blank
p
top_title
design_x_r1_c1 design_x_r1_c3

東京の「秋葉原」(日本のオーディオの中心地)に、とうとうプロケーブル試聴室が登場(驚異)!


- 東京の「秋葉原」(日本オーディオの中心地)に、とうとうプロケーブル試聴室が登場(驚異)!-


.★東京の「秋葉原」(日本オーディオの中心地)に、とうとうプロケーブル試聴場所が登場(驚異)!


これはまたしても、とんでもない事になったものです。

東京の秋葉原(オーディオのメッカ)に、とうとう、プロケーブルの音の試聴場所(試聴室というよりは、プロケーブルの音が聴ける場所と書いたほうが正確です)が出来てしまいました。

店名は「アキバベース」です!!

★なんと、ビルのフロア全体を借り切っての、すごく広い豪華なお店になります。

◎少々アキバベースの事情に変化がありましたので、報告致します。


◎今後は、午前11時〜午後1時を、オーディオタイムとして、大きめの音量で鳴らしていただく事になりましたので、告知します。
(ただし、爆音ではありません。普段よりわずかに上げた、適度な音量です。お客さまのオーダーの声が聞こえないようでは困ります。)

◎バータイム(17:00~23:00)にも、オーディオタイムと同じ音量で鳴らしていただける事になりましたので、ぜひともオーディオタイムと、バータイムと二回オーディオ試聴の時間帯がありますので、皆様お誘いのうえで、行ってみて下さい。
(ただし、爆音ではありません。普段よりわずかに上げた、試聴に適度な音量です。お客さまのオーダーの声が聞こえないようでは困ります。)

(注:決して「爆音」ではありません。等身大の音」でもないかもしれません。
等身大の音」を求めているかたは、鎌倉試聴室のほうへ行って下さい。音楽には、爆音などは、邪魔でしかないものであり、「等身大の音」が、最も迫力のある、凄い音になります。

注:)今、上記の記述を見て、爆音のほうが迫力があると感じられたかたは、本当の高音質がどれほど恐ろしいかを知らないだけです。まさにそういうかたにこそ、鎌倉試聴室に、行ったいただきたいと思います。


◎アキバベースのリンク先は下記です!!

http://akiba-base.com/

           ↑ クリックしてください



注:)経営者は当店ではありません。そんな大それたものを作るのは、当店には、到底無理です。

懇意にしていただいていた、お客様のご友人のかたで、東京の秋葉原に大きな喫茶店、兼、バーを開業したいというかたがおられて、お客様が、音の面では、プロケーブルの生音のノウハウを勧めていただいたという経緯です(エアガンショップも兼ねていますので、エアガンのファンのかたもどうぞ!)。

そして、大阪店の試聴室にまで、わざわざ東京から、その店の経営者のかたと、当店のお客様と二人で出向いていただいたという経緯があります。


経営者のかたは、その音をきくなり!「ぜひこの音が欲しい!!こんな音は生まれて初めてだ!」ということになり、秋葉原のお店に、全面的にプロケーブルの機材を導入していただくことになったものです。



-----------------------------------------------------

ビッグニュース その1

早速Aさんからのコメントが入りました。ぜひお読み下さい。アキバベースは、もう、凄い事になっています。アキバベースの音のレベルは、日本のオーディオ界を、転覆させかねません!
Aさんのコメントは、一番下に掲載してあります。
注:今は音量が小さくなっておりますので、慎重に聞いて来て下さい。)




-----------------------------------------------------


★さて、前書きが長くなりました。お店の紹介をさせていただきます!


シューティングカフェ&バー アキバベース

 

東京都千代田区外神田4-4-3 秋葉原SILビル3F

TEL:03-5244-4066

営業時間:11:00〜23:00

木曜定休、火曜はBAR TIMEのみ営業


CAFE TIME 11:00〜17:00

BAR TIME 17:00〜23:00(チャージ¥500)

L.o. Food:22:00 Drink:22:30




 




★また、お酒好きなかたにとっても、たまらないお店だと思います。
お酒の品揃えが、プロの手によるものだそうで、凄いです。



Drink

熟練のバーテンダーが創るこだわりのカクテル、ノンアルコールカクテルや生ビールをはじめ、豊富なメニューをご用意しております。また、ウイスキー等のスピリッツも豊富に取り揃えております。なお、カクテルの場合は材料により価格が前後します。

 

コーヒーや紅茶、ソフトドリンクにもこだわっており、昼間のカフェスペースとしても落ち着いたひとときをご提供します。一部のアルコールメニューもご提供致しております。また、カフェタイムはコーヒー2杯目以降半額です!(ブレンド、アイス、アメリカン)


●ドリンクの一例

ザ・プレミアム・モルツ ¥700

ジントニック ¥800

マティーニ

モスコミュール

ブラッディシーザー

ダイキリ

XYZ

マルガリータ

シャンディガフ

カルーアミルク

カミカゼ

モヒート

ワイルドターキー 8年

ジャックダニエル

I.W.ハーパー

デュワーズ ホワイト・ラベル

ジェムソン

バランタイン ファイネスト

竹鶴ピュアモルト

響 17年

シーバスリーガル 12年

カナディアンクラブ

ラフロイグ

アードベッグ

ヘンドリックス ジン

タンカレー ドライジン

ボンベイサファイヤ ジン

スミノフ ウオッカ

シロック ウオッカ

アブソルート ウオッカ

ハバナクラブ ラム 3年

マイヤーズ ラム

カシャーサ51

サウザ テキーラ シルバー

クエルボ テキーラ ゴールド

ドン・フリオ テキーラ レポサド




◎これだけ揃っていても、ほんの一例だそうです。
 

上記に掲載したものはほんの一例です。その他、定番から貴重品まで数多くの銘柄を取り揃えております。とくにウイスキーは豊富です。ストレート、ロック、ソーダ割、フルーツジュース割り等、お好みに応じて対応致します。(ソーダ割り、フルーツジュース割りはアップチャージ+¥100となります)


お酒をゆっくり飲みながら、最高峰の音の波に身をゆだねる!

なんと贅沢な時間なんでしょう。オーディオマニアのかたで、民生用オーディオ屋ばかりに足を運んでこられたかた!

「生音!」をオーディオで聴いた事がないかたは、ぜひとも、アキバベースに、行ってみて下さい。



オーディオというものの限界を、いとも簡単に超えてしまっている、生音よりも生音に近い、驚異の音に、身震いされることを、お約束致します。




------------------------------------------

Aさんのコメント: アキバベースの音は、別次元、普通では無かった!!

タイトル:アキバベースにて

只今アキバベースでピアノの曲を聴いてます。
るでホテルのバーラウンジで生ピアノの演奏を聴いているようです。

スピーカーの存在がわかりません。
大きな音でもうるさくなく疲れないんです。
全く不思議ですねー。

まだ、これで30%ぐらいの出来だとスタッフの方が言ってました。この先まだまだあるそうです。信じられませんねー。



プロケーブル注:)只今聞いているとこのお客さまが書いておられますので、
このコメントは、IPhoneなどで、送られたのでしょうね。
アキバベースさんに納入する機材で、切り札的なものが、まだ入荷していな
いものがありますので、今の音より、さらに切れる音になるのは、間違いあ
りません。


アキバベースのかたが言っている通りです。
ご期待下さい!!




------------------------------------------

Bさんのコメント: アキバベースに、LavryのDA11が入りました!、音楽鑑賞において、これ以上は無いと言える音の基準になってしまったそうです!

プロケーブル  様

〇〇です。
お世話になっております。

アキバベース様へのラブリー導入作業が完了致しました。

年の瀬、本日は2016年の12月31日となりました。

まず、一抹の不安を覚える程の高域の上がりっぷりを見せ付けられました。
物凄く高音質化した事が一聴してわかります。
高域は万人向けに聴きやすいところまで卓で落としました。


一通り調整後に鳴らしてみますと、DA11の感想欄にある通りで、「どうだ?凄いだろう?」という感の無い素直な音です。

定位や音の曇りを取り去るのにアレン&ヒースが大活躍致しました。
やはり、一級品の機材は一級品の機材でしかコントロール出来ませんね。


どの席にいても同じ様に聴こえる様に調整しまして聴きこんでみました。

余りにも自然に、そこで演奏しているかのようです。
音楽鑑賞において、これ以上は無いと言える一つの基準になるかと思います。

アーティストが、マスタリングした人間が伝えたかった事がありのまま受け取れる環境だと思えます。

出来る事を全てしましたが、百間は一聴に如かず。驚かされました。



プロケーブル注:)東京、秋葉原のアキバベースが、さらに進化しました!

1/2~1/6までは休業のようです。

1/7より、ぜひオーディオマニアのかたは、行ってみて下さい。
今まで聞いた事が無いほどのレベルの音が出ているようです!

なお、吉祥寺店のほうも、1/6まではお休みのようですので、
双方とも、1/7以降に行ってみて下さい。

今までのオーディオがバカバカしくなると思います。




------------------------------------------

Cさんのコメント: アキバベースの音は、本物・化け物だった!

実はアキバベースは去年行って聴いてきました。(家から30分圏内)

本物、化け物でした。
〇〇〇〇


プロケーブル注:)このコメントは、アキバベースに試聴に行かれたらどうで
すかと、お勧めしたところ、返って来た返答の一部です。


------------------------------------------

Eさんのコメント: 「こんな凄い音、生まれて初めて!」

タイトル:台東区の〇〇です アキバベースで爆音を聴いて来ました

プロケーブル様

 東京都台東区の〇〇です。

大変ご無沙汰しております。


御社で紹介されて以来、ずっと気になっていたアキバベースへやっと行ってきました。


 

なんと言うか、プロケーブル様のサイトではありふれた表現ですが、

 

「こんな凄い音、生まれて初めて!」

 

でした。

 

具体的には・・・

◇女性の歌声が耳に痛くない

◇ドンシャリではない、適度な低音

 

こんな経験、まさしく「生まれて初めて」です。

プロケーブルシステムの底力を改めて感じました!

 

 

うちは現在WindowsノートPC+ハブ+AMEの音源

通常100V+ギタリスト電源→XONE:62made in the UKの古い中古)→S75TOUR-X(文庫本結界)

焦点はAE200mほどで、これはこれで不満の無い音を奏でてくれて満足であり、

2年近く御社とは疎遠になっておりましたが、

アキバベースの音を聞いてしまうと、つい欲が出てしまいますねぇ()

 

う〜む、頑張って200V引こうかなぁ…

 

もし次のステップに進む際には、またお世話になりますので宜しくお願い致します。

 

2017/6/5  〇〇〇〇



------------------------------------------

Eさん再登場!: 今後も通ってしまいそうです♪

プロケーブル様

 

ご掲載頂き有難うございます。

 

縦長の店舗で、中央にDJブースがあり、その両側にそれぞれスピーカが設置。

二組の結界音響なのですね!

ちなみにレジが片方の結界音響を聞くベストリスニングポジションでした()

 

スピーカー下のコンクリート板も床に埋め込んであるので段差もなく見た目も綺麗でした。

経緯から察するに内装設計の段階から御社システム導入が組み込まれていたからこそ成せる事かと

思っております。

 

 

基本はシューティングカフェなのでしょうが気軽にプロケーブルサウンドを楽しめるので、

今後も通ってしまいそうです♪

 

〇〇〇〇



プロケーブル注:)全くこのお客様が言われる通りで、最初から結界音響ありきで、
設計されています。

もともと、ガチガチのビルの床なので、30センチ×30センチを9枚でもいいのですが、
一般住宅のかたは、決して真似しないで下さい。

一般住宅には、30センチ×87センチの盆栽用のコンクリートでなくてはなりません。
一般のかたは、見た目を重視しないで下さい。
アキバベースのようなセンスのいい店であって、しかも床がガチガチであって、はじ
めて成り立つ事です。


◎アキバベースのリンク先は下記です!!

http://akiba-base.com/

           ↑ クリックしてください



















(トップページに戻る)

(鬼門コーナーのトップページに戻る)



 

  

日本の医療用の「メスコンセント」と「壁コンセント」は最悪だ!(大鬼門)

日本の医療用の「メスコンセント」と「壁コンセント」は最悪だ!(大鬼門)

design_x_r6_c1 design_x_r6_c3

無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 
blank