blank
p
top_title
design_x_r1_c1 design_x_r1_c3

松下1512K (3ピン)は最高の壁コンセントです。

松下の1512Kは、様々なかたが検証された結果、オーディオ用途として、壁コンセントの最高峰に君臨するものであることが明瞭になっております。1512Kが最高峰の壁コンセントというよりは、「問題が全く無い壁コンセント」というべきでしょうか。


- 100ボルト用3ピン/壁コンセントの最終回答(490円の壁コンセントが最高峰だった!) -


★壁コンセントの最終回答!


※ 要注意コンセント:パナソニックの医療用壁コンセント(ホスピタルグレード)、WN1318Kにだけは、絶対に(絶対に!)手を出さないで下さい。中にステンレスのバネが入っており、そのバネが圧を高めているだけのものです。そのステンレスの悪影響によって音がムチャクチャになります。詳しくは、最後尾の、10番さんのコメントを、参照下さい。

※そもそも、ホスピタルグレードが良いなどと、どこの誰が言い始めたのでしょう。メスコンセントのホスピタルグレードは、最悪、鬼門です!、デタラメもいいところです。



■今になってこれを掲載するのは、今も、壁コンセントへの質問が非常に多いからです。

100ボルトの壁コンセントについての記載はところどころありますが、目立たないようで、今もメールなどで「壁コンセント」は何がいいでしょう?、という質問が非常に多くあります。ここにまとめておけば皆さんが迷う事なく、最高の壁コンセントが入手できるとともに、鬼門の壁コンセントにしてやられる事も無いでしょう。

■結論

松下の1512K(3ピンの100V用壁コンセント、490円)が最高峰です。外国製だから良いというものではありません。国内製でも、安くとも、それが最高峰であれば、素直に認めるべきです。

最高峰という言い方は誤解を招くかもしれません。


★「何の問題も無い壁コンセント」


と、表現したほうが正しいでしょう。他にも何の問題も無いコンセントは多々ありますが、ホームセンターでも入手できるという意味で、パナソニックの1512Kは非常に貴重な壁コンセントでしょう。


なぜこんな事まで問題にするかと言いますと、ロジウムメッキなどの壁コンセントなど、
音を悪くするだけのぼったくり商品を、今でもオーディオ業者が平然と非常な高値で売って、荒稼ぎしている状況が、延々と続いているからに他なりません。なお、PCOCCも同様です。PCOCCは、高域が上昇し過ぎて、オーディオには全く使い物になりません。
それが壁コンセントであれ、スピーカーケーブルであれ、とにかく絶対に使用してはなりません。PCOCCには、特に、厳重に注意してください。




 

-------------------------------------------------------
これより先は、「お客様の声」とします。
-------------------------------------------------------



■このお客様の声は、サイトの別箇所に散在して掲載してあったものを、ここにまとめたものです。

--------------------------------------------

1番さんのコメント: オーディオ用の壁コンセントを松下1512Kに変えたら激変!

下記の壁コンセント(松下1512Kに!)変えました。
(○○○○は3流と言われていたのは信じられませんでしたが,,,)

一言 激変です。

まだtapは普通にうっているもの使っての使用ですが
今まで自分のアレンジの曲など聞いていますが
位相や音の広がり 400円で激変です。

一個一個の音の分離間は気持ち悪いくらいです.
まだ音の焦点が合っていないのかもしれませんが,,,

特に今までギターのアルペジオなど聞こえづらかったのですが
半端なく聞きやすくなりました。

ハイの聞こえ方にも変化きました。
ハイハットの音色もしゃくれることなく
聞こえてきます。

これは全ての曲 mixやり直さないといけないかもしれません。
delay reverb感も従来比200%ですね。

これから自分のmixが変わることは 間違いないでしょう。

本日 おすすめのタップとmac proのケーブル買いたいと思いま 
す。
本当にこれ以上に何がよくなってくるか未知数ですが
恐ろしさと期待でいっぱいです。

最近 音楽制作に疲れていましたが
これはやる気100倍です。

では これからも宜しくお願いいたします。




--------------------------------------------

2番さんのコメント: 松下1512K(壁コンセント)には驚くような効果があった!

ところで、貴HPの情報から、メッキ電源プラグがデジタル系には悪影響しか与えない、とのことを知りましたので、PC周りのタップ、プラグをすべて非メッキに変更し、壁コンセントはWN1512Kへ(工事業者標準の松下の3ピンのもの)、さらにエアコンの壁コンセントが空いておりましたので、そこからアースをとったところ、驚くような効果でした!!

まずデスクトップPCの騒音が激減!!し、動作が若干軽くなりました。
液晶がくっきりとし、色のりが良くなりました。そして、音の方は(これはPowerBookG4経由ですが)、しょぼいミニコンポの低音が弾み、音の輪郭がくっきりとし、とてもミニコンポとは思えない音の存在感です。
そして特に高音域がとてもきつく感じるようになりました。これは貴HPにあるように情報量が増え、いい方向へ向かった証拠と考えています。これからスピーカケーブルの長さを調整して、生音再生へ近づけて行くつもりです。




--------------------------------------------

3番さんのコメント: 壁コンセントの最終回答・松下1512K(490円)は凄く効いた!

プロケーブル様、お久しぶりです。○○です。
沢山のコメントを読ませていただき日々勉強です。

その中でも基本の「壁コンセントの最終回答・1512K」が効きました。

これにより今までの問題が解決です。

と、言いますのも以前音の焦点が合わなくて「モヤモヤしてダメだ」と相談
させていただいたことがありました。回答をいただいたものの完全には解消
できず「まあとりあえずそこそこ音出てるし100Vだし、少し気になるけど今
はとりあえずいいだろう・・・」と、放っておきました。

しばらく時間が経ち、鬼門のページを見ると「壁コンセントの最終回答」なるものが
あるじゃありませんか。
よく見てみると「松下1512K・・?・・・もしかして
ホームセンターに売っている超普通の壁コンセントか〜!!」マジか?それからす
ぐにチャリンコを飛ばして買いに行きました。

買い物を終えて帰宅し、逸る気持ちを抑えながら壁コンセント・タップの配線を完了。

プラグを差し替えいざ音だしです。

「キタ〜!!」

これです。これ。この音!!抜けが良くバランス完璧。モヤモヤは抹殺されました。
なんとわたしはずっと二流品で音を出していたのです。どうりで変なわけです。
以前プロケーブルさんにコメントを送ったとき壁コンセントに対しては何の反応
も無かったのがようやく分かりました。

私は「色々な非メッキのコンセントはあるものの一発一流品を入れればあとは簡
単だ。」ということがわかりました。


このことでプロケーブルさんのおっしゃっていることがはっきり分かりました。

「二流のものが一つ入っただけでおかしくなる」「二流品にはもともと焦点など
存在しない」「機器の精度が高くなるほどその差は大きくなる」「違いは子供に
も分かる」まさにその通りですね。

特に「機器の精度が高くなるほどその差は大きくなる」ということを実感しました。
今までiPodとPCの差をあまり感じなかったのでiPodがメイン機で使用していまし
た。(と、いうのもPCはNECのノートでして前面にヘッドホンジャックがありプラ
グがちょっとでも接触が悪くなると「バリッ」「ガリッ」とスピーカーを破壊せん
ばかりの凄まじい雑音を発するのでやめていました。)しかし、ちょっとPCでも聴
いてみようと思いアンプの電源を切りミニプラグをジャックに差込、ずれない位置
までPCを移動してからアンプの電源を入れFrieveで音出しです。すると・・・

またもひっくりかえりました!!

この差は全然少しではありませんでした。音圧が上がりより正確になっています。
今まで自分の部屋で聴いたことの無いない音です。はっきりいって「iPod不用」っ
てかんじです。
おそらくAirMac Express+200V+ダウントランスアイソレーションなどは私の想
像もつかない音でしょう。ただ、私の部屋の電源は幾つかのコンセントを経由してい
るようでもしかするとこのままでは200Vは無理かもしれません。
しかし、正直AirMac Express欲しくなりました。音楽用のPCも欲しくなってきま
した。困りますね〜。

このFrieveで聴いてみて思ったのですが、より精度の高いものほど音の焦点合わせ
は簡単だということです。耳に対してより正確ですし作業も早く済みます。二流品
ではどこまでいっても迷うだけですね。


少々文が長くなりましたがお礼を言わせていただきます。ありがとうございます。
また相談にのって下さい。

○○


プロケーブル注:)壁コンセントの最終回答は、非常に重要事項ですが、反面、バカ
バカしいと言えるほどつまらないことですので、単独掲載はしておりません(今回62番に単独掲載しましたが)
コメント集の途中に、二箇所使って書いています。クライオ処理も大鬼門なので、まっ
たく同様に考えてください。




--------------------------------------------

4番さんのコメント: 松下1512K(490円)壁コンセント最高!!

松下1512K(490円)壁コンセント最高!!

オーディオ用の電源壁コンセントですが、
やっと松下のスタンダード非メッキ(1512K)に交換しました。
仕事が忙しく、アースを引くとこまではやっていないのですが・・・
それでも違いはハッキリわかります。
クリアーといいますか、シャープになりました。

ただ、そのシャープさは聞いてて疲れる部類のものでは無いのです。
SPケーブル片側3mで長さ調整は未だ行っておりません。
コンセントを非メッキ(今回済み)+アース施行の後、
調整しようと思っていたためです。
いや〜、安価でいい音が出せるのでホント面白いです。




--------------------------------------------

5番さんのコメント: 松下1512K(最高の壁コンセント)

プロケーブル 様

北海道の○○です。いつもお世話になっています。
プロケーブル様のHPを見ていると日々勉強になることばかりです。
今度は自分の部屋の壁コンセントについて考えてみました。3ピンでアースは確実にきて
います。しかし、○○○○○というメーカーらしい…。差し込みもぐらついていて微妙でした
ので思い切って松下の壁コンセント、1512Kに交換しました。明らかに音が良くなりました!
100V環境ですが、電源は全て非メッキとなりました。と、思っていたら重鉄タップにテレ
ビのコンセントが…、こいつも銀色のメッキプラグでしたので松下の非メッキプラグに交
換しました。
今は音も画像も良くなり非常に満足です。これでベルデン8460の焦点合わせにそろそろと
りかかれそうです。
また良い情報を楽しみにしていますので、今後ともよろしくお願い致します。

○○




--------------------------------------------

6番さんのコメント: 松下1512K・壁コンセントと、マリンコ電源ケーブル最高!

こんばんは、都城の○○○です。
連絡遅れましたが、電源ケーブル、効果抜群です。
エアコンの壁コンセントを1512Kに変更、ばっちりハマりました。

オーディオはもちろん、TV・D−VHSにも本当に効くんですね。
PANAのプラズマ50型ですが、見事に発色が良くなり、音質も向上しました。
またD−VHSも、多発していたブロックノイズが激減しました。

クリーニングテープなんて、ほんの気休め程度ですね。




-----------------------------------------------------

7番さんのコメント:壁コンセントの最終回答 その1

Subject:松下の壁コンセントについて(AirMac Expressに最適の壁コンセント)

プロケーブル様

○○です。

続けざまにメールしてすいません。
最近ビックリしたことがあったのでご報告します。

松下(National)の壁コンセントのことです。
私が知る限りですが、非メッキ3芯のコンセントは3種類あります。

WN 1318  ホスピタルグレード
WN 1512K  重鉄タップのもの
WN 1162P  回転ロック式

実は私、ホスピタルグレードの壁コンセントを使っていました。
先日、たまたま回転ロック式のものを見つけたので交換してみたんです。
ものすごい激変でした。一気に音がシャープになり、
WE16GAを調節して1.5cm×2回で3cm短くなりました。

(たった3cmですが、それがまた激変することにビックリ)
(プロケーブル注:音の焦点はWEの場合、1.5センチ単位ですから3センチでは激変です。)

理由は全然わからないのですが、
非メッキといえども、松下のホスピタルグレードの壁コンセントはダメです。
(そういえばアースの穴から見えるのがメッキなのでそのせいかも?)

家庭用の1512Kか1162Pにするべきです。
AirMac Expressを使うことで、そのことがよ〜く分かりました。
重鉄タップが1512Kであることのスゴさを思い知った次第です。

--
○○○○

プロケーブル注:)1318が全くダメな壁コンセントであることは、私はもちろん知っ
ていてやっていることです。中にステンレスのバネで補強して圧を出しているだけです。
それが音には、やっかいなことになります。何度も書いていることですが、家庭標準
のもの、電気工事屋さんが持ってくるものが一番いいということです。

その3ピンバージョンが1512Kです。それが壁コンセントの最高峰・最終回答です。
こんなものは、外国製でも、家庭の標準品ならば、同じ音でしょうが、標準品が特定
できないですからいけません。壁コンセントについては、外国製は、全て危険とみな
してください。国内に最高のものがある場合、わざわざ外国製を使う意味はないです。
1162Pについては知りませんので、ノーコメントとします。とにかくこの手合いのも
のは、高価なものは全て、ことごとく、「鬼門」だということです。


また、壁コンセントなど、あれこれ変えたり悩んだりするなどということは、全くの
無意味だということです。ボロいものをあれこれ変えることには、何の意味もありま
せん。
最初から工事屋さんの持ってくる高いレベルの壁コンセントで固定しておけば、セッ
ティング次第で、音など、どうにでもなります。

■壁コンセントについての超重要事項

なおこれは非常に重要な事ですが、1512Kでなくとも、その2ピンバージョンものこそが、家庭
に始めから付いているものです。アースが取れるか取れないかというだけで、最初から付いてい
るものが一番いいということを知っておいてください。アースを引く工事さえしなければ、壁コ
ンセントを変える必要性など、最初から!、全く無かったのです!!!





--------------------------------------------

7番さん再登場!: 松下の壁コンセントの中でも、1512Kだけは別格であった!

■追加情報 その2 (超重要)

あの7番さんからのさらなる追加情報 (壁コンセントの最終回答 その2)

プロケーブル様

○○です。
恥を忍んでご報告します。
私ったら、本当に愚か者でした。

今、壁コンセントに1512Kをつけてみたんです。
やっぱり、これが最高峰です。
回転ロック式の1162Pよりず〜っと上です。
1162Pはたしかにホスピタルグレード、1318よりはるかに良いですけど、
ほんの少し締まりがなく、
それが気になって1512Kにしてみたのですが、
すっかり直ってしまいました。

本当にもう、なにをやっていたんでしょうねえ…。

AirMacのあの出っ張りがアースだとは、ビックリしました。
妙に大げさな部品だと感じていたのですが、
そういうことだったんですね。
で、ためしにアルミホイルで包んでみましたが、
全然変わりませんでした(笑)

それでは。
--
○○○○

プロケーブル注:)松下医療用1318より、1162Pのほうがずっと上、
1512Kは、さらにず〜〜と上ということになります。工事業者の持っ
ているものが、いかにレベルが高いものなのか、
1318ごときのゴミ
とは(オーディオに使うにはです。医療用は圧が高く抜けにくいとい
うところに主眼が置いてあります。医療現場用という特殊用途である
ということです。)、
音的には雲泥の違いであることを、このコメントにて、思い知ってく
ださい。

もうこれで壁コンセント問題は十分でしょう。見過ごすことのできないほど、
非常に重要なコメントでしたので、追加掲載せざるを得ませんでした。

ただし、無茶苦茶なセッティングのかたには、壁コンセントの違いまでは
分からないかもしれません。非常にハイレベルな問題と言えます。





--------------------------------------------

8番さんのコメント: 朝から笑いが止まらない1512K!

プロケーブル様
 
おはようございます。
朝から笑いが止まりません。

 
休日ですので、先日ホームセンターで購入した1512kにコンセントを
交換してしてみました。
(一応、私は建築関係の技術者で、一級建築士です。電気工事士の資格は
ありませんが、配線工事の意味は理解していますので、危険なことはしていません)
 
コンセントカバーをはずすと、やっぱりアース線は来ていません。アース無しでは
意味は無いだろうな、と思いながらも1512kにコンセントを交換して音を出してみると
あらびっくり!激変しました。

 
透明感が増し余韻が非常に美しい。音の雑味が無くなり一つ一つの音が美しい。
ボーカルのリアリティが増し、目の前にいるようだ。音の輪郭がシャープになりぼやけない。
音の密度も立体感も増しています。ベースやドラムも締まり、音量も豊か。

 
アール・クルーのギターがなんとも心地よく響きます。
 
アースして無いのですが、なんなのでしょうかこの音の変化は。
予想外のことで、昨日お伝えした理想の音以上になってしまいました。

 
私の家は田舎の一軒屋ですので、電磁波ノイズが少ないということもあるのでしょうが、
アース工事の必要性を感じなくなりそうです。
 
350円でこの音の変化は、もはや詐欺の世界ですね(プロケーブル注:通常売価は490円)。
 
まあ、これも1512kの後、新型重鉄タップ+WATTGATE電源ケーブルを使っている
おかげでしょうが。(この組み合わせはアース工事無しでもHPで強く押すべきです)

 
アース工事無しの状態で、新型重鉄タップに変えた際にも音が激変しましたので、
家全体でアース効果が生じている可能性もありそうです。ちなみに木造住宅です。
 

それにしても、601Aの素性の良さには感心させられます。手を入れるたびに
どんどん音質が向上していきます。ペアで5万円台の安いスピーカーなのに。
TANNOY恐るべしです。
 
いやー、ピアノの音が美しいー。 (今はボブ・ジェームスが流れています)




--------------------------------------------

■総括

医療用の壁コンセントの目的は全く違います。

医療用壁コンセントは、医療現場で人命を守る為のものです!音のためのものではありません!

松下電機さんは、単に医療用現場で、人命を守る為の壁コンセントを開発したという事です。これは凄い事です。普通の電機メーカーにそのような依頼が来るで しょうか。
この事だけは、松下電機さんの名誉の為に、明瞭にしておかなくてはなりません。

--------------------------------------------

■壁コンセントの問題は、これで十分です。これで分からないかたはみえないでしょう。

 これでこのページは終了と致します。


--------------------------------------------

■新たなコメントが入りました!!

8番さんのコメント: 1512Kが最後の鎧を取り外してくれた!!

プロケーブル 御中

 お世話になります。○○です。
商品、間違いなく7/2に受け取りました。
ありがとうございました。
7/3に壁コンセントWN1512Kとアース工事を済ませ、早速
重鉄タップを接続し、CDプレーヤーにマリンコ電源ケーブルをつなぎ聞いてみまし
た。

この3日間いろんなCDを聞きましたが、とにかく感動しました。本当のフラットな音
に。特にボーカルの肉声がフラットになるとこんなにもすごい事に。鳥肌がたちまし
た。
声の音色がpureになりピアニッシモも明確に表現されてます。全ての音にまとわ
りついていた「不自然なリキミ」がすっかり
とれて、まるで悪霊に取り付かれていた人間が悪霊が離れて清清しい普段の人間に
戻ったかのごとく(ちょっと大袈裟か?)

スピーカーケーブルベルデン8460にはじまり、アナログケーブルベルデン88460・
8412、バイタルVAM265で明らかに音が変わりました。そしてスピーカースタンドで更
に音響の魔物と低音が床に逃げずにウーファーから飛び出してくることにショックと
感動を受け十分な満足に浸っていたのですが、まだ掃除は終わっていなかったようで
す。真のフラットではなかったのですね。
電源を変えたことで最後の鎧が全部とりはずされたという感じです。
癖がないフラットな音って本当に素晴らしいと思います。
御社にはいろんな事を教わりました。
取り急ぎお礼申し上げます。本当にありがとうございました。


--------------------------------------------

■さらに新たなコメントが入りました!!(2009年9月26日)

9番さんのコメント: 医療用から1512Kへの変更とアース工事は、元が取れて人を幸せにする!

Subject: お礼

お礼を申し上げます。
貴社のホームページの記述のおかげさまで音質がとても向上しました。本日夕方まで、松下のホスピタルグレードのコンセント(1200円ほど)をアースなしで利用していました。記述を読んで、同じく松下の1512kをホームセンターにて400円ほどで購入し、この交換と、アースの工事を電気工事店に依頼し、行いました。結果はとても良好です。音の曇りが晴れ、それぞれの音がはっきりした感じです。工事費は1万円ほどでした。結果は人それぞれかも知れませんが、私にとっては十分見返りのある工事でした。この喜びは人に伝えることのできる、人の幸せにささやかに役立てるものだと思いメールしました。ありがとうございました。


プロケーブル注:)ここまで来ると、さすがにどのようなオーディオマニアのかたにも、
壁コンセントは、医療用よりも1512Kのほうが音が良いという事が分かるでしょう。
これでも分からないという輩がいれば、それはタチの悪いオーディオ業者しかあり得な
いでしょう。

しかしです、そもそもオーディオマニアの間で医療用壁コンセントなどが広まった理由、
それが私には分からないのが正直なところです。

ひょっとして、大手のオーディオ屋がタップなどにそれを使って、広めた張本人だった
としたならば、そういう業者は二度と相手にしないほうがいいでしょう。

理由は、下の二つのうちのいづれかだからです。

1)金銭だけの為にボロいと分かっていてもやっている。

2)技術力が全く無いがゆえ、高かろう良かろうと、「素人」のように考えている。

上記の二つは、いづれもオーディオゾンビとなり、ヘタをすると二度と人間には戻れないコースです。



--------------------------------------------

■さらに新たなコメントが入りました!!(2009年9月26日)


10番さんのコメント: WN1318Kは、全くダメな壁コンセントであった!!

前回購入した壁コンセントPanasonic WN1512Kですが、WN1318KからWN1512Kに交換するとスピーカーの音が激変しました。僅か490円で過去最大の音質向上でした。
ダメ元気分でのついで買いでしたが、素晴らしい結果を得られました。有り難うございました。


プロケーブル注:)こんな事で、またしても何度も書かなくてはならないのでしょうか。
ロジウムメッキものや、1318Kものをオークションで売っている者が後を絶たないにも
かかわらず、WN1512Kや、もともと家に付いていた壁コンセントを悪いと証明した人物
や業者など、一つたりとも無いのです。


結論からいいますと、最初に家に付いていた壁コンセントが、一番良かったのだ!!!
という、恐ろしい事実です。

それをオーディオ屋がそろいもそろって、ロジウムメッキものなどの、非常にボロいも
のばかり売っているからこそ、誰もが、オーディオ地獄に陥ってきたのです!!!












 

(トップページに戻る)

(鬼門コーナーのトップページに戻る)








壁コンセントの最良の3ピン(100ボルト用)は松下の1512Kです。 壁コンセントの最良の3ピン(100ボルト用)は松下の1512Kです。490円のものが最高峰です。

design_x_r6_c1 design_x_r6_c3

無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 
blank