blank
blank
blank


blank blank

最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー)
blank



- 最強のプリアンプ(アレン&ヒースのミキサー) -


ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)XONE:43 100V~240V仕様  


一年保証付き


アレン&ヒースのオーディオ用途に最適な、割安のDJミキサー、XONE:43です。往年のサウンドクラフトのミキサーと比較されるほど海外では評価の高いメー カーであり、特にこのXONE:43につきましては、62ほどに世界を代表するDJミキサーではないものの、アレン&ヒースの伝統を受け継いだ音のミキサーです。DJ用途、及び、オーディオにお使いください。オーディオには特に 使いやすいうえ、アレン&ヒースの高音質を楽しめます。

 

 

 


ビッグニュース その1

Cさんのコメントとして、凄いコメントが入りました。まだ上があったのか!、という、強烈なコメントです。ぜひともCさんのコメントをお読み下さい。


■アレン&ヒース XONE:43

オーディオ用途に最適な一品だと思われます。フォノイコライザーも四系統搭載しているため、アナログターンテーブルも四系統接続可能です。このフォノイコライザーは非常に優れており、プロの使用に耐えるレベルのものに仕上がっています。プリアンプにおまけのフォノイコライザーとは次元が違います。

 

世界を代表するアレン&ヒースの、XONE:43、その高音質をお楽しみください。

 

 

 

 

アレン&ヒース、XONE:43のスペック

XONE:43 仕様

・4 + 1 チャンネルDJミキサー
・VCFフィルター(ロー/ハイ/バンドパスフィルター)
・3バンドEQ
・1×マイク専用入力
・XLRバランスマスター出力
・独立したBOOTHアウト
・センド / リターン(X:FX)
・3.5mm と 1/4″ヘッドホン端子
・3種類のクロスフェーダーカーブスイッチ
・9セグメントのLEDレベルメーター
・周波数特性;20Hz to 40kHz +/- 0.5dB
・クロストーク:< 90dB @ 1kHz
・残留ノイズ: -90dBu(-94dB S/N) @ XLR
・ミックスノイズ;-86dBu(-90dB S/N) @ XLR
・電源: IEC 3 ピンソケット、内蔵電源、100 to 240V AC @ 50/60Hz、自動切替、消費電力最大30W
・320W × 110H × 370D mm 5.1Kg (ゴム足装着)

 

 

 

 

アレン&ヒース、XONE:43の特徴

XONE:43 製品の特長

・4+1チャンネルアナログDJミキサー
・Allen & Heathが誇る高品質のステレオオーディオ入出力をフル装備
・全てのchにPhonoとLine 入力を搭載
・伝統のXONEフィルターを搭載
・3バンドフルカットEQ
・XLRマイク入力部には2バンドEQを搭載
・X:FX搭載
・プロフェッショナルXLRバランス出力
・独立したブースアウト
・REC(録音用)出力
・3.5mm(ミニ)及び1/4(標準)ヘッド
フォン端子
・9セグメント高精度LEDレベルメーター
・DB4譲りのDJスタイルに合わせて可変可能なクロスフェーダーカーブ
・上位機種と同等のパーツクォリティ
・頻繁な持ち運びにも耐える頑丈なボディ

 

アレン&ヒース、XONE:43の概要

Xone:43は、DJ、そしてエレクトロニックミュージックを愛する人のために造られた、クラス最高のアナログオーディオクオリティーを誇る4+1チャンネルDJミキサーです。レゾナンスコントロールを備えた伝統的Xoneフィルター、3バンドEQ、3種類のカーブを選択可能なクロスフェーダー、お好きな外部エフェクターをセンド・リターンでコントロール可能なX:FXを装備しています。

クロスフェーダーは3種類のカーブを選択可能で、ミックススタイル、スクラッチスタイル、究極のクロスフェーダーパフォーマンスを実現するためのカスタムINNOFADERを選ぶことができます。

XLRメイン出力、独立したブース出力とレコーディング出力によって、Xone:43はクラブやオーディオマニアのパーソナルDJセットアップの中心となりえる品質と多彩さを兼ね揃えています。

 

———————————————————————————————
これより先は、アレン&ヒース、XONE:43の「お客様の声」とします。
———————————————————————————————

 

Aさんのコメント: びっくりするほどの、43の実力!!

長崎・〇〇です
無事到着してセット完了しました。
いや〜びっくりですねぇー??
ケーブルを色々繋ぎ変え、どこの国のCDか調べながら聴いています。
楽しい作業です。

また色々教えてください。
とりあえず報告でした。

—————————————————————–

Bさんのコメント: XONE:43で音が激変!

プロケーブル様

XONE 43を追加したところ、
音の質が大きく変わり、急に生音に近くなりました。

よりクリアで明るい感じになった気がしています。
同時にケーブルをノイマンに変えたのでその影響もあるのかもしれません。
これまででもかなり良いセットだと思っていましたが、
XONE 43を追加してとても分かりやすい大変化が起きたので、
これまでの満足感は何だったのかと不思議な気持ちでおります。

とりあえず機材が一通りそろいました。

〇〇〇



—————————————————————–

Cさんんのコメント: まだ上があったのか!!

プロケーブルの皆々様

ALLEN&HEATH XONE:43のお礼がすっかり遅くなってしまいまして申し訳ございませんでした。
200Vトランス+thomannS-75mk2+EV ZLX-12で十分にムジークフェラインでの感動をよみがえらせる力があったにもかかわらず、欲が出ましてXONE:43と行きました。
しかし、私としたことがセッティングに時間がかかってしまいました。
説明書を何度も見ながらでしたが、私の環境の場合、比較的大音量が出るCDを使い、入力ゲインを10時まで落とし、出力ゲインを1番上から1cmほど落とし、ヴォリュームをMAX、そしてパワーアンプのヴォリュームを10時くらいで普段聴く最大音量といったところのようです。

そして、出てきた音は、まだ上があるのか・・・という感動です。
同時に、やはりプロケーブルさんとそのお客様方のお言葉は真実であったと思うばかりです。

具体的な変化は、

スピーカーの存在が消えました。

左右の音の広がりが増しました。

奥行きも増しました。

生々しくなりました。

高音、中音、低音全てが増しました。

要するに・・・全部増えました。

大音量で全身で音を浴びると、しびれるほど感動します。

これが濃くなるという事ですね。
元から濃かったのですが、まだ上があるなんて。
カメラでいうところの国産フルサイズからライカMに変わったという感じです!

もう毎日このCDの音はどうかなと聴くのが楽しくて仕方ありません。

私のシステムです。ご参考までに
三芯単相200V工事 VVF2.0-3c
ダウン&アイソレーション電源トランス1500W・200V専用仕様
DENON DCD-2500NE
ノイマン
ALLEN&HEATH XONE:43
ベルデン 88770
thomann S-75mk2×2基
AE線1.2ミリ 片側200m
EV ZLX-12

現在SACDプレーヤーですが、次回はMAC BOOK
PRO、光ケーブル、DACを入手したいです。
これまたさらに高みの域に行くのでしょうね。

この度もまた感動をありがとうございました。

スタッフ皆様、大寒ご自愛くださいませ。

〇〇〇 合掌

プロケーブル注:)このかたの音は、まだまだ序の口だと思います。もっと、うんと上があります。まずは、MacBookでびっくりされる事でしょう。そして、謎の光ケーブルでも、びっくりされる事でしょう。特にDA11となると、立てなくなったかたがいるほどです。これもびっくりされるでしょう。

書き始めるときりがありませんので、自粛致しますが、まだまだ上は、あります。

でも、オーディオは、趣味ですから、出来る範囲で上に行けば、皆さん本望なのではないかと思う次第です。必ずしも、エベレストの頂上に立つ必要は無いのだと考えるようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

ALLEN&HEATH(アレン&ヒース)XONE:43

アレン&ヒースのXONE:43です。DJのかたはもとより、オーディオ用途としても、最強のプリアンプとしてお使いください。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank