blank
blank
blank


blank blank




- モガミのスピーカーケーブルとベルデンのスピーカーケーブル-


Aさんのコメント:  やはり本物は違いますね。

 

今日は、先日このショップを見つけ、RCAケーブル 88760 3セット、SPケーブル ベルデン8473 1セット注文しました。

 

今まではSPケーブルにモガミ3103を使用していました。音質も特に不満はなく主にCDを聴いています。

ただ、CD再生時に中高域の大きな音に歪みというか濁りを僅かに感じていました、SPは自作で
アルテック604ー8KのウーハーのみとJBL2405Jの組み合わせです。

 

最近自作ネットワークの調整も良くなって(JBL3110Aを参考にチューニング)とりあえず自分的には
満足していましたが…で、交換して驚きました。

歪み感が減り、音の濁りも小さくなり、音場感も良くなり、
大音量で聞いていても疲れをあまり感じません。

大満足です、貴社のケーブルほんものですね。

 

これからSPBOX内のケーブルとスーパーウーハーのケーブル(RCAケーブル )も注文します。

遅れましたが、CDPはパイオニアPD-30AEにFXオーディオのDAC-SQ5J(改)を同軸接続、プリに
アキュフェーズのC-265(オーバーホール済み)パワーアンプはビクターM-L10(フルオーバーホール済み)の構成です。

 

最後に、やはり本物は違いますね、値段(高額品)で解決すると全く泥沼ですね。

あの専門誌で見る高価なケーブル類、ナンなんですかね?全く信じられません。
お金持ちさんの趣味なんでしょうね。


*これからもお世話になります。

 

 

 

 

 





(トップページに戻る)

(鬼門コーナーのトップページに戻る)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モガミのスピーカーケーブルとベルデンのスピーカーケーブル モガミとベルデンのスピーカーケーブルの違いについて、お客様からコメントを頂きましたので、是非ともご参考下さい。
blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank