンです。外皮もテフロンです。地上で最も絶縁力の強いテフロン、このベルデン 88760は、そのテフロン以外、何も使っていないことになります。

 


 

 

フォノ5ピン端子(金メッキ仕様)

こちらのプラグが、フォノ5ピン端子(メス)になります。写真では分かりにくいですが、金メッキ仕様の物を採用しております。

フォノ5ピン端子は、プロ用メーカーでは製造しておらず、オーディオメーカーの1個で数千円もするような高価な端子がほとんどです。

この端子は見た目の高級感はありませんが、シンプルな構造ゆえ、ロジウムメッキなどの音が歪んでしまう高級な端子よりも音質劣化を避けられます。


 

注:)88760の二股部分のケーブル長は10cm、アース線は15cm、Y端子の内径幅は4.4ミリとなります。

 

 


 


これより先は、「BELDEN ベルデン 88760 フォノケーブル特注 RCA-フォノ5ピン (2本仕様) 」のお客様の声とします。


 

Aさんのコメント: 

 

 

 

 

BELDEN ベルデン 88760

フォノケーブル特注 RCA-フォノ5ピン (2本仕様)

Belden ベルデン88760 ラインケーブルの世界スタンダード、レコーディング用にオーディオ用に最適のラインケーブルです。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank
↑