blank
blank
blank


blank blank

光ケーブル
blank

- 光ケーブル -

★詳しい説明は、商品名か写真をクリックしてください - プロケーブル



光ケーブル 水晶の光ケーブルを越えるドイツ最先端の光ケーブル


Price:
¥9,800 (税込)


■今回、とうとう新たにオーディオ用の光ケーブルの販売に踏み切りました。オーディオで、光ケーブルを必需品としているかたには、長らくお待たせ致しました。これは「朗報」です。今 まで否定してきましたオーディオ用の光ケーブルの販売に踏み切ったのには、理由があります。それは、光ケーブルといえども、その品質がピンからキリまでであり、多くのかたがたが、ひどい性能のオーディオ用の光ケーブルしか使っておられない背景が分かってきたからです。本来は、オーディオでは、光ケーブルではなく、75Ωの同軸ケーブルのほうが無難で安定した性能を発揮してくれるのですが、なぜ今までは同軸ケーブルのほうが光ケーブルより良かったのか? 

その理由を明確にしておきます。

1)光ケーブルそのものが悪いのではなく、機材側、つまり、オーディオ用のDAコンバーター側の光の回路がひどくボロかった。

2)同様に、CDプレーヤー側の光の回路の品質も、ひどくボロかった。

3)光ケーブルといえども、プラスチックの材質のものではダメであり、グラスファイバー(ガラス)を材質にしたところでしれており(事実、Glass Black 2という、いかにもそれらしいガラス繊維を素材にした光ケーブルも入手して実験しております。しかしそれは、米国デイトンオーディオ社のプラスチックのものより劣っており、比較の対象にすらならないレベルのものであったと、ここに事実を証言致します。ということは、グラスファイバーの光ケーブルだから良いというものではない、ということは、深く認識しておいて下さい。)、

石英(水晶『クォーツ』)を材質にしたものでないと一流品が入手しにくく、石英(水晶(『クォーツ』)は非常に高額であった。しかし、ドイツの最先端技術が、水晶でなくとも、グラスファイバーの光学特性をコントロールする事によって、天然の水晶を越える光ケーブルの開発を、いつの間にか可能にしていました。

以上の理由から、今まではオーディオ用の光ケーブルでまともな音が出た事は、ほとんど皆無だったものですが、マックプロやマックのノートパソコンが、ミニステレオ端子(イヤホン端子)に、光回路を同時搭載してから、事情が全く変わってきております。パソコンが積んでいる光回路は高性能である事が多いのです。それも、ドイツ技術最先端の光ケーブルの販売に踏み切った理由になります。水晶を越える光ケーブルですから、おそらくは、世界最高峰に近い位置にあるオーディオ用の光ケーブルです。それがいかなるものなのか、ぜひとも使用してみてください。




謎の光ケーブル ★衝撃!!、ドイツの光ケーブルをも越える!、謎の光ケーブル!!


Price:
¥19,800 (税込)


★衝撃!、ドイツの光ケーブルをも越える!、謎の光ケーブルが登場!!

今までに、当店の光ケーブルを使われたかたは、驚かれたと思います。

光ケーブルで、同軸ケーブルを越えている!、と。

それが、さらに新型が、ここに至って、さらに出てきまして、今まで当店が販売していた、
世界一の、ドイツのグラスファイバーを使った光ケーブルを、とうとう越えるに至りました。

これはあり得る筈の無かった事です。私自身、非常にびっくりしております。

およそ、1.5ランクは、間違いなく、こちらの新型のほうが、聴感上、越えていたのです。

この、およその構造、その越えている理由を書いておきます。製造国は、定かではありま
せん。この光ケーブルのメーカーも、それは教えてもらえていないそうです。


その謎の先進国とは、どこなんでしょう。英国か、米国か、同じくドイツか、フランスなのか?

少なくとも、この光ケーブルの構造だけは、メーカーが教えても
らっていて、知っていました。それは次のような構造です。


★7000本ものポリマーの光ファイバーが、束ねられており(あり得ない
本数です!)、それが、プラスチックで束ねられているわけではなく、
(そうすると曲げた時にファイバーが、歪むそうです)ステンレスで、
束ねられているそうです。それによって曲げた時にも音質劣化が起きな
い構造になっているとのことでした。

当店も、ここまでしか、知りません。ただ、その音は、今まで世界一
だと思っていた、ドイツ製の光ファイバーの光ケーブルをも、1.5ランク、
間違いなく、越えていた!と、証言するしかありません。


ところで、これはもう古い情報ですが、光ケーブルが、同軸に比べて、まだダメだと思っている
かたがみえるかもしれませんので、次の記述は、ここにも書いておきます。


★今まで光ケーブルが、同軸ケーブルに劣っていた理由、その理由を明確にしておきます。

1)光ケーブルそのものが悪いのではなく、機材側、つまり、オーディオ用のDAコンバーター側の光の回路がひどくボロかった。

2)同様に、CDプレーヤー側の光の回路の品質も、ひどくボロかった。

3)光ケーブルといえども、プラスチックの材質のものではダメであり、グラスファイバー(ガラス)を材質にしたところでしれており(事実、〇lass 〇lack 〇という、いかにもそれらしいガラス繊維を素材にした光ケーブルも入手して実験しております。しかしそれは、米国デイトンオーディオ社のプラスチックのものより劣っており、比較の対象にすらならないレベルのものであったと、ここに事実を証言致します。ということは、グラスファイバーの光ケーブルだから良いというものではない、ということは、深く認識しておいて下さい。)、

石英(水晶『クォーツ』)を材質にしたものでないと一流品が入手しにくく、石英(水晶(『クォーツ』)は非常に高額であった。しかし、ドイツの最先端技術が、水晶でなくとも、グラスファイバーの光学特性をコントロールする事によって、天然の水晶を越える光ケーブルの開発を、いつの間にか可能にしていました。

以上の理由から、今まではオーディオ用の光ケーブルでまともな音が出た事は、ほとんど皆無だったものですが、マックプロやマックのノートパソコンが、ミニステレオ端子(イヤホン端子)に、光回路を同時搭載してから、事情が全く変わってきております。パソコンが積んでいる光回路は高性能である事が多いのです。それも、ドイツ技術最先端の光ケーブルをも、さらに越える、この光ケーブルの販売に踏み切った理由になります。水晶を越え、ドイツの最先端技術を越える光ケーブルですから、おそらくは、世界最高峰に近い位置にあるオーディオ用の光ケーブルです。それがいかなるものなのか、ぜひとも体感してみてください。




光ケーブルから光ミニステレオプラグへの変換アダプター 光ケーブルから光ミニステレオプラグへの変換アダプター(MacBook Pro用)  
新発売!



Price:
¥700 (税込)


MacBook Pro用・AirMac Express用・光ケーブル変換アダプター

この光ケーブル変換アダプターは、MacBook Pro、又は、AirMac Express専用のものになります。

さて、この変換アダプターを侮るなかれ!

実は、Mac Proに光ケーブルをダイレクトに差してDACにもダイレクトに差す方法と、MacBook Proにこの変換アダプターを付けて、そこからDACにダイレクトに差す方法との音の違いを検証した結果、なんら変わる事のない、全く同じ音が出て来た!、と、ここに、驚くべき証言を致します。

MacBook Proとは、音楽的に、そこまで凄いポテンシャルを秘めていたノートパソコンであった、ということです。


そして、その音質たるや、USBオーディオなどの比ではなかったのです。

当店の光ケーブルを購入していただきますと、プラスチックの透明の変換アダプターが無料で最初から付いているのですが、こちら(黒色)のほうが、音はワンランクもツーランクも上であった事も、証言しておきます。





プロケーブル
がお贈りする至高の光ケーブル


プロケーブルが主張する最高峰の光ケーブルとは 当 店(プロケーブル)は、光ケーブルの性能は、アナログケーブル同様、音から判断すべきであると考えています。ただし、それには徹底して優れたモニターシステムが必要です。プロのマスタリングスタジオでこそ、いや、マスタリングスタジオですら、分からないスタジオもあるのですが、優れているという大前提で考えますと、その種の場所でこそ、光ケーブルの優劣は、明瞭に分かるものです。また、そのフィードバックを、お客様に堪能していただけるものです。プロケーブルでは、お客様のニーズにお応えして、的確なアドバイスをさせていただいておりますので、ぜひともメールかお電話にて、ご相談下さい。





blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank