blank
blank
blank


blank blank

スピーカーケーブル
blank

ウェスタンエレクトリック WE 24GA (非メッキ、ブラックエナメル)

ウェスタンエレクトリック WE 24GA(メッキ)

WE ウェスタンエレクトリック - ジャンパーピン- 4本セット

ウェスタンエレクトリック WE 22GA

ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)全国最安値!

ウェスタンエレクトリック WE 16GA(復刻版)全国最安値!

ウェスタンエレクトリック WE 14GA(復刻版)全国最安値!

スピーカーケーブル用Y型圧着端子4個セット

ウェスタンエレクトリック WE 16GA(オリジナル、赤・赤)

ウェスタンエレクトリック WE 14GA(オリジナル、緑・グレー)

ウェスタンエレクトリック WE 18GA(非メッキ、単線)アルテック専用

ウェスタンエレクトリック WE 12GA

ウェスタンエレクトリック WE 10GA

ウェスタンエレクトリック WE 8GA

BELDEN ベルデン 8460 18GA

BELDEN ベルデン 8470 16GA

BELDEN ベルデン 8473 14GA

BELDEN ベルデン 8477 12GA

MOGAMI モガミ 2804

AE線0.9ミリ 切り売り

AE線1.2ミリ 切り売り

AE線1.2ミリ 200m巻き




ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)全国最安値!
50cm×2本
: ¥1,400
75cm×2本
: ¥2,100
1.0m×2本
: ¥2,800
1.5m×2本
: ¥4,200
2.0m×2本
: ¥5,600
2.5m×2本
: ¥7,000
3.0m×2本
: ¥8,400
50cm×1本
: ¥700
75cm×1本
: ¥1,050
1.0m×1本
: ¥1,400
1.5m×1本
: ¥2,100
2.0m×1本
: ¥2,800
2.5m×1本
: ¥3,500
3.0m×1本
: ¥4,200



お客様の声


- ウェスタンエレクトリック スピーカーケーブル -
 
ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)全国最安値!


ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)全国最安値!  

(推奨距離、片側2m前後)

伝説のスピーカーケーブル

注:)スピーカーケーブルは、必ず左右同じ長さで接続されてください。

WE(ウェスタンエレクトリック)につきましては、今後は入荷予定もなく、在庫が尽きれば本当に終わりであったのですが、当店、プロケーブルが、復刻版を入手する事に成功しました。

WE(ウェスタンエレクトリック)レベルの音を必要とされていたかた、ぜひとも入手されてください。なるべく多くのかたに使っていただきたく思いますため、業者さんはご遠慮ください。



要注意事項!!

スピーカーケーブルの「本数」につきまして
スピーカーケーブルというものは、スピーカーを鳴らす為のものです。一本というのは、一個のスピーカーを鳴らせる一本ですから、二本がはじめからよってあります。1m離れた二個のスピーカーを鳴らすには、1m二本です。この種の間違いが継続的に多発しておりますので、注意ください。



★異常に高額な、他店の、復刻版の売り方に要注意!


特に「復刻版」の売り方は、単線を四本という形式で売っているため、一見安価に見えながらも、スピーカー二個を鳴らせる分を買おうとしますと、四本も必要とします。それは本物のWE(
Western Electric)より高額であり、異常価格になってしまっております。

逆に言えば、単線の四本売りというのは「復刻版」である事が多く、それを往年のものとして売っている業者もおりますので、詐欺には、厳重に注意されてください。



★当店の復刻版は、他店のものと全く同じものです!

当店は、当然ではありますが、「復刻版」は「復刻版」と明記し、さらに、二本づつよってあるものを出します。他店のWE(ウェスタンエレクトリック)の「復刻版」より、かなりお安く出します。ぜひともWE
(Western Electric)の音が欲しかったかたは、入手されてください。


センタースピーカーなどの用途の為に、1本でもご購入できるように致しました!




★ビッグニュース その1

Kさんのコメント、及び、Kさん再登場!という二つのコメントで、ベル
デンとWEの復刻版の違いが明瞭になっております。
でありながら、今ま
で当店は、ベルデンとWE復刻版を比較するような事は、一切、書いてき
ませんでした。が、その理由も明瞭になると思います。
凄く大事な事です。ぜひとも、このページの下のほうの、Kさんのコメン
トと、Kさん再登場!は、読んでおいてください。



Price :
¥1,400〜 (税込)



   ↑長さを選択して下さい



★当店のWE復刻版は、当然ですが、A.I.W.社のものです。どことは言いませんが、バカ高い復刻版を販売している業者の記述に、品質の異なる安価な類似品にご注意ください。という記述を見ましたので、こればかりは明瞭にしておかなくてはならないと考えました。当店がそれだと、誤解される可能性があるからです。なんというモラルなき業者どもであることか。事実は全くの逆であり、当店のWE復刻版は、正真正銘の本物ですので、他店が高い値段で売っているだけだというのが本当のところです。これには厳重に注意して下さい。

◎当店のWE復刻版は、AIW社製スピーカーケーブルが、「オーディオアクセサリー銘機賞2013」において【スピーカーケーブル部門 カテゴリー別】を受賞した、その現物そのものであり、
◎AIW社製Western Electricスピーカーケーブル復刻版14GAが、18GA、16GAに引き続いて、Stereo誌7月号の「Stereo試聴室の話題の新製品を聴く」で【特選】を受賞した現物そのものであります。18GA、16GA、14GAと、3種類全てが、そのような名誉を「受賞」している現物そのものと全く同一のものです。

------------------------------------------------------------------------------

伝説の「WE」(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルの「復刻版」です。これぞ本物中の本物の「復刻版」になります。それの2mくらいで接続する時のベストの太さのWE(ウェスタンエレクトリック)の18GAです。A.I.W.社による「復刻版」ですから、新品になります。

さて、ネットで、全国に出回っている、この「復刻版」のWE(ウェスタンエレクトリック)を調べてみましたら、次のようにでて来ました。


>仕掛け人は、早稲田大学内のベンチャー企業である(株)ブライトーン。
>このケーブルは、ブライトーンがAIW(American Insulated Wire Corporation)
>に依頼して、当時と同じ材料と製法によって復刻したものだそうです。ラインアップは
>太さの異なる14GA、16GA、18GAの3種。PVCの絶縁と綿の被覆が施されたもので、こ
>れはまさにウェスタン・エレクトリックのスピーカーケーブルのトレードマークと言え
>るものです。


★上記の記述は間違っています。

上記の記述は間違っています。オークションでWE(ウェスタンエレクトリック)を売っている、某・有限会社が米国まで行って、復刻版の製造をA.I.W.社に依頼したものであり、(株)ブライトーンは、某・有限会社から、復刻版を卸してもらっているだけです。それが実態です。

さて、当店も全く同じWE(ウェスタンエレクトリック)の復刻版を扱う事となりました。同じものではありますが、高嶺の花であったWE((Western Electric))の「復刻版」を、他店より遥かにお安く提供致します。

we18ga

18GAというのは、太くないです。今の標準からすると、ずいぶん細いほうだと思います。しかし、普通の能率のスピーカーを駆動するには、十分な太さになります。

あまりにも太いケーブル、見てくれだけの高額なケーブルは、音をおかしくします。

100ボルト電源の場合、太いケーブルでは切れる音にならず、すりガラス越しの音のようになってしまいます。その原因は、ケーブルにあります。音が見事に切れて、生音に近づけるに、WE(Western Electric)18GAを2mほどで使用するには、ベストスピーカーケーブルの一品になります。


アルテック、ジェンセン、JBL、タンノイのモニター系、それらを完璧に鳴らすには、WE(ウェスタンエレクトリック)のスピーカーケーブルが必用です。独特な、洗練されきったフラット感が必用なのです。上記のプロ用スピーカーが、どれもこれも鳴らしにくいこと、このうえないのは、現代のスピーカーケーブルの品質が悪すぎることが、原因の一つです。

WE(ウェスタンエレクトリック)のフラット、それは、100年続いた思想の中での「フラット」という意味にとられても構いませんし、現代においては、レコーディング・スタジオや放送局だけが残している、「本物のフラット」の音のことです。いや、それよりさらに美しいフラットな音のことです。


「WE」(ウェスタン・エレクトリック)についてご存知ないかたに少し説明を加えておきます。エジソンが出た直後から米国には、「WE」(ウェスタン・エレクトリック)という会社が登場しています。途中で社名をルーセント・テクノロジーに変えており、米国では、一種の謎めいた、帝国的な存在になってしまいましたが、今もそれは伝説的に、「WE」(ウェスタン・エレクトリック)と呼ばれています。

50年も60年も前の「WE」(ウェスタン・エレクトリック)の真空管アンプは、とてもタフで、今も映画館などで現役で使用されており、それが放出されると、200万円だの、状態の良いものですと、それ以上の値段で取引されている代物です。勿論、音が素晴らしく良いから、その値段が付くものですが、60年前の骨董品のようなプロ用アンプに、民生用のどれを持って来ても、到底かなわないという事実が、面白いと思います。それは、スピーカーケーブル一つとっても、全く同じ現象が起きています。

we18ga

 
さて、このWE(ウェスタン・エレクトリック)の復刻版のスピーカーケーブルは、A.I.W.社という米国企業が製造しております。昔からWE((Western Electric))社は、自社で何かを製造するということがなく、常に下請け企業に、WE((Western Electric))の製品の製造は任せていました。スピーカーケーブルの場合には、それがA.I.W. 社だったのです。

WE(Western Electric)18GAという太さは、今の常識からは、とても細いです。しかし、細くて良いのです。いや、細くなくては、スピーカーの能力は、十二分に引き出せません。

we18ga
さて、この写真は、ケーブルの構造です。ビニールみたいなもので絶縁されており、その回りは、美しい綿布で覆われています。とてもコストのかかる、二重構造になっております。これも理由があります。綿は帯磁しませんから、あえて使われています。オリジナルは、二本の線が、適度なピッチでよってあ ります。これも理由があります。ノイズを拾うことを、適正に、避けるためです。

当店の出す復刻版は、あらかじめよってあるものを出しております。

ストレートのケーブルを四本でバラで売っているのが、普通の復刻版です。したがって、値段は、そちらは倍になります。


「WE」(ウェスタン・エレクトリック)のスピーカーケーブルは、おそらく、アルテックやJBLの箱の内部のスピーカーケーブルより、高品位なものなのでしょうから、スピーカー内の配線を交換するならば、このレベルでないと意味がありません。勝手に太いものに交換されてしまっておられる場合は、おそらく、音を悪くしているだけですので、元に戻してあげて下さい。その際の適切な太さは14GAでもいいのですが、16GAくらいでしょうか。

世界最高峰のWE(ウェスタンエレクトリック)、伝説のWE(ウェスタンエレクトリック)の「復刻版」、

2m接続時の標準ともいえるWE(Western Electric)18GAのスピーカーケーブルをどうぞ。

通常100ボルト電源ですと、2mあたりが適正使用範囲です。もちろん機材やスピーカーによって変動がありますので、必ず合うとは言えません。平均がそれくらいという意味です。それ以上長いケーブルがご入り用のかたは、16GAを使ってください。

完璧主義の、そのまた上をいく、完璧なケーブルが、この、WE(ウェスタン・エレクトリック)、より線18GAの、復刻版です。







---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
これより先は、WE(Western Electric) 18GA(復刻版!)の「お客様の声」とします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



Aさんのコメント: WEの復刻版の威力は効果絶大であった!!


いつもお世話になります。
今回の送付先は、実家のほうへ変更しました。
今週末にブレーカーを増設し200V工事を行う予定になっております。
電気のことは素人です。アースは200V壁コンセントから屋外に打ち込む予定のアース棒に落とすように依頼しました。
前回購入させていただいた、ソルボセイン、WEのSPケーブル(復刻版)共に効果絶大です。





------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Bさんのコメント: WEの復刻版は、スッピンの音、超フラットであった!!

スッピンですね。

こんにちは、○○です。

非メッキメガネケーブル、AirMacに引き続き今度はPS3に使っています。
自分のPS3は2代目のモデルで、電源が3p→2pになったもの。

新しいメガネケーブルは音の分解能(特に低音)がいいですね。
旧型では、小型スピーカーなんかだとややうるさい感じに再生されていましたがスッキリしています。
映像はBD等ではやや分かりにくいかと思いましたが、PS1のゲームをやるとよくわかります。
精細で綺麗でありながらいかにもなギザギザ感が無くなり、柔らかく見やすくなります。
元々のスペックが低い方が分かりやすいです。

WE(Western Electric)のスピーカーケーブルは先日の回答通り「スッピン」ですね。
内部配線もWE((Western Electric))に交換したのでバッチリ。
ベルデンにあった僅かな艶が無くなり完璧です。完璧なフラットで非常に聴きやすいです。
個人的には、被服を剥きにくいのが難点ですが。


余談ですが、RCAプラグで「〇〇pheno〇」をご存知ですか?
秋葉原では少し前からよく見るようになったメーカーです。
試した事があったのですが、ダメですね。
造りは問題ありませんがハイが強くなり低音が薄くなります(-o-)
外側は金メッキですが中のシールド部分がニッケル?なのか銀色。ここが問題なのか…。
やはりノイトリック(リーン)じゃないとうまくいきません。

○○ ○○



プロケーブル注:)WE(Western Electric)の復刻版は、A.I.W.が作っている本物ですので、
このかたが書いておられるほどの凄さを兼ね備えているものです。
実験で若干の違いがあり
ましたのは、30年、40年もの時間が経過した結果による、経年変化かと想像しております。

30年というほどの長さの事ですから、あえて、エージングとは言いません。世で言われてい
るようなエージングは、ケーブルにはありません。経年変化があるとしたら、30年、40年単
位での、ほんのわずかばかりの変化を起こすのみです。二年や三年ほどの違いでは、全く同じ
音であると断言出来ます。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Cさんのコメント: これぞ本当のハイエンドの音!!WE!!

一昨日はWE18GA復刻版のお手配もありがとうございました。
今回は通常の100Vの環境下でMacBookPro(AIFFファイル)で使用させていただきました。
実はウェスタンエレクトリックのスピーカーケーブルは今回が初めてでして、
ちょっとお高いので敬遠してたところもあるのですが、
商品が届いてセッティングしてみたところ、とんでもないケーブルだと言うことに気付きました。
もうなんていうか、ほとんど生音というか、ライブというか、そのまんまというか。
本当に緻密に音源を伝えてる感じがしますね。どこかにアクセントがあるような感じは皆無です。
届いて開封した段階から、黒色と赤色の、ただのスピーカーケーブルではない風貌を見て、
どこぞの危ないオーディオ用語をあえて借りて言うならば、
「なんかハイエンドのヤバイ香りがする・・・。」って感じだったのですが(笑)、
そんな冗談はともかく、本当の意味でのオーディオマニアがWEを好む理由が分かりました。
楽曲の内容をしっかり引き出してくれるケーブルだと思います。
ちょっと値段は他のと比べて高いですが、これで今後も済むと思えば安い買い物ではないかと思います。

ちょっと面白かったので、また再燃して申し訳ないですが、
どこぞの似非ハイエンドのヤバイ音(笑)よりも
格段の違いで本当のハイエンドの音がしました。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Dさんのコメント: WEの復刻版はベルデンを超えていた!!


こんにちは。プロケーブルさん。

〇〇です。

いつもお世話になっています。

今朝、注文していた
WEのスピーカーケーブルが届きました。

早速、WEのスピーカーケーブルに交換して試聴してみました。

ベルデンのスピーカーケーブルもとても良かったのですが、WEのスピーカー
ケーブルはそれを超えてさらに良く、全体的に音質がよくなりました。

ベルデンを超えるスピーカーケーブルはないと思っていましたので、今回の
WEのスピーカーケーブルの良さには驚くばかりです。

とても良い買い物をしたと思っています。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Eさんのコメント: 88770とWEは、ゾ○トーンの比ではなかった!!

プロケーブル御中

お世話様です。
先日送付いただいた、88770 XLR と
ウェスタンエレクトリック WE 18GA復刻版 本日接続して
視聴してみました。

ゾ○トーン社のケーブルと違い、特定の帯域に山がなくフラットなため
大音量でもうるさく感じることがありません。

また、フラットであるが故に微小信号の解像度が高く、尚且つどの帯域でも音の伸びが良く
詰まった感じがないのが気に入りました。

(歪がなく滑らかな音質で、高域強調による擬似高解像度ではない本当の高解像度)
そしてS/Nも良くダイナミックレンジが広がり、音場空間が精緻なのが良い。
(広い会場は広く、狭い場所は狭く表現されます。)
ライブの拍手の音など聴いていると、非常にリアルで88770の性能の高さが伺えます。
88770を使用していてフラットに感じられない方は、システムの性能・スピーカーケーブルの
音質が悪いのか、もしくは耳自体の特性が劣化しているのでは?と思うほどです。
88770の静と動がきちんと感じられる性能には脱帽です。
また御社にて、サブシステムのケーブルをボーナス後に購入しようと考えております。
そのときはまたよろしくお願いいたします。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Fさんのコメント: WE18GA復刻版とベルデン8412の効果!

PROCABLE 様

本日商品WE 18GA(復刻版)とBELDEN ベルデン 8412が届きました.
早速接続して視聴しました.アンプはROTELのRA1070,CDはベルギー製の古いmarantz,スピーカーはB&WのCM5です.

まずはロックから・・・
全ての音がクリアになり,曇りがとれたような感覚でした.それでいて低音が豊かになり.
セッションでは各楽器の個性がよく聞き分けられるようになりました.


面白くなってクラシック(ピアノ独奏,バイオリン独奏,バイオリン協奏曲,オケ),ロック(凛として時雨,Toe),
ジャズ等,いろいろ試してみました.一番よかったのがヒラリー・ハーンが弾くシベリウスのバイオリン協奏曲でした.
この曲はそれほど好きではなかったのですが,改めて聞いてみて曲が訴えかける力が増した(本来の
力を発揮した)ように心に響きました.
きっともともとがこの音を届けるように録音されて
いたのでしょうね.


webで貴社に出会えてよかったです.
ありがとうございました.


◯◯◯



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Gさんのコメント: WEは、ヤバいケーブルであった!!

プロケーブル様

お世話になりました。
本日、無事にケーブル届きました。

まず音の焦点云々の前にこのケーブルに取り替えて直ぐに次元の違いを感じました!!
今まで取り替えてきたケーブル類は全て嘘??だったのって思えるほど変わりました。
JBL 4312M2は低音が弱いとされるスピーカーですが、このケーブルに変えてまず劇的に
低音の出方が変わりました。
ボーカルも吐息の聞こえるほどクリアで前にでます。本当にヤバいです。

決してキンキンと高音がうるさい訳でないのですが女性ボーカルのサ行が少し気になって
1.5cm切りました。正直1.5cmほどでは素人聴きでは解りませんが低音がズンズンくるのとやはりこのケーブル
は音量を上げても非常に聴きやすいです。音の解像度や音場の広さ等素人自分では解りませんがとにかく以前より
明らかに音楽を楽しく聴けます。最高にフラットな音です。
ベルデンのケーブルも試した事があるのですが全然良さを感じられず正直SPケーブルで音は変わらないと思っていた
自分が恥ずかしいです。本物のケーブルは全然違います!!

とりあえずこれから素人なりに地道にケーブルを切っていって焦点あわせていきたいです。
本当、買って損のないケーブルです!!
ありがとう御座いました。

◯◯


プロケーブル注:)このかたの、1.5センチ切ってもわからなかったというのは、2.5mで余裕を
もって買ってみえるので、もう少し切ると、音の焦点があってきて、さらに腰を抜かす音になる
ものと思われます。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Hさんのコメント: ALTECトーン原音の再生だ !!

タイトル:ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)の感想について

前略
プロケーブル 様
いつもお世話になっております。ゆえに 使用感をお知らせします。

ウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)は 最高 !! のケーブルだ !!

ALTEC A5C の箱内部配線用に付属の赤黒の細いケーブル線を 結果的に間違えてベルデン8460に変更して使用していたが、
最近ベルデン トーンに慣れてしまい、本日 WE18GAが届いたので、早速 A5C の箱の内部配線の取替えをした。

早速、真空管アンプでジャズボーカルを試聴した。なんと !! 久々の懐かしくも 生々しい ALTECトーン原音の再生だ !!
ALTEC内部配線は、ベルデンよりもウェスタンが良く似合うようだ !! ベルデンも悪くはないが・・。
ベルデン8460に比較して、
よりフラット ・ より透明感あり ・ より楽器やボーカルの輪郭がハッキリと自然になり ・ 細かな弱音もよく再生され、
より音楽性に富んだ音再生 ・ 音表現をしてくれるのだ !! 家の壁、椅子、テーブル等に手を触れると なんとかなり響いている !!


そもそもの間違えの原因は、ネットワーク N1285-8Bのちょっとした誤操作が発端で、8460に変更して問題解消のように思ったが・・
最近 誤操作を発見したこと、さらにベルデントーンに少々飽きがきたので、間違って捨てた赤黒のケーブル線(多分ウェスタン)の代わりに
WE18GAと交換したのだ。
やはり、プロケーブルさんが言うとおり、
ALTECにはウェスタンエレクトリック WE 18GA(復刻版)は 最高 !! のケーブルだ !! ということが実証再現できたのだ !!

A5C内部配線には、ちょうど2mのケーブル長で良い。 この2mの価格で 最高のALTECトーンが再現できるとは、
考えようでは 非常に安いものであるということも再認識されたました。
プロケーブルさんには感謝を申し上げます。ありがとうございました。

北海道〇〇市〇〇〇2−〇−〇
〇〇〇〇より




プロケーブル注:)このかたは最初から色を付けてメールを送っていただいております
ので、メールそのままの色を付けて掲載させていただきました。
なお、昔のアルテックほど、16GAくらいの太さの内部配線を使っておりますので、アル
テックの内部配線には、18GAでも16GAでも、いづれでも良いでしょうとしておきます。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Iさんのコメント: WEには、人間の息づかいと、そこで演奏している実感があった!

タイトル:御礼:タップとケーブルの感想

プロケーブルさま

先日超越重鉄タップとWEの復刻ケーブルを購入した○○です。
どうもありがとうございました。

HPで紹介されている利用者の方の感想と同じですが、それぞれ以下のような変化がありました。


(超越重鉄タップ)
・旧型にインシュレーターを噛ませていたものと比較すると、一聴して、なにより音が澄んで、
音の輪郭が明瞭になったことがすぐに解りました。
・特に、それまで高域部分にかすかに感じられた「暴れ」というか「倍音」のようなものが
なくなりました。といいますか、タップの交換で初めて、それまで高域が暴れていたことが解り
ました。
・音が澄んだせいか、従来よりもボリュームの目盛りを少し大きく振って聴いています。
・妙な言い方ですが、音の「品位」が高くなったように感じます。
・みなさんがおっしゃっている通り、全域にわたってバランスの良い音になりました。これが
「フラット」ということなのでしょうか。

(WE)
・ベルデンとWEは非常に実力が拮抗しており、どちらを選ぶか少し悩みましたが、最終的にWEの
音が好ましく感じられました。

・ビル・エバンスの「ワルツ・フォー・デビー」は、古い録音なので再生がデリケートですが、
ベルデンとWEで比較すると、WEの方がより丸みを帯びたピアノらしい音色で聴こえました。
ベルデンも素晴らしい音ですが、若干ですが硬くなる印象です。

・ベルデンの方がかすかに硬質な音なので、WEに比べて高域まで再生しているような印象でしたが、
パーカッションのパートに絞って比較試聴すると、一見「大人し目」に感じるWEの方が、実際には
高い音までバランス良く再生していました。

・奥行きの表現に関してもWEの方が一枚上手で、ライブ音源を再生すると、その差がはっきりします。
各パートの左右の位置関係だけでなく、奥行き関係も、WEは自然に表現します。

・それから、WEの音では、さらに加えて「生々しさ」があります。人間の息づかいというか、そこに
人がいて演奏している実感があります。演奏者の体温を感じさせてくれます。

・以上は、超越重鉄タップとのコンビネーションで出てくる音に対する感想です。いずれにせよ
このレベルになると、どちらのケーブルが良い悪いというより、好みの問題なのかもしれません。


ケーブルに合わせてスピーカーのセッティング(内ぶりを強めにするかどうかなど)を変えた場合、
もしかすると二つのケーブルの実力差はそれほどないかもしれません。
また、御社の言うところの「音の焦点合わせ」もWEに関しては行っていませんので、完全に実力
を出し切ったところでの比較ではないことをお断りしておきます。


それでも、超越重鉄タップと2メートルのWEケーブルに替えただけで、目覚ましい変化がありました。
量的に変化したというのではなく、質的な変化ですので、0.3とか0.8とか、数字で表現するのは
なかなか難しいですが、強いて言えば「1ランク」の向上で、まったく「別物」の音になりました。
たとえ1ランクであっても、ものすごく大きな質的ステップアップです。

これまでの音でも十分な満足感がありましたが、さらに質の高い音のステージを見ることができて、
プロケーブルさんに感謝しております。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


取り急ぎ、御礼まで



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Jさんのコメント: 音の焦点の存在は本当だった!

こんにちは。

1月末にWE 18GA復刻版を購入して3〜4週間かけて音の焦点を合わせてきました。結果3mのケーブルが177cmになったところで、かなりいいセンまできました。後はいろいろ聴きながら、今週末に最後の調整をしていきたいと思います。

さて、これまで焦点合わせは半信半疑だったのですが調整過程で非常にリアルに音の変換を体感してきました。長かったですが、楽しかったです、。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Kさんのコメント: WE18GA復刻版は、ベルデンとは別物であった!

タイトル:使用した感想…

いつも御世話になっております、ありがとう御座います。○○です。

以前に購入しましたWE18GA復刻盤の感想を書かせて頂きます。
私の感想などあまりあてにならず、いらないかもしれませんが、一応書かせて頂きます。

あくまで私は音を聞く方ではなく音楽を聞く方(ブックシェルフ型)に重点を置いてセッティングしているのでその点だけ注意です。

●18GA復刻盤
これはベルデン8460との比較ですが、全然違いますね。ベルデンでは若干、低音と高音にわずかに癖があるように感じました。しかし、このWE18GAでスピーカーを鳴らすと本当にフラットな鳴り方になるのを確認できました。(ジャンパー線 もWE18GAにしています)
これはきっとプロケーブルさんで販売している30センチ以上のスピーカーを使用したら良い意味で全然違うのだろうということも感じました(能率も半端じゃなく良いわけですから…)
たとえ自分が使用しているものが民生用だとしても、こちらのケーブルだけは使用しても損はありません。これ一本は持っていれば自分が求めている音とは何なのかが分かるケーブルですね。
生の音なのか、ただの音楽が得たいのか。
勉強になりました。


全ての物は適材適所な訳ですが、僕の安システムではスピーカーケーブルはベルデンかWEで決まりました。あとはRCAケーブルをMOGAMIかカナレに定める予定です。(今は邦楽にハマっている為です。)そして、願わくばギターリスト電源がほしい所です(笑)

民生品でもプロケーブル社製の物を使用すればだ〜いぶ音は良くなりますね〜(あくまで、個人の使用感想ですが…)

新製品も楽しみにしています。
では、また近々カナレのケーブル等でお世話になると思いますので宜しくお願い致します。
○○



------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Kさん再登場!: ベルデンが悪いわけではないのだが・・・

タイトル:Re: Re: 使用した感想の掲載について

プロケーブルさんにとっては私の感想くらいではなんの意味も持たないとは思いますが、お役に立てれば嬉しいです。

しかし、文章の捉え違えでベルデンを悪く捉える人がいると困ります…
決してベルデンが悪いわけではなく機器との相性(総合的な音を聞いての判断)の問題であって、ベルデン8460、8470もとても良いと思います。


私もはじめはベルデン8460を使用してかなり試行錯誤しました。(値段が手頃なため(笑))

音の焦点等を少しずつ理解しつつ、最後にWE18GA復刻版を使用しましたので。

ただ、ベルデンで終わるのではなく、復刻版WE18GAは一度は使用すべきです!! 顔真っ青ものですね。(笑) 凄い…

○○


プロケーブル注:)Kさんの、この感覚は、当店は非常に良く理解出来ます。
実は大阪店の試聴室は、試聴室の中でも最高峰の音だと思うのですが、なんと、そこにはベル
デンの8470を使っております。

WEの16GAの復刻版にすれば、さらに試聴室の音が良くなることを知っ
ていたうえでの事です。

といいますのは、WEの16GAは、高価です。ベルデンの8470は、当店がお客様
から受けてきた報告では、偽物だらけで、代理店もクソもあったものではないほど、危ない状
態のものですが、それでも、安いのです。

そういう意味では、8470などを宣伝して、皆さんが偽物に引っかかってもいけないのですが、
それでも安価にオーディオの「生音」を楽しむには、ベルデン8470は、貴重だと考えている
からです。
試聴室の音さえ良くすればいい!、皆さんを感動させればいいのだ!、
それで儲かるのだ!、というような、今までのオーディオ屋のごとき、
単純バカみたいな発想で、当店は営業していないのです。
皆さんがいかに安くオーディオが出来るか?、生音が出せるの
か?、という、徹底したコスト感覚が、そこにはあるのです。
これは無視出来ない事だと、当店は考えているのです。

この事だけは、深く理解しておいて欲しいと思うのです。その
うえで、大阪試聴室の鬼のような音を、聞いてきてい
ただきたいと、願っております。
さらなる鬼の音にする事は、いつでも可能ですが(あえてい
つでも可能と断言しておきます)それを抑えてでも、皆さんの
目にとまる箇所にあるケーブルは、安価なものを選ばさせてい
ただいております。




------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Lさんのコメント: オーディオ店で入手したものは、ゴミばかりだ!!

プロケーブルさんへ
WE 18GAが届いて数日がたちます。
メインシステムのラインケーブルはほとんどが御社の赤いベルデン(プロケーブル注:88760の事だと思います)、サブシステムのスピーカーケーブルはWEです。
サブの方はずいぶん前からなので「こんなものだろうな」と思っていた程度でした。
メインのスピーカーケーブルは大手メーカーのものではありませんが、結構有名なものです。
その太くて固いケーブルを片チャンネルのプラスとマイナス側に1本ずつ使っていました。
それなりに満足していたのですが、どうも音がスッキリ抜けないような気がしてきたので今回メインシステムの方も
WEにしてみたわけです。
霧が晴れてスカッと音が抜けた感じです。今までは「スピーカーとアンプの間に何かの機器でもあったのか?」です。
よく「スピーカーが消える」と言われますが、これはわかります。最近のようにバッフル面積が狭いものやブックシェルフ型
のような音場型といわれるものがそうです。
このケーブルの音をいろいろ表現するより、簡単に言えば「スピーカーケーブルが消えた!」です。
もっと早く変えていたら・・・と悔やまれます。
メーカー側の意図はわかりますが、それにしても最近のケーブルは素材やら構造やらをいじりすぎです。
だから、ケーブルではなく、機器になっているのだと実感しました。どんな機器でも何の影響も与えないものはありません。
アンプや入力機器と違って、本来、スピーカーケーブルは使わなくて済むものなら使いたくないものです。
音に対する好みの問題はあっても「良くなった」は一種の錯覚でしょうね。この太さ(細さ)で十分です。
今回も1万円でお釣りが来る値段です。最近の一般的な相場からすれば、安すぎて申し訳ないくらいです(笑)
ありがとうございました。
?
* * * * * * * * * * * * * * * * * *
〒〇〇〇-〇〇〇4
札幌市〇〇区〇〇〇条〇丁目〇番
〇〇 〇〇
* * * * * * * * * * * * * * * * * *




プロケーブル注:)いかなる理由があれども、オーディオ店で入手したものは、
一つ残らずゴミばかりですので、生音を出したいのならば、絶対に一つも使わ
ないで下さいと、このかたには、返信しております。











WE(ウェスタンエレクトリック) 18GA(復刻版) スピーカーケーブル、伝説の、Western Electric WE(ウェスタン・エレクトリック) 18GA(復刻版) スピーカーケーブルは、2m前後でお使い下さい。至高の音を奏でてくれる筈です。伝説の、Western Electric

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank