blank
blank
blank


blank blank

至高の電源トランス
blank

ダウン&アイソレーション・電源トランス、3000W・至高の電源・200V仕様(STH-3020A)

ダウン&アイソレーション・電源トランス、1500W・至高の電源・200V専用仕様(STH-1520A)

アイソレーション電源トランス1500W・100V専用仕様・ミュージシャンズ電源(STH-1510A)

アイソレーション電源トランス1000W・100V専用仕様(STH-1010A)

スター電器 3000W ダウントランス コンセント16個バージョン(100V8個、115V8個)(STH-320A)

アップ&アイソレーション・電源トランス、3000W・純プロ用、230V用電源トランスの世界最高峰!(STH-323A)

アップ&アイソレーショントランス3000W専用シールド電源ケーブル! 両端、米国WATTGATE製非メッキプラグ

アイソレーション電源トランス600W・100V専用仕様・ギタリスト電源

アイソレーション電源トランス600W・100V仕様・ギタリスト電源!(ベルデンシールド電源ケーブル仕様)

非メッキ3ピン仕様!! 115Vへの昇圧トランス(600W容量)

アース線 緑色 2.0mm(YAZAKI製)



アイソレーション電源トランス600W・100V仕様・ギタリスト電源!(ベルデンシールド電源ケーブル仕様)



お客様の声



- 至高の電源トランス -


アイソレーション電源トランス600W・100V仕様・ギタリスト電源!(ベルデンシールド電源ケーブル仕様)  

ギタリスト電源 一年保証付き

こちらのモデルは、今回、特別に特注した、ベルデンシールド電源ケーブル仕様です。

この100ボルト専用の小型の電源トランスは、ギタリスト、及び、ベーシストなど、楽器をステージで奏でるかたの切り札になろうかと思います。

この小型の電源トランスには、米国マリンコ社の100ボルト医療用プラグを、最初からトランスの電源ケーブルの先端に取り付けたうえでお送りしております。オリジナル電源ケーブル長は、2.0mです。トランスにつきましては、音変化が皆無であることから、ケーブル長の変更はいたしておりません。オリジナル電源ケーブル長で、お使いください。

小型であることからして、最近の省エネ時代に合わせたオーディオを組むのにも、ベストマッチです。

 

この小型トランスも、115V端子からは、115Vが出力されますうえに、静電シールドも装備しております。すなわち、静電シールド付きアイソレーショントランス + そのクオリティーでの、115Vへの昇圧も兼ね備えている電源トランスでもあるということになります。

なお、このミニトランスも、100V出力は、50V-50Vバランス出力115V出力は、57.5V-57.5Vの、バランス出力になっております。小さな巨人です。バランス出力静電シールド化け物的トランスがいかに凄いものか、その性能を、堪能して下さい。


サイズは、高さ、約18センチ、幅、約16センチ、奥行き、約21センチ、重さ、9kgと非常に小型の電源トランスですので、持ち運びにも非常に便利です。

なお、色は特注品ということもあり、2色(ブラック、ゴールド)を、ご用意させていただきましたので、好みに応じて色の選択をして下さい。


注:)オプションの、パナソニックの3ピンから2ピンへの変換コネクターは、両側とも真鍮(非メッキ)のもので、音を変化させないものです。

 

Black、入荷しました!

 

 

メーカー希望小売り価格(定価)64,000円のところ…


★ビッグニュース
Tさんのコメントで、とんでもないコメントが入りました。ノーブランド品の壁コンセントを、
1512Kのコンセントに交換したら、トランスのうなりが消えた!というものです。
詳しくは、Tさんのコメントをお読み下さい。

 

 

■アイソレーション電源トランス600W・100V仕様・ギタリスト電源!(ベルデンシールド電源ケーブル仕様)


こちらのモデルは、今回、特別に特注した、ベルデンシールド電源ケーブル仕様です。

この特注モデルは、特に徹底したものをというリクエストもありまして、出したものです。ただでさえ、アイソレーション電源部分で、ノイズを消去しているのですが、それより前側部分にある、電源ケーブル部分を、あえてベルデンのシールド電源ケーブルにする事によって、変化する違いなどは、ごくわずかでしょう。ですので、ごくわずかでも、さらなる高音質を目指すかただけが、入手してください。

なお、ダウン&アイソレーションの場合には、200V+アイソレーションですから、ノイズ削減率が異常に高いです。その事から、そちらのほうは、電源ケー ブル部分をシールドにしたくらいでは、全く変わりませんので、シールド電源ケーブルに、わざわざする意味がありません。

特に、このギタリスト電源を選んで、こちらのほうにだけ、ベルデンシールド電源ケーブル仕様を、スター電器さんへの特注で、製作してもらったも のです。

 

 

この電源トランスは、プロフェッショナルの、又はプロフェッショナルを目指すアマチュアのミュージシャンのかたがたにとっての、切り札になろうかと思います。ステージに、そしてライブに、又は、200ボルトが引けない環境のかたのオーディオ用途に、最高品質の電源を供給します。

 

これ以上は、考えられない、というところまで煮詰めました。100V仕様の電源トランスですので、アイソレーション電源トランスとして機能します。その機能の強化として、静電シールドという方式を用いています。

これは、アイソレーション部分の空間に、銅板を入れて、それをアースに落とすことによって、非常な高周波だけが、アイソレーション部分をすり抜けていたのですが、その高周波を、静電シールドが止めれる事になり、通常のアイソレーション電源トランスより、さらに高性能なアイソレーション電源トランスとして、機能するものです。

 

 


 

 

 
★なお、このミニトランスも、100V出力は、50V-50Vのバランス出力、115V出力は、57.5V-57.5Vの、バランス出力になっております。小さな巨人です。バランス出力+静電シールドの化け物的トランスがいかに凄いものか、その性能を、堪能して下さい。

スター電器さん、及び、プロのギタリストのかたと綿密な打ち合わせを繰り返し、これがベストといえるギタリスト用・オーディオ用の電源を開発してもらったものです。

重さは、たったの9キロに抑えられていますので、プロ、セミプロのかたが、ライブ・コンサートなどで、クオリティーの非常に高い電源をステージに持ち込むことが、ついには非常に簡単な事になったのです。

色は、2色用意させていただきました。色にもこだわるアーティストのかた、オーディオマニアのかたがたにこそ、ぜひとも使っていただきたい一品に仕上がっております。

 

 

■ギタリスト電源としての使用につきまして


右側の写真は、100Vコンセント二個、115Vコンセント二個の写真です。

日本製の機材は100Vに接続していただいて、米国製の機材は115Vに接続していただくと、うまくいくケースが多い筈です。

特にステージ上で、115Vが二個付いているのは、海外製のギターアンプやエフェクターなどを使ってみえる場合には、非常に便利であると思います。

これにて、電池切れを恐れる事なく、高い品質の電源を、コンサートの間中、供給することが可能になりました。

今までは、クオリティーの高い電源を供給しようと思いますと、電池を使うしかなく、それはエフェクターの種類によっては、いつ電源が途切れるか分からない恐怖におびえながらの演奏にならざるを得なかったのです。

 

 

 
 
 
 
 
★黒色の電源トランスはオーディオ用としての使い安さもさることながら、
ゴールドも、ハンマートーンが美しく出ております。
 

 


 

 


注:)上記図はアイソレーション電源トランスの仕組みです。これにさらに静電シールドが組み込んであります。
最近の省エネ時代、オーディオ用途としても、最善の一品に仕上がっております。

 

 

 
 

 

 

      

 

※上の画像は、オプションのパナソニック製 (非メッキ)3ピンから2ピンへの変換コネクターです。
2ピンの壁コンセントには、この非メッキの変換コネクターを使って接続してください。

 


 

 

 

■トランスの匂いにつきまして


この電源トランスは、使い始めに匂いが発生することがあります。
それはトランスが振動しないように、しっかりと固める為の、ワニスという接着剤の匂いです。

トランスを製造する時にトランスの巻きを固めるもので、スター電器さんのものは、製造後、使用中にうなったりしないよう、たっぷり、ワニスを使っています。
一つ一つ職人さんが手作業で、しっかりと固めているのですが、熟練の技術力が必要で、最高の音を出す為に欠かせないものです。

常時通電で二週間ほどでしょうか、使用している内に必ず消えますので、ご安心下さい。

 

 

 

使用例 1(オーディオ、及びモニターシステムの構築) 

アイソレーショントランス

 

 

使用例 2(ギタリスト、及びベーシスとのかたに)

 

 

——————————————————–
これより先は、「お客様の声」とします。
——————————————————–

Aさんのコメント: オーディオ用としてあまりにも凄かったギタリスト用の電源トランス!!

 

プロケーブル様

お世話になっております。埼玉の○○です。先日はスピーカーについてお教えいただき、また、昨日は待ちに待ったギタリスト電源のお手配をありがとうございました。
昼過ぎに到着致しまして、その後、音を出してみましたが、いやはや・・・これは本当に凄いですね。

電源導入前に依然として残っていた音の濁り・雑音がほとんど感じられません。
素晴らしい見通しの良さ、空気感とでも言うのがよいのか、本当に見事な「技有り」で気持ちもスカッとしますね。しかも、見通しが良いといっても音に安っぽいような軽い感じは全くしません。音も、機械的な音ではなく、一つ一つが見事なまでに再現されていると思います。
楽器も声も、小型スピーカーの「BIC DV62si」を使用しているにも関わらず、この曲はこんな音声だったのかと、気味悪いほど細かいところまできこえます。

これからエレクトロボイスのスピーカーや200ボルトの導入を考えているにも関わらず、感じたことのない凄まじいくらいの濃厚な音に、迂闊にもこれだけで満足してしまいそうな感じさえ受けました。この電源を通して、MacBookProやAirMac Expressをはじめ、それぞれの機材の持つ能力に、音声を聴いて背筋がゾッとする以上に、感動でゾクッとしていました。

これだけとてつもない電源が4万円以下で買えるというのですから、これは半端な問題じゃなく、とても大きな問題ですね。

しかもこの感想は、スピーカーケーブルをベルデン8460(2m)で簡単にセットしてあるだけのものです。焦点合わせをしたらどうなることやら・・・考えるだけでも期待半分おそろしさ半分です。うちは近場に変電所があり、電源環境が比較的良いかと思いますので、まあ2mしかありませんが、以前に購入させていただいたAE線を使うか、それともこのベルデン8460を切っていこうか、考えております。

いずれにせよ、今やるべき事はこの異常事態ともいうべき出来事を収めるほかないのですから、聴いたときから私の中では警報が鳴りっぱなしですが、落ち着いて事にあたっていこうと思います。

話は逸れてしまいますが、この間のワイドショーでも論点にあがっていましたが、昨今の映像分野は日本の製品が押され気味だそうです。でも、こういった電源の導入や、それは無理としても電源部だけでもいいから技術改革をすれば映像・音声も劇的に向上し、他国にも比肩するか、段違いでそれ以上になると思うのですが、やはりメーカーはそこまでの事はしないのでしょうか。この電源の実力を体験してしまうと、ついツッコミで「3D云々の前にやること(=電源系の強化)あるような・・・」という思いさえもわき起こってきます。新しい技術革新も日本人としてとても楽しみですが、それとは別に、ケーブルやプラグを非メッキに変えるなりなんなりしてほしいです。

私のようなMacBookProユーザーや、省エネPC、32型くらいまでの液晶TVなど、電化製品の消費電力が少なくなってきている現状で、この“ギタリスト電源”は、まさに必需品ではないでしょうか。
「うちは100V」という状況で、まだこの電源をお手元に置かれていない方は、是非この機会に入手されることによって、お手持ちの機器に素晴らしい結果を生じさせる事が出来るのではないかと思います。

トンチンカンな値段・性能の機器とは一線を画し、月とスッポンの実力差をもって、当アイソレーション電源(ギタリスト電源)がはやく世に広まることを願うばかりです。
自分はギタリストではありませんが、音楽観賞用あるいは映像用で使っている者として、おこがましいかもしれませんが、諸手を挙げて賛同・推薦させて下さい。

スピーカのご教授の返信がてらになってしまい申し訳ありません。お問い合わせと言うよりは、それはSPケーブルの点だけで、ほとんど謝意と感想になってしまいました。お忙しいところ失礼いたしました。

○○ ○○

 

プロケーブル注:)オーディオ用の電源トランスとしても、これだけの能力を秘めているギタリスト電源トランスです。オーディオにも積極的にお使い下さい。

 

 

——————————————————–

Aさん再登場!: 確実に音の怪物共を仕留めることの出来る「危ない武器」

 

プロケーブル 様

お世話になっております。埼玉の○○です。感想の件、了解いたしました。ギタリスト電源の普及に一役買わせて頂けるなら幸いです。

それと、その後、音の焦点をベルデン8460で行っているのですが、「その音」に近づくたびに恐ろしい領域、自分のオーディオの経験では考えられなかった超常現象に踏み込めています。とりあえず1.5センチずつ切っており、ある程度切ったところで今度は1センチに変えて調整していますが・・・いま自分の音楽環境は良い意味でメチャクチャになってしまってます。「焦点合わせ」が如実に実感で
きるのも、この電源トランスあってこそだと思います。
スター電気さんのは「焦点が遠くなるくらい」ということも実感できました。

改めて、本当にとんでもない電源トランスですね・・・。

自分の中では、もはやそこらへんのカス機材を蹴散らしながらぶっ飛んでいます。
確実に音の怪物共を仕留めることの出来る「危ない武器」をどうやら手に入れてしまったというような気持ちです。

映像も試しましたが量販店で見る映像なんかよりもよほど群を抜いてますし、PS3(&トルネ)の処理速度も導入前は実はちょっと遅かったんですが、いまではバッチリ、これなら納得というレベルです。つまり、部屋にあるAV機器すべてにおいて納得となっております。

自宅が100ボルトであるとか、200ボルトにしないor出来ない、という方は本当にマストアイテムです。
ギタリスト電源を販売していただき、重ね重ねありがとうございます。

 

プロケーブル注:)これは、Aさんに、匿名にて掲載させてくださいと当店がメールした、そのお返事です。

実は、私は薄々知っている事があります。オーディオ用途としては、もちろん、この電源トランスは凄いのですが、ここでは、ADSLなどの、インターネットの速度について問題にします。実はこの600Wのアイソレーションを使うと、おそらく、8メガのスピードのもので、4メガくらいしか出ないものが、6メガほどに増えたり、20メガの回線で、8メガくらいしか出ないものが、12メガのスピードが出るようになったり、今までのお客様の当店の電源トランスでは、そういう結果が出ております。パソコンのスピードや、このAさんが書かれているように、PS3のスピードまで増すのですから、ほぼ、この電源トランスも、実験するまでもなく、間違いない事だと考えています。ですから、10メガを、プロバイダーさんに頼んで20メガにグレードアップするよりは、このアイソレーショントランスを使っていただいたほうが、コストのうえで遥かに有利になります。特に100Vのアイソレーショントランスは、その種の目的には、非常に使いやすいですから、当店の事務所でも、ネット回線のモデムとハブに、実は、使っている次第です。

優れた電源トランスは、必ずしもオーディオの目的のみならず、といったところでしょうか。

 

 

——————————————————–

Aさん再々登場!!: ネット回線のスピードはアイソレーショントランスで速くなるのか!?

 

プロケーブル 様

埼玉の○○です。お世話になっております。

インターネットの件なのですが、早速、チェックしてみました。
一応、モデムはADSLではなく、KDDIの100メガのですが・・・。

結果ですが、仰っていた通り、速く感じますね。
切り替えにシャキッとした感じがあるので、場合によってはですが、体感的にちょっと速すぎるように感じることもあるんじゃないかと思います。日ごろ開いているページなんかはキャッシュの影響もあるかもしれませんが。
そうでなくても、概ね、〜2倍くらい速いのではないかと感じます。

そのチェック内容ですが、
ホットメール、Gメール、地図、AMAZON、プロケーブル様のHP、DELLや他のパソコンショップのページ、
Yahoo、YouTube、ニコニコ動画など・・・11タブくらいページを開き、動画再生してみたり、加えてiTunesで再生したりと、
ここぞとばかりに負荷をかけてみたのですが、それでも速く感じました。
もう少し遅くなるだろうと予想していたのですが、正直これだったら苦ではないです。

しかも、この結果ですが、実は私の場合、AMEを使用している関係で、ネットは無線で、自室のNECのルーターを介しており、
LANケーブルもベルデンのではなく、8メートルだか10メートルの市販品のものでして、隣の親の部屋にあるモデムにLANケーブルをつないで使ってます。結局、直さしではないし、LANの品質は良くはないですし、しかもギタリスト電源に差し込んだのはルーターだけと、ご覧のような有様ですので、正直評価できるか分かりませんでした。唯一マシなのは、ルーターのメッキACアダプターに、タップ購入時に余った「3Pー2P非メッキ変換プラグ」を2Pとしてつけているというくらいでしょうか。

もちろん、私のMacが、処理速度の速いSSDだからとか、あるいは8GBメモリだから、グラフィックカードついてるから、というのも言えるのかもしれません。ただ、それはあまり理由にはならないのかな、と思ってます。実際、その環境でさえ、以前よりは速くなっているわけですので。
回線が混みやすい夜や、親のPCと共有してるので、そういった状態での実験もしてみようかなと思っています。

 

○○ ○○

 

 

——————————————————–

Aさん再々々登場!: やはり速くなったネットスピードの具体的数字とは!?

 

プロケーブル 様

ご返信ありがとうございます。
やはり、このように速さの向上が見込めるのでしたら、わざわざ性能をアップさせてその分高い料金を払っているよりも、ギタリスト電源を購入したほうが将来的なコストダウンになると、自分もそう思います。

一応、ネット上ではありますが、いくつかのサイトで公開されているスピードチェッカーを使ってテストしました。

正直こういうところですと、ブラウザ含めバラツキが多いし、回線の状況によって、秒単位で、平気で10〜20Mbpsくらい変わってきてしまうなど、色々な状況が考慮されると思うので、あまりアテにはならないと思って測らなかったんですが、とりあえず、何回か計測してみて、一番高い数値が出たときは、この電源で使っているときでした。

概ねではありますが、大体4Mbpsくらい変化ありました。多いときは8Mbps程度でした。

一般的に、戸建ての光ファイバーの平均速度が47.8Mbpsらしいので、概ねこの平均値が出ている方のネット環境でしたら、光ファイバーで50台に乗るという計算ですね。マンションタイプもたぶん乗るのではと思います。住民の共用タイプだと分かりませんが。
私の環境は、実は、その平均もいきませんが(大体ですが40Mbps程度)、今回ほぼ同じ時間帯にテストして確認できた値ですと、47Mbps近辺の数字が最も高いところで出てました。たまに50台近辺もありましたが、それは希で、単に、ツキがというか、サーバーの状況がよかっただけだと思います。

最近のADSLでしたら、平均が8.1Mbpsだそうで、その場合は10Mbpsにはなるということですから、
むかし使っていた、当時とても速いと感じたケーブル会社の8Mbpsプランよりも上ですから、やはり速いと思います。

落ち着いたら、いずれネット用にと前に購入させていただいた7mのベルデンLANをモデム〜ルーター間に回し、
Mac〜AME間に新たにLANケーブルを購入しようかと思っています。

 

○○ ○○

 

プロケーブル注:)Aさんが具体的な実験をしていただきました。本当にありがとうございました。結果としては、やはりスター電器さんのアイソレーショントランスは、ネットスピードが上がるのですね。これは非常に重要な事だと思います。バカ高いトランスも世にはあるでしょう。音など、あくまでも抽象的なものであって、トランスの善し悪しの基準など、今までありませんでした。皆無だったのです。

しかし、ネットスピードを試金石にすれば、電源のクオリティーが上がっているか否かを判断するのに、数字でもろに出ますので、間違いがありません。
パソコンのスピードやネットスピードなどが速くなる電源こそが、本物の電源なのだと当店は考えています。そういう意味で、画像が美しくなる、パソコンが速くなる、ネットが速くなる電源こそが、オーディオ用途としても、同時に、本物だと言えるでしょう。

なお、AさんはLANケーブルなどは、ぼろいままで計測されたそうですので、そこがボトルネックとなり、足を引っ張っていて、LANケーブルを良いものにすると、実際には、もっとスピードが上がってくる可能性があります。いづれベルデンのLANケーブルにされるそうですので、どれほど速くなるのかが、非常に楽しみです。スター電器の電源は、パソコンも速くなり、テレビ画面すら異常に美しくなるという、ほとんど異常性を帯びている程に高性能な電源ですから、LANケーブルの性能なども、もろに引き出してくれるものと思います。

 

——————————————————–

Bさんのコメント: 重鉄タップの代わりにギタリスト電源を使用しているかたが登場!!

こんにちは。
いつもお世話になっております。
ギタリスト電源、楽しんで使わせていただいております。
と言っても、私の使い方はちょっと変わっていますがね。

超重鉄タップの代わりとしてオーディオ用にこのギタリスト電源トランスを使っています。

私の場合、古い家なので、アースの引かれた100Vコンセントがありません。
なので、必然的にアースの引かれた200Vコンセントから電源を取ることになりますが、アイソレーション電源トランスや、コンセント16個3000Wダウントランスを経て、ギタリスト電源に繋いでいます。

アイソレーショントランスの100Vを通してギタリスト電源を使うと、とてもすばらしい音が聴けました。
コンセントが足りなかったので、超重鉄タップの代わりにギタリスト電源を使ってみたのですが、超重鉄タップより濃い音でした。
アップ&アイソレーショントランスの音に限りなく近いです。

230Vが使えない機器でアップ&アイソレーションのような音が欲しい時には、このギタリスト電源は必須ですね。

 

プロケーブル注:)このかたもオーディオ用途として、ギタリスト電源トランスを使用されております。確かにギタリストのかたの為に開発した電源ではありますが、オーディオ用途としても、非常な優れものであったため、また、省エネ時代にマッチしていたため、オーディオ用電源トランスとしての使用も、今後は考慮していきたいと考えています。

 

——————————————————–

Cさんのコメント: 新世界!

ギタリスト電源で卒倒寸前

 

プロケーブル 様

ご無沙汰致しております。
いつも迅速なご手配、ありがとうございます。

ギタリスト電源、早速使用してみました。
新型重鉄タップからの移行ですが一気に変化しました。

重鉄タップ+ipod < ギタリスト電源+CDプレイヤー

思わず耳を疑いました。
ギタリスト電源+ipodなら恐ろしい事になりそうです。

見た目の形状や、金色のカラーリングも凄くカッコイイです。

バンドメンバーはを狙ってます。

iMacのインターネットも激速です。
時間帯によっては1080pも余裕でこなします。

しかも画像が更に綺麗です。
今後購入するMacパソコンは最安値の製品を選ぼうと思います。

 

ギターアンプの音もあり得ない変化です。
アメリカ仕様のアンプ(two-rock)なので115v直なのが助かります。
仰る通り、もろシャープな音になりました。
シャープになれば体感上ハイ落ちしない感覚を覚えたので今まで以上にフラットなセッティングに合わせられます。

ゲイン を下げてもピッキングで歪みを作れますし、逆にゲインを上げても音がグシャッとしないのが驚愕です。
4〜6弦のプリッとした振動も克明に判ります。
あとはノイズが無くなりました。2芯100Vなのに…
クリーントーンですとスピーカーが消えたような感覚です。
素人ながらも耳や直感でダイレクトに弾けるのが嬉しいです。
4万円でこの感覚が手に入るのは本当に安価だと思います。

 

トリニトロンブラウン管TV&数千円のDVDプレーヤーの使用でも感動が待ってました。
Aさんのコメント、なるほど納得でございます。
乱暴な言い方を付け加えますと『3D、いらねぇ』です。

最近よく観るBuonoのライブ映像で検証しましたが、やはり別世界です。
ステージ奥の階段や壁面が『引っ込ん で』ました。

衣装の照り、反射、各メンバーの動き、ファンの声援、色とりどりのサイリウム…
コンサート会場の生々しさに再感動できました。
ブラウン管、動きに強いですね。あらためて確認できました。
このTVが寿命を迎える頃には液晶もブラウン管画像に追いついますように…切に願っております。
ブルーレイも値ごろ感が出る頃まで待つ余裕が生まれました。
以前、アップルストアの店員さんが「ブルーレイ、ブルーレイって騒いでるのは日本だけですよ。」と仰った意味も『なるほど納得』です。
家計に優しい連鎖反応で有り難い限りです。

 

先程、BS配線の工事見積もりで電気工事屋さんが来て下さいました。
リビングTV裏の配線を見て開口一番
「これは素晴らしいケーブル ですね」
御社の電源ケーブルでした。
工事屋さん曰く「こだわる方はすごいですよね。あるのお客様は大っきいトランスを設置してますよ。」
出てきたキーワードの中には200V,専用ブレーカー設置…

 

やはり!、ですね。(笑顔)

 

御社のご発展、心よりお祈り申し上げます。

いつもいつも新世界をありがとうございます。

 

○○

 

 

——————————————————–

 

Dさんのコメント: ギタリスト電源!

 

お世話になります。

 

いつも良い製品をありがとうございます。

 

アイソレーショントランス:1500Wは映像用に、
600Wの方はギターアンプ用に、他ベルデン8412は
ギターケーブルにと、その他御社の製品群で、
気持ちの良い(=正しい)音楽生活送れています。

 

本当は、1500Wの電源トランスは、自分用にギターアンプのために
準備したんですが、今では機械類には無頓着な嫁でも、
「テレビがすごく見やすいし、明るいのに目が疲れない!」と、

テレビやDVDレコーダー等のために固定化されてしまっていまして(苦笑)

 

それゆえに、600W電源トランスの発売は、すごく喜びました。
軽くて機動性もよく、115V出力もあるので、便利です。
ようやく、アイソレーション電源トランスが、ギター専用に固定化できました(笑)

 

 

——————————————————–

 

Eさんのコメント: ギタリストのかたからの驚異のコメントが入りました!

 

はじめまして
このたび、 アイソレーショントランス600W・100V仕様を購入しました。

わざわざご説明いただき、ありがとうございました。勉強になりました。

メッキプラグは駄目とありましたので、全て非メッキに切り替えました。

実は、そのまま繋いで見ましたが・・とんでもないキツイ音になりましたので、成る程・・と、納得でした。
当然メッキだらけでしたので・・。

私は、オーデイオではなく、ギターアンプ関係に使う事を目的に購入しました。
ギタリスト電源とありましたので、迷わず購入に至りました。

ライブも毎月のようにやりますので、重宝すると思います。

 

友人の中に○○○○○の電源装置を使ってる方が居て、それを見ていますので、
電源の大切さはわかっているつもりですし、かねがね、その様なクリーン電源を欲しいと思っておりました。

この大きさであれば、ライブハウスにも持ち込めます。
とても嬉しいです。まして、安価な価格も魅力的です。

で、、とにかく自宅にて、電源をセッテイングしまして、すべて非メッキにして
ギターの音を鳴らしましたところ、びっくり仰天でした。

こんなにも違うのか・・というぐらい、クリアーになりました。

なおかつ、嫌な倍音が出なくて、耳障りの良い艶やかな音に変貌しました。エフェクターも使用しますが、
電源関係を殆ど非メッキに換え、DCケーブルはメッキ剥離剤にて剥離しました。
DC関係は一部メッキ部分もありますが、プラグはすべて非メッキになりました。

おっしゃっているように、とてもクリアーで密度のある音が出ています。
真空管をヴィンテージに変えたような効果です。
ぼやけが無くなり、はっきりと束になって出ますし倍音豊かなとてもリッチなトーンです。

 

接点が非メッキにより、音が柔らかくなるのか、、と思いましたが、、
見事に裏切られました。と言うか、進化しました。

柔らかさと、キレ味のあるシャープさと、倍音の豊かさと・・言うことなしですね。
今までのように、アンプのトーンのプレゼンスを上げなくても、高域がでてくれますし、
トーンの幅も広がりました。
素晴らしいです。

エフェクターの特にオーバードライブの音が如実に変わりました。
エフェクターの音がしない・・と言うか、アンプを歪ませた時の音になったような気がします。
とてもギターライクな歪みです。原音をそのままドライブさせた、、といいますか、、なので、
ギターのVO.を絞れば、クリーン音になり、殆どオーバードライブを外した音と変りません。

これは理想的です。

クリーン音とオーバードライブの音と、倍音構成があまり変らないのでしょうね・・。
自然なオーバードライブ音になりました。

今までですと、オーバードライブをかけるとオーバードライブの音がでます。
ひとつフィルターを通した音になりますが、これは、そうならないというか、
オーバードライブのエフェクターの違和感が無くなりました。
これはギタリストにとって、とてもありがたいことです。


そして肝心のノイズですが、、消えました。(笑)

 

本当に素晴らしい品物を有難うです!。
ギターをプレイすることが一段と楽しくなりました。

 

因みに、ギターはUSA FENDERのストラトキャスター マスターグレード&レリック 
AMPはトニーブルーノAMP UNDERGGROUND#」30です。
ギターケーブルはVAN DEN HAL INTEGRATION HYBRIDです。
オーバードライブは、ケンタウルス(絵入りシルバー初期モノ)&LOVEPEDAL AMP#11で試奏しました。

 

 

——————————————————–

 

Fさんのコメント: つなぎ変えただけで、素晴らしい改善!

 

プロケーブル様

非メッキメガネケーブルとアイソレーショントランスが届きました。

今まではFARMANの電源タップを自分で非メッキ化して使っていたのですが、
アイソレーショントランスにしたとたんの変化を感じてしまいました。

おかげでジミヘンドリックスのCDが、やっと聞ける状態になりました。
以前までは、聞き苦しかったのです。ギターの音やドラムがなんかごちゃごちゃと混ざって
うるさいなと思っていたんです。曲は好きなのに、音が嫌いだったんです。

 

それがアイソレーショントランスに換えたとたんに、弦の音がキュワーンッ!と張りつめて、
ドラムの音がパッタッタン ッ!と弾けだして、そのなかにヴォーカルの声がしっとりとなじんで……
最高になったんです。(パソコンも体感で速くなりました!)

誠に、ありがとうございました。

アイソレーショントランスには以下をつないでいます。
115V macmini+非メッキメガネケーブル
115V 液晶ディスプレイ(お手製の非メッキ化プラグ)
100V オンキョーWAVIO GX−D90スピーカー(お手製の非メッキ化プラグ)

いつものAV機器を、アイソレトランスにつなぎ換えただけ、それだけなのに、すばらしい改善!
ホームページを読んで、まずは電源と学び、その通りにして、本当に効果があった。本当に喜ばしいことです。

今回は、素晴らしいアイソレーショントランスと発見と感動を、ありがとうございました 。

○○○○

 

 

——————————————————–

 

Gさんのコメント: 600Wのギタリスト電源には満足だ!

 

今回も期待通りの効果で満足です。

600Wのトランスは全く静かで(書斎のサブシステムで使用しますので
5畳と狭く
静かなことは貴重です)電源ケーブルの組み合わせと相まって、
くっきりした音にな
りました。

少々きつめの音調に感じられるので、WE16GAのスピーカーケーブルを
少しずつ短くしていきます。

 

——————————————————–

 

Hさんのコメント: アンプが別物になってます!

 

お世話になります

 

トランスとタップ届きました。
ギターアンプをつなぎました。

アンプが別物になってます!
音出した瞬間、歴然です
興奮をおさえきれない
電源だけでこんなにかわるものなんですね。

迅速な発送もありがとうございました。
ホントすごい。
ありがとうございます!

〇〇 〇〇

 

 

——————————————————–

 

Iさんのコメント: 音のアピール感がスゴい!

 

プロケーブル様

昨日、商品到着し早速繫ぎました。
本当に良い商品を買ったなと思いました。

丁度良く、重心がさがり音のアピール感がすごいです。
電源まわりが整理され、妻も火事になるよとうるさいのも解消です。

めがねケーブルも立派なのには、驚きました。
ありがとうございました。

 

○○○○

 

 

——————————————————–

 

Jさんのコメント: 電源からの電気が音に変わっていた!!

 

PRO CABLE様

お世話になります。

ギタリスト用電源トランス届きました。いつも迅速なご対応をいただきありがとうございます。

早速仕事用のデスクにあるパワードスピーカーとネットワークレシーバーを接続いたしました。
音楽を流した途端、これまで聴いていた音と全く違う音が出てきました!

感動が収まらないので一筆失礼いたします。

昨年からリモートワークが続き、今年初めにワークスペースにモニタースピーカーを設置いたしました。
このスピーカー私好みの音で大変気に入っていて、ここ1年間音楽を流しながら仕事をする毎日が続いていました。

今回ギタリスト用電源をつないで驚きました、これまで毎日聴いていた音より数段クリアな音が飛び出してきました。

一つ一つの楽器が明確に見えるようで、一つ一つの音の粒が立っていてキラキラ輝いて
音像がひと回りもふた回りも広がった感じです。

この1年毎日聴いていましたから違いは明確にわかるんです、
いつも聴き慣れたおなじみの曲がどれも新しい発見と驚きでいっぱいです。

 

実は来年4月に転居予定で、すでに居間のオーディオ用に200Vのアイソレーショントランスや
WATTGATEの電源ケーブルは購入済みなんですが、転居まで利用できずにいます。

ただ、電源で音が変わるって、どこか半信半疑な部分は否めませんでした。そーは言っても都市伝説っぽいよなぁ…

そんな中、先日PRO CABLE様のトランスを長年愛用されているという方のブログを拝見しまして、目から鱗が落ちました。

電源で音が変わる理由をアンプの増幅回路であるトランジスタの仕組みをもとに解説されていて、
トランジスターで増幅される電流は、実は元の音源の電流が増幅されるのではなく、
電源から供給される電流に音源がコピーされて増幅されたもので、
音源の電流はそのまま捨てられる
というものでした。

つまり電源からの電気は音そのものなので、電源から供給される電気の質が
音質に影響を与えるのは自明の理
のことです。

頭の中のモヤがスーッと晴れていくのがわかりました。そーか、電源が音に変わっているんだ。

そんなことがあって、居ても立っても居られずギタリスト電源を追加で購入させていただきました。
中学生の頃から45年オーディオをかじってきましたが、今までで一番感動したオーディオ製品になりました。
ありがとうございました。

ただ、ついつい音に集中してしまうので、仕事が手につかないのが問題です…

世のオーディオファンの方々が、みなさんPRO CABLE様の製品に早く巡り合えるといいですね。

長文失礼いたしました。

〇〇

 

 

ギタリスト電源トランス
ステージで演奏するギタリストには、非常に優れた、アイソレーション電源トランスが必要です。それは安定化電源など、全く比較にならないほどのものでなくてはなりませんし、オーディオ用としても、至高の性能を発揮するものでなくてはなりません。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank
↑