blank
blank
blank


blank blank

デジタルケーブル   映像ケーブル
blank



- デジタルケーブル   映像ケーブル -


BELDEN ベルデン 1801B  

最強のAES/EBUケーブル

AES/EBUの最高級テフロンバージョン

AES/EBU規格は、デジタル転送規格です。プロ用バランス転送の規格で、ケーブルのインピーダンス特性は110Ωと規定されています。

米国本場の本物のAES/EBU専用ケーブルというのは、非常に細いです。細いケーブルがAES/EBUの専用ケーブルであると言っても
過言 ではありません。太いものは、全て偽物かいい加減なものであると言い換えれるのです。

AES/EBUの規格が、インピーダンス特性110Ωと規定されているということは、片側XLR(AES/EBU)、
片側RCA(同軸ケーブル75Ω規格)というようなケーブルなりは、全てデタラメであるということを意味しています。

XLRデジタル信号は、両端XLRで接続しなくてはなりません。ここはアナログケーブルと事情が違うところです。
これには十二分に注意されてください。


★ビッグニュース! その1
一番下のほうの、Bさんのコメントをお読み下さい。
なんと2018年になっても、まだまだ、ぼったくりケーブルが世にはびこっている事が分かりました。

皆さん!、厳重なる注意をしてください。そして、詐欺商売のオーディオとは、一刻も早く決別してください!

 

——————————————————————————–

 

AES/EBU

 

米国ベルデン社のカタログでAES/EBUケーブルを見ますと、トップに大きく取り上げられていてひときわ目立っているのが、べルデン9180であり、
この1801Bは、そのテフロンバージョン、つまり高級バージョンです。

見た目は非常に細いです。

AES/EBU規格というのは、プロ用のバランス転送規格であり、音声専用のデジタル転送の規格になります。

AES/EBUの転送距離は300m以上にも及びます。

映像転送のプロ用規格は、75Ωの同軸ケーブルを使って、BNC端子接続によるものです。これは1506Aや1695Aなど、既に出しているものですが、
これを民生用機器メーカーは、デジタル転送規格の代用としました。つまり、75Ωの同軸ケーブルというのは、元々プロ用の映像転送の規格であったわけです。

単に真似、というよりは流用しただけ・・・、いや、まだ書き足りません。
BNC端子という75Ωの端子の存在している優れた規格を、RCA端子にしてしまって、悪化させています。

そうやって、プロ用映像転送の規格を流用して、デジタル転送の民生用規格である、S/PDIFという規格を作り上げたわけです。作り上げたというと 語弊があります。彼等は何ら規格を制定したわけでもなく、単にはじめからある、高周波転送用の優れた規格である映像転送の規格を流用してデジタル転送規格 と規定するという真似をしただけだったからです。

さて、この本物のAES/EBU、

ケーブルは、ほぼ最強のデジタル音声用のAES/EBUケーブルとして、世界に名高く、あまりにも有名な、米国ベルデン社の1801Bです。三百メートルほど這わせても平気なケーブルがこれです。それの1.0メートル、1.5m、2.0mです。

  


 

プロ用デジタル転送規格のAES/EBU規格は、バランス転送の規格になります。したがって、XLRプラグを両端に使うわけです。ホット、コールド、アース、この三本で転送するのが、デジタル音声の本当のプロ規格であったわけです。

同軸ケーブルはノイズに対して確かに強く、非常に長距離に耐える規格ですが、バランス転送は、さらにノイズに対して強くなります。このあたりが、同じプロ規格といえども、映像と音声の違いなのかもしれません。最も優れたデジタル音声の転送規格は、AES/EBUであることに疑いはありません。同軸ケーブルによる民生用規格であるS/PDIFも、ケーブルさえ、1506Aなど非常に優れたものを使えば相当なのですが、こちらのAES/EBUケーブルである1801Bは、それに勝るとも劣らない性能を発揮します。

 

 

AES/EBU

 


 

 

        

 

用途は、主にレコーディングスタジオです。それがこのケーブルを今までは問い合わせに対して出していただけで、販売まではしていなかった理由ですが、
プロのかたがたにも、そろそろ真実を知っていただかなくてはなりません。

太いAES/EBUのケーブルなどは、ゴミ箱に、さっさと捨ててください。それはろくでもない、名ばかりのものです。

本物は、このケーブルのように、細く、じつに鋭い情報転送を実現します。 

この、押しも押されもしない最高峰のAES/EBU、プロ用デジタルケーブル、Belden 1801Bの威力を試してみて下さい。

 

      

 

 

 

 

 

—————————————————-
これより先は「お客様の声」とします。

—————————————————-

Aさんのコメント: 10万円のケーブルを越えるという記事の内容は真実だった!!

オーディオを趣味として45年が過ぎました、失礼ながらプロ用の機材、ケーブルは民生用のオーディオには不向きだと思っていました。
ところが御社のホームページの記事を拝見し、試してみたい衝動にかられ、ベルデンの1506A,1801Bと連続して購入しました。

両ケーブル共に私が使用しているケーブルの価格の1/20〜1/40の価格でありながら僅か10時間程度の試聴で入れ替わってしまいました。
特に1801Bの10万円のケーブルをも凌駕するという御社の記事通りとなりました。
ずいぶんと遠回りをしてきたものだと思いますが遠回りも趣味としては楽しいものですから後悔はしていません。

今後も御社の製品にお世話になりそうです。

—————————————————-

Bさんのコメント: 2018年になってもぼったくりケーブルがはびこっている!!

先日お送りいただいた、belden 1506a 1801b
あまりにも素晴らしく、大げさかもしれませんが
自分の中ではケーブル革命(?)的な事が起こりました。
もっと早く購入すれば、と今まで購入したケーブル代
が悔やまれますが…。圧倒的な情報力に透明感のある
高音域、自分の好みの音質で良かったです。
●オ〇イデのDB510 BNCケーブル (純銀だそーです)
を使っていましたが、beldenに比べたら足元にも
及ばない事をはっきり確認出来ました。
かなり自分の中でケーブルの価値観が変わりつつ
あります。言いたい事は沢山ありますが、
とにかく素晴らしい商品をありがとうございました。
また今回も宜しくお願いいたします。

2018/6/27

プロケーブル注:)今は2018年の6月です。まだまだ、ぼったくりケーブルに
してやられているかたが大勢みえるのだと、この最新のコメントから分かりま
した。さらに精進していきますので、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

べルデン1801B・世界最強のプロ用、AES/EBUデジタルケーブル 1801Bこそが、9180と並んで実用範囲での、プロ用、世界最高のAES/EBU規格のデジタルケーブルであり、民生用の10万円のケーブルなど、ものともしません。
blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank