blank
blank
blank


blank blank

電源ケーブル /タップ
blank

シールド電源ケーブル登場!、両端、米国製非メッキプラグ(WATTGATE)透明プラグ

シールド電源ケーブル登場!、両端、米国製非メッキプラグ(WATTGATE)黒色プラグ

非メッキメガネ電源ケーブル!ついに登場!

非メッキ 3ピン(アース端子付き)電源ケーブル

パナソニック (非メッキ) 3ピンから2ピンへの変換コネクター

重鉄タップを越えた重鉄タップ・二個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・二個口

重鉄タップを越えた重鉄タップ・四個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口

重鉄タップを越えた重鉄タップ・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・十個口

200V専用、WATTGATE シールド超越重鉄タップ!

200V、15アンペア、壁コンセント専用シールド電源ケーブル登場! 両端、米国製非メッキプラグ(WATTGATE)

マリンコ医療用プラグ・シールド電源ケーブル

マリンコシールド電源ケーブル(シアターモデル)

非メッキメガネ電源ケーブル



200V専用、WATTGATE シールド超越重鉄タップ!



お客様の声




- 電源ケーブル /タップ -


200V専用、WATTGATE シールド超越重鉄タップ!  

200V専用、シールド電源タップ(L6-15規格)登場!
米国製非メッキプラグ(WATTGATE)+アメリカン電機のメスプラグ使用


注:)このタップの200V用プラグは、トランス用の20アンペアの
プラグとは違っており、15アンペアものですので、ご購入の際は、
15アンペア用の壁コンセントが必要ですので、オプションで選択
出来るように致しました。



★200V専用、WATTGATE シールド超越重鉄タップ!

注:)壁コンセントには、15アンペア用の、壁コンセントが必要ですので、ご注意下さい。
トランス用の20アンペアの壁コンセントとは、互換性はありません。

米国WATTEGATE社のプラグは、
音のためにあえてベーシックモデルを採用しております。
WATTGATE社には高級品も多くありますが、
それらは無酸素銅などで製造されており、
音がダメになってしまう事が多く、むしろ標準品こそが、
マリンコと同等かそれ以上になる可能性を秘めていたものです。


(米国A2D社製プロケーブルオリジナル電源ケーブル)

それと、米国のA2D社にシールド電源ケーブルを特注し、プロケーブルのオリジナルのシールド電源ケーブルを製作してもらって、それを組み合わせました。
これは試行錯誤の大変な作業になってしまいました。
試作に次ぐ試作を繰り返してもらって、とうとうトータルで、以前のマリンコ医療用シールド電源ケーブル を越えるに至ったものです。

★この電源タップのプラグのメッキ(銀色のプラグについて)

電源タップに最も重要なのは、メスもオスも非メッキであることです。

とかくメッキ物のプラグばかりになりがちですが、非メッキのタップにしますと、劇的に音がフラットに変わります。
WATTGATEの標準品の信頼性は、実験の結果、相当のものである事が分かりましたので、オスには、WATTGATEの200-250V用のタップを使用しております。

なお、製作は、全てプロの電気工事師によるものになります。

★電源ケーブルは、日本国内にはまず無い、100%シールド電源ケーブルです。

このタップに使っております電源ケーブルは、シールド電源ケーブルとなっております(SHIELDED)。
これによって、ノイズを通しません。遮断してくれます。特に200ボルトトランスなどを使われる場合、トランスまでは大丈夫ですが、それ以後が問題です。
それ以後も、徹底的にノイズを遮断するには、シールド電源タップである必要がありました。

★本物の米国ワットゲートプラグ、&、シールドケーブル、&、鉄の本体強力シールド。

シールド金属(鋳鉄から割れにくい鉄板へと進化しております)ボディー、及びシールド電源ケーブルです。
鉄の厚みは、全箇所3.2mmほどにも及ぶ、これでもか!、というほど、分厚い鉄板を使用して制作してもらっております。
重量約1.85キロの化け物です(ケーブル長1.5mの場合)。ノイズの通過する余地は、ありません。
「本物の米国ワットゲートプラグ、&、シールドケーブル、&、鉄の本体強力シールド」です。金属ボディーがアースに落ちています。
これにて、内部配線をも、ノイズから防衛します。ケーブルは、米国製シールド電源ケーブルです。
前モデルの重鉄タップよりも、50グラム軽くなっておりますが、音質的には、化け物です。
サイズは、横16.6cm、縦12.6cm、高さ4.9cmになります。

★メス側はアメリカン電機の15A、250V仕様のプラグです。

メス側は、 アメリカン電器のロッキングプラグ用メスです。これが世界共通の、最も汎用性の高いものです。
間違えて合わない形状の機材に購入されるケースもありますので、下記の写真で確認してください。
安全のため、通常の100Vコンセントは入らないようになっております。


注:)今回のWATTGATEモデルも、透明プラグも黒色プラグも、双方とも防弾ガラスレベルのポリカーボネートが使われています。
単なる色違いに過ぎませんが、250V用のプラグは、透明プラグしかありませんので、透明プラグで制作しております。

—————————————————-
これより先は「お客様の声」とします。
—————————————————-

Aさんのコメント:やはり前作の200V重鉄タップを超えました。

プロケーブル 様

〇〇です。
おひさしぶりです。

魂を込めた商品、無事受け取りました。

今回の200Vシールド超越タップですが
3センチ角ソルボセインをタップの底板四隅に貼り付け
3日ほど置いてから手持ちの機材にて音を聞いています。

やはり前作の200V重鉄タップを超えました。

私の場合、230Vアップトランスにタップを繋げて使用しています。
(機材の電源ケーブルは200Vワットゲートを使用)

音の情報量、解像度、ディテールが上がり、映像の場合も同じ効果が出ています。
ここまで大きな変化が出ているのは、ソルボセインの効果も寄与しているものと思われます。

電源が極限的に良くなってくると機器の本質、本性が暴露されるの
いかに日々自分が使っている機材がどのようなものなのか。
この電源は一種の踏み絵になります。
やはり一級品、本物と呼ばれる機材を使ってこそのものだと思います。

私の中では、230Vアップトランスが世界最高峰のトランスだという認識は今でも変わりません。
今回の200Vシールド超越タップが世界最高峰のタップだと認識すると同時に
アップトランスをお持ちの方にぜひ使ってもらいたい商品だなと思いました

プロケーブルさんと初めて出会ったのは2008年頃だと記憶しています。
あれから11年経つわけですが、いろんな商品との出会い、ご縁を頂き今に至ります。
感謝の気持ちは今も変わりません。

今後ともよろしくお願い致します。
素敵な商品が出てくるのを楽しみにしています。

 
プロケーブル注:)
重鉄タップから、超越へのグレードアップは、
230V環境ですと、さらに分かりやすくなると思います。

触れてもわからないレベルの物理的な振動ノイズが、電気に与えるノイズは大きく、
また、分厚くなった3.2mmの鉄板が遮る電磁波シールドは、今までで一番強力です

 
タップ本体の鉄板の成型は、現代技術を持ってしても、この厚さ以上は作れません、そこまで追い込んでおります。

 

WATTGATE200V用シールド電源タップ(L6-15規格) オーディオには最高峰の(両端非メッキの)電源タップを使ってください。そこが間違うと、全て間違っていきます。それほど電源部分のメッキ、非メッキは、重要な事だと考えてください。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank