blank
blank
blank


blank blank

ヘッドホン
blank

ヘッドホン AKG K240 Studio



ヘッドホン AKG K240 Studio



お客様の声




- ヘッドホン -


ヘッドホン AKG K240 Studio  

ヘッドホン AKG K240 Studio(セミオープン型)

 

注:)オプションのヘッドホン用ケーブルは、前側がミニステレオプラグ(3.5mmのイヤホン端子)になりますので、ご注意下さい。

 


ヘッドホン AKG K240 Studio(セミオープン型)

 

 

■ヘッドホンで悩んだらこれしかありません!!


さて、皆さんヘッドホン派のかたは、様々なヘッドホンを試しても満足出来ない、または、すぐ他のヘッドホンを試したくなるというかたも多いのではないでしょうか。

凄く高価なコンデンサー型ヘッドホンなりを使ってみえるかたもおられると思いますが、それでも満足いかない!

その原因は、それらすべてが、それほど良いものではなかった!、つまりボロかった!、という事に原因があります。

ソニーのスタジオの定番、MDR-CD900STなども、音がいいから使われているわけではなく、狭い録音ブースの中で、薄型でコンパクトという理由が大半です。そして、色々なスタジオで使われており、あらゆるミュージシャンが使い慣れているので、どこのスタジオにも置いてあるという事になってしまっているだけなんです。

 

 

さて、ここでご紹介するのは、今までお電話などでのお問い合わせには、必ずこの機種を勧めてまいりました。

その機種を販売致します。ヘッドホンケーブルも、単独で購入されるよりリーズナブルな価格にてご提供させていただきます。

これにて、ヘッドホンなどという、まるで「つ・ま・ら・な・い・も・の」、ボロいもののオンパレードの世界の悩みから、一切合切、開放されてください。

音は、聞けば、すぐ分かります。

「なんだ!、これが普通のいい音だったんだ!。」

「俺は今まで何をしていたんだ〜!ちきしょう!」

 

 

■AKG K240 Studio 仕様 (3年保証)


・タイプ:  ダイナミック・セミオープン型

・スタイル: オーバーイヤー

・ドライバー径:  直径30mm

・再生周波数帯域:  15~25,000Hz

・インピーダンス:  55Ω

・感度:  91dB/mW

・最大入力: 200mW

・ケーブル長さ: 約3.0m、ストレートケーブル(着脱式)

・プラグ形状: 3.5mmステレオミニプラグ(金メッキ)

・本体重量: 240g

・付属品: 6.3mm標準ステレオ変換プラグ (金メッキ、ねじ固定式)

・3年保証

 

 

■オプション品(詳しい説明は写真をクリックして下さい)


 


 


 


 

 

—————————————————————————————————–
これより先は、ヘッドホン AKG K240 Studioの「お客様の声」とします。
—————————————————————————————————–

Aさんのコメント: 「間違いのない音」を保証してくれる心強い存在! 

現在私はとあるラジオ局で制作・技術をしており
K240スタジオ+ノイマンでいろいろと中継・収録をしております。

この組み合わせをスタジオや中継現場に持っていくのですが、
どの場所でも「間違いのない音」を作れることを保証してくれるのが心強いです。

本来ならばベルデンで固めるところですが、
持ち運びの観点からノイマンの取り回しと音質とタフさを考えるとこの組み合わせが最適に思えます


現場では、出たとこ勝負になりがちなゲスト応対でも即応できるこのコンビに絶大な信頼をしております。

また以前購入したベルデンLANケーブルですがISDNコーデックのPrimaやPronto2に使ったことがあります。
これで音を出したところAPS(放送制御設備)からのリターンの音が濃かったことを覚えております。
これを聴きながらの中継MIXは修正も楽で大変やりやすかったです。

これまで長くお世話になっておりますが、同時にここまで「相棒」として信頼できる機材を届けてくれたことに諸々感謝しております。

今後とも貴社の発展をお祈りするとともに、まだまだお世話になりますので今後ともよろしくお願いいたします

———————————

Bさんのコメント: AKG K240 STUDIOが、高額なヘッドホンに大勝ち!

プロケーブル様。

お世話になります。ヘッドホン届きました。
これまで所持していたオーディオテ◯◯カのATH-ADX1000と聞き比べました。これは約四万円しました。結果は明白でした。音源はiPodの、ポリーニ が弾くバッハ平均律クラビィア、米国のバス歌手のサミュエルレイミーのパリでのピアノと声だけのリサイタルライブ。ピアノと声が、遥かに明瞭、明確に聞こえます。テク◯カのヘッドホンは、音像がぼやけてますが、比較して初めてわかりました。ラックスマンのプリメインアンプ507uxのヘッドホンジャックでも確認しましたが、結果は同じでした。安いヘッドホンとベルデンケーブルが、高いヘッドホンの音を駆逐してます。御社製品で驚くのは3回目です。心臓に悪いですね。
ありがとうございました。

◯◯◯◯

 
プロケーブル注:)心臓には悪いですが、財布には優しいです!、なお、当店がお勧めしているものは、K240 STUDIOだけです。
AKGが良いのかと、AKGの高額なものを買われるかたもみえます。本末転倒です。それが良いものであるという保証は、全くしていないどころか、ことごとく、K240 STUDUIOに負けるだけです!!、プロ用といえども、高額商品の闇は深いのです!!

 

 

 

ヘッドホン AKG K240 Studio セミオープン型

これにて、ヘッドホンなどという、まるで「つ・ま・ら・な・い・も・の」、ボロいもののオンパレードの世界の悩みから、一切合切、開放されてください。

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank