blank
blank
blank


blank blank

ロイヤルパープル社  超高性能ケミカル商品
blank



- ロイヤルパープル社  超高性能ケミカル商品 -


ロイヤルパープル 超高性能潤滑剤 マックスフィルム  

ロイヤルパープル 超高性能潤滑剤
マックスフィルム

 

個数を増やしていただいても、送料は、400円のままです。当店は、いくら購入されても、

一律400円ぽっきりで、お送りさせていただいております。

 


 
 

■この商品を分かりやすく言いますと、米国製の超高性能な、クレの5-56です。


世界で最も、超高性能な、潤滑スプレーです。鍵穴に、車のドアのヒンジに、いや、どこでも潤滑させたいところに!

非常に大きいスプレー缶に入っておりますので、一本買えば十二分で、10年くらい持つのではないでしょうか。

この商品は、いかなる説明をするよりも、ロイヤルパープル社の動画をみていただいたほうが理解が早いと思います。

あり得ない事が起きています。この動画はショッキングです!!

 

 

 

 

■我々は、色々な車・その他に、これを使って、実験に実験を繰り返しました。


特に車のドア部分、家の鍵穴の部分、車の場合には、ドアのロックする部分と、ヒンジの部分です。

家の鍵穴は申し分なくスムーズになりました。クレの5-56より数段上の感触です。

車のドア部分、これを何車種も実験しました。吹き付けた部分は、ドアと車体が噛み合う部分と、ドアのヒンジの部分、全てです。

ハイゼット(軽四輪)、カルディナ(トヨタ普通車)、知り合いの乗っている、ベンツのGでの実験、そして、友人が乗っている、ポルシェ・カイエンでの実験、軽四輪から超高級車までを実験しています。

それら全てが揃って、例外なく、スムーズに、しかも軽く、ドアが開閉するようになり、非常に快適になったと、ここに、証言します。

 

とにかくもの凄い威力なので、吹き付ける時に、タレたものが広がっていくような感触で、手にまでマックスフィルムが付いてしまう事もあるほどでした。

ぜひとも、この凄い潤滑剤を使ってみてください。日本ではとても開発不可能な代物だと思います。

 

 

注意事項:)ただし、これは完全な潤滑剤ですので、電気的な接点回復剤には、クレの5-56や、同じくクレのコンタクトスプレーのほうが向いていると思います。こちらは、常識を越えたレベルの潤滑スプレーだと考えて下さい。

 

 

■ロイヤルパープル社の最先端の技術


◎Synerlec(シナーレック)テクノロジー

(このテクノロジーが、ロイヤルフィルムにも使われています。そして、信じられないほどの潤滑スプレーが、この世に登場する事になりました。)

ロイヤルパープル社が開発した添加剤が『 Synerlec 』です。金属表面とオイルを結び付けることが可能で、一般的な添加剤と比較して、油膜が強い、耐荷重性能に優れる、いったん痛んだ金属表面を滑らかに改善するなどの独特のパフォーマンスを発揮する能力を持っています。

強い油膜はオイルの粘度をあげる事で形成されますが金属表面が荒れている場合はオイルの粘度だけでは十分な油膜を保持する事ができません。そこで金属表面を平滑化し、強い油膜を再形成できるのが他のオイルメーカーが絶対真似のできないSynerlecテクノロジーです。

 

 

 

 


これより先は、ロイヤルパープル マックスフィルムの、「お客様の声」とします。


 

 

Aさんのコメント : 車のドアのヒンジに!!

 

プロケーブル 様

いつもありがとうございます。商品は無事に届きました。

マックスフィルムは私の車のドアヒンジの潤滑にとても効果がありました。

ギギギギーやカッカッカとホラー映画の扉みたいな恥ずかしい音がしていたのですが
すぐに鳴りやみました。

私がこれまで使用していたスプレー潤滑油やスプレーグリースのように
鳴りやむまでしつこく吹き付ける必要はありませんでした。
まとわりついて浸透性も良いのか即効性があってとても良かったです。

またいろいろと注文したいと思います。

どうもありがとうございました。

〇〇

 

 


 

Bさんのコメント : 築30年マンションのドアクローザーが完全復活!!

 

プロケーブル様 いつもお世話になります。 今回「マックスフィルム」の購入は
実は、ひょんなことからでして。。。  

嫁が乗ってるバイクの鍵穴のメンテ用にと 「潤滑剤…5-56とか持ってない?」と聞かれたんです。
(どうも、バイク屋からアドバイスされた様子)

楽器やオーディオ用ならともかく、機構系関連の備品は ほとんど持ち合わせてなかったので、

どうせならと マックスフィルムを準備するに至りました。 
ところが嫁のバイクに使う前に、 うちのマンションのベランダへ出るドアにあるドアクローザーが
かなり不調なので、そこに使ってみることに。

     

     <ドアクローザー>

そのドアは、開けた時にはドアのOPEN保持が出来なくなっているので その都度レンチで
締め直しますが、ドアを閉めようとすると
ギーギーと異音を発しながら無理やり閉めてます。
ドアを開ける度に同じ操作をする羽目になってますので、

洗濯物を干す際なんかはもう…大不評なドアでして(苦笑)

うちのマンションは築30年越え、 そのドアクローザーは一度も交換もせず、
メンテもしていないのですが
ダメ元でマックスフィルムを各部に少量スプレー噴射したところ…  

異音が全く無くなり、ドアOPEN時の保持(開いたまま)も出来る様になり、
ドアクローザーのごくごく普通の機能が完全に戻りました!

5-56等ホームセンターで入手出来る類の潤滑剤は 全く試してませんので、比較は出来なかったのは残念です。
(もしかしたら同じ効果が出たのかもしれません)

ただ今回、マックスフィルムをほんの少量、シュッと噴いただけで 30年以上ノーメンテの
ドアクローザーが見事に復活したのは事実ですし、
そのスプレーする前後の変化を目の当たりに
した当の本人から言わすと
御社が『常識を越えた潤滑スプレー』と謳ってるのは、
このスプレーの高性能さを純粋にコメントしただけだと実感してます。  

それこそ、常識を越えたドアクローザーの復活劇でしたので!
 
本当にこれ、良心的なスゴイ商品です、ありがとうございました。

 

プロケーブル注:)クレ5-56とは、別次元の物と考えて下さい。

 

 


 

Cさんのコメント : ロードバイクのチェーンにも最適!!

 

何度かお世話になっています。

ソルボセインはスピーカーの下に置くだけで音が締まり、便利に使わせてもらっています。
今ではインシュレーターをこれに全部入れ替える勢いです。

マックスフィルムはニトリルゴムや樹脂(ABSやナイロン)に2ヶ月ほどひたして様子を見ましたが、
侵す様子はないので、シールチェーンや樹脂と金属が混じっている箇所にも使えそうです。

潤滑能力、浸透能力ともに素晴らしい性能で、ロードバイク(シマノの105コンポーネント)の
チェーンに使いましたが、最大性能は300km近くは持ちます。徐々に潤滑性能は落ちますが、
500km程度であれば、雨の日を含めても性能をある程度保ちますので、非常にコスパに優れる潤滑剤だと思います。

完全に潤滑性能が落ちるまでは使っていない(注油してしまうので)ので、持ちについてはあまり言及できませんが、
最大性能を発揮している時は、〇〇〇〇のチェーンルブよりも性能が良いです。
長くそれなりの性能を発揮し続ける潤滑剤は他の製品もありますが、マックスフィルムはバランスが良いと思います。

ロイヤルパープルのエンジンオイルですが、BMW 320dとスズキ アルトワークス(カスタムでハイオク仕様)に
使っていますが、素晴らしいです。冷間時の潤滑性能がよく、エンジン始動時から能力を発揮しています。

暖まってからも滑らかにエンジンが回りますので、価格を考えると素晴らしいエンジンオイルだと思います。
ちょいのりでもエンジンに優しいのはうれしいです。

燃費ですが、街乗りでBMWは14kmだったものが15kmに、アルトワークスは13kmが14.6kmなりましたので、
5~10%は改善すると思って良さそうです。小型エンジンのほうが効果はわかりやすいです。

来年春にはオートバイ用のロイヤルパープルも試してみますね。

以上。使ってみた感想でした。

もう2020年も終わりですね。良いお年をお迎えください。

 

 


 

Dさんのコメント : 電動自転車のブレーキやギアチェンジの感触など、全てが高級感すらあるフィーリングに変化!!

 

プロケーブル様

家が狭いこともあり、なかなか本命のオーディオケーブル類の購入には至ってませんが、
今回はロイヤルパープルのマックスフィル ムを購入いたしました。

15年選手のヤマハ PASのチェーン、前輪/後輪ハブ、ペダル類 動くところには
全てパーツクリーナーをした後にマックスフィルムを吹き付けました。

ちょっと濃いめのものが出てくるのは、今まで愛用していたワコーズのラスペネにそっくりです。

浸透していく様もラスペネに似ている感じがして、まあこんなものかなと思っていました。

そして、いざ漕ぎ始めると、マスクの下で笑いが込み上げてくるのが分かりました。

最新の電動自転車は分かりませんが、ウチのPASはスイッチを切ると
ものすごーく重いトレーニングマシーンとなってしまい、
漕いでも全く面白くないのです。

それが、スイッチを切った状態で2速で踏んでも軽い軽い。
スピードに乗って3速まで行けます。

そして、全く音がしなくなりました。もちろん、足を止めると
空回りのラチェット音はしますが、
踏んでいると静寂の中で前に進んでいるのです。

また、今までは平地では惰性で走ることは殆どなかったのですが、
踏まなくても前に進む割合が増えた気がします。

ブレーキの感触やギアチェンジの感触など、
全てが高級感すらあるフィーリングになりました。

 

YouTubeの実験風景が嘘ではない、摩擦というものが全てなくなってしまったのではという感覚は、
お尻のあたりから登ってくる笑いとなって発散されます。

自転車はストレス発散装置でもあると思いますが、それが低速域でも感じられる 
ちょっと異次元の体験ができます。

クレ556や更にはラスペネも良いものではありますし、MaxFilmに比べれば
1/5〜2/3の値段ではありますが、10倍などでは足りないリターンがあること、
保証します! 

今ある潤滑系のスプレーが残っていても、買って損はありません!

良いものをありがとうございました。

 

○○ 拝

 

ロイヤルパープル 超高性能潤滑剤 マックスフィルム

この商品を分かりやすく言いますと、米国製の超高性能な、クレの5-56です。世界で最も、超高性能な、潤滑スプレーです。鍵穴に、車のドアのヒンジに、いや、どこでも潤滑させたいところに!

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank
↑