blank
blank
blank


blank blank

壁コンセントの最終回答!
blank

- 壁コンセントの最終回答! -
 
100V用壁コンセントの最終回答! パナソニック WN1512K

100V用壁コンセントの最終回答! パナソニック WN1512K  

100ボルト用、15アンペア、最高峰の壁コンセント、1512Kとプレートのセットです。

1セット(プレート付き)

Price :
¥490 (税込)



★注意事項:)
壁コンセントの工事は、必ず電気工事屋さんに依頼してください。電気工事士しか、工事してはならないという法律があります。ご自分でしようとしているかたは、法律違反になりますので、購入しないで下さい。



◎パナソニックの、最高峰の音の壁コンセント、WN1512Kです。

ご注意下さい。医療用だの、ロジウムメッキだの、ぼったくりの壁コンセントがオーディオ界を徘徊しております。

医療用となると、途端に音がダメになります。その点は、パナソニックの、WN1318Kでも同様なのです。

壁コンセントは、WN1512Kでなくてはなりません。それほど厳しい事だとお考え下さい。


その種のものを購入されたかたは、高いから良かろうという「催眠術」にかかってしまわれており、一生が終わっていくというケースすら、多々見受けられるのです。

一度、その種の「催眠術」にかかってしまうと、最後の最後まで、ボロい音しか、出す事は出来ないと、断言しておきます。


こちらは、ごく普通の壁コンセントの、3ピン仕様です。3ピン仕様である事によって、3ピンの電源ケーブルなどが、変換コネクターなどを使わなくても接続出来るというところにこそ、多大なるメリットがあります。

日本の切り札、パナソニックの最高峰の壁コンセントとプレートのセットです。



この壁コンセントは、マンション用、及び、新築の家用の、コスモシリーズとは違って、一般家屋用の壁コンセントです。
マンションのかたや、新築の家にお住まいのかたには、コスモシリーズというものも、別途販売しておりますので、マンションや新築の家に付いている壁コンセントが、コスモシリーズなのか、一般家屋用の、1512Kなのかどうかを確認していただいて、いづれが適合するのかを確認されて、入手してください。




★これにて、今までオーディオ用のぼったくり壁コンセントに、してやられてきておられるかたは、本当の100ボルトの音が、いかに素直なものであったのかを、思い知って下さい。









----------------------------------------------------
これより先は「お客様の声」とします。
----------------------------------------------------

Aさんのコメント: 効果十二分・1512K!

前回購入のワットゲートでその威力を実感したので、今回はギター周りの信号の流れを出来る範囲でと思い、タップには超越重鉄タップ6個口を、ギターケーブルにはシールド・スピーカーケーブルも含め全てBELDENで統一させて頂きました。
結果はと言いますと、大成功でした!
賃貸住まいなので壁コンセントは前回工事した松下1512Kの100Vで使用してますが、十二分に効果を実感しております。

前回のワットゲート導入でも既にノイズの除去やアンプのポテンシャルの発揮という、それまでとは比較にならない事態になった訳ですが、今回はさらに音の純度が上がり、そのお陰でダイナミクスの向上にも繋がりました。特にアンプを歪ませた時のギターのヴォリューム操作による音の追従が素晴らしいです(超越タップもそうですが、ケーブルを全てBELDENに統一した事による、フル・フラット感の効果と言えば良いのでしょうか?)!

因みに信号の流れは、ギター→ケーブル3m→ワウペダル→パッチケーブル40cm→コンプレッサーペダル→ケーブル3m→アンプでの使用です。試しにアンプにケーブル3mを直結した音と、上記のペダルを挟んだ音(エフェクトはオフ)を比べてみたところ、ペダルを挟んだ方が心地よい響きがしました。偶然でしょうが、これが恐らくケーブル長の調整になっているのでしょう。これもまた色々試す楽しみがありますね。

今日注文したiPodケーブル等で今後はオーディオ周りも少しずつ向上させて行きたいです。
長文失礼しました、また宜しくお願いします!



----------------------------------------------------

Bさんのコメント: 今まで何を聞いていたんだ!、というほどの変貌ぶりであった!!

福岡の○○です

先ほど壁コンを1512Kに工事完了しまして
音が一段と、美しくなりました

今まで何を聴いていたんだと思う変貌ぶりです

二箇所コンセント替えてアース引いてもらって
コンセント込みで5000円少し切りました

すいません、1512Kはホームセンターにて
購入です

年の暮れに素晴らしい音楽が聴けます
本当にありがとうございました
プロケーブルさんを信じて良かった


プロケーブル注:)この種のかたは、おそらくですが、ロジウ
ムメッキなどの、変な、高額で、いびつな壁コンセントに交換
されていたものと想像しております。




----------------------------------------------------

Cさんのコメント: WN1318、医療用壁コンセントこそが、地獄の始まりだった!!

タイトル:WN1512K その他報告

プロケーブル様

○○です。
お世話になります。
本年もよろしくお願い致します。

今回、
茶の間のブラウン管テレビの壁コンセント
auひかりのホームゲートウェイとONUの壁コンセント

これらを松下の2PコンセントからWN1512Kに交換しようと思い
電気工事士の方にお願いしました。


ブラウン管テレビは透き通るような音と映像。
ここまで変わるとは思ってもみませんでした。

ネットの方は体感速度が速くなってますね。

電源タップや電源トランスを入れるより
まずは壁コンセントをWN1512Kに交換すること。
それが一番の近道のような気がしています。


ただひとつ気になったことがあります。

わたしが自室の壁コンセントをWN1512Kに交換したのは2008年。
もうあれから8年も経っているわけですが
今回交換したWN1512Kの方が音がいいと
感じるのは気のせいでしょうか。

松下のWN1512K
パナソニックのWN1512K

おなじ型番、外観ですが
パナソニックの方が音が洗練されているように思います。

あと、余談ですが
松下の医療用コンセントWN1318。

このコンセントの音がいいと言い出したのは
他の誰でもない、オーディオ評論家の先生です。

電源に凝っているゾンビの人であれば
誰でも知っているのではないでしょうか。

私も当時、この方の記事を読んで
WN1318に交換してから地獄の始まりでした。


その後、コンセントをオーディオ用のものに替え、
インレットの付いた電源ボックスに手を出し
仕舞いには訳のわからない波形装置を買ったりと
みなさんの想像どうりのものです。



○○ ○



----------------------------------------------------

Dさんのコメント: このかたの、衝撃劇な改善度は、1512Kに変えた事によるものが、原因になっていると思います!!

プロケーブル様

先日、注文させて頂きました
?BELDEN ベルデン 8460 18GA
?BELDEN ベルデン 8412
?「超越重鉄タップ」・六個口
無事、手元に届きました。丁寧な包装で特段問題ありませんでした。
ありがとうございました。

はやる気持ちを抑えつつ、早速、?、?、?を幣方のシステムに移植しました。
すると、御社HPに多数投稿されております現象が我が家のシステムにも起きました!!

中域の厚みがグッと増し、非常にクリア(2皮くらいむけたようなくらいの)な音に。
ボーカルものもそうですが、ジャズ・フュージョン系ではその傾向が特に顕著に。

蛇足ですが、コンセントについてもPanasonic製:WN1512Kに交換してしまいました。
幣方の現在のシステム構成ですが、もう遥か20年以上前の年代ものです。
AMP:山〇製
CDP:ソ〇ー製
スピーカー:山〇製
と当時ハイCP機と各種オーディオ雑誌で取り上げられていたような商品群です。
これまで音質向上のためにいろいろと試行錯誤してきました。
秋葉原にあります有名なオ〇イデ電気に通い、自作で作ったRCAケーブルは数
知れず、スピーカーケーブルも色々と試してきました。今のシステムじゃあこんな
もんかとあきらめていたところです。

ただ、救いは、身の丈をわきまえてハイエンドオーディオのような高額なものには、
一切手を出してこなかったことですね。

今回、たまたまネットでプロケーブル様のHPに出会い⇒即、ケーブル類購入と
あいなりました。

丁度、年代物のシステムを長期スパン(5〜10年くらいかけて)で下記のように
リニューアルしていこうと考えはじめていたところです。いずれもハイエンドオーデ
ィオのカテゴリー商品でシステム総額としては、100〜150万円程度かけようかと。
一生もののオーディオに買い換えようかと動きだそうとするところでした。

AMP:D〇NON製
CDP:D〇NON製
スピーカー:B〇W製
いやぁ〜、計画を始める前で良かった!です。あやうくぼったくりの世界へ引き込ま
れるところ
でした。助かりました。御社HPのお陰です。感謝!感謝!です。


既に年代物のシステムですが、現在、過去最高の音質になっていることが断言でき
ます。また、年代物のAMP故、ボリューム調整をすると”ガリ”が出ていたのですが、
御社ケーブル類を使用したところかなり”ガリ”が低減されたことにも驚きました。
電源系にしっかり手を入れるとこんな効果もあるんですね。
今後は、ハードへ手を入れていこうかと思います。
AMP:thomann S-150mk2  
スピーカー:EV エレクトロボイス TOUR X(TX1152)
を順次導入していこうかと計画しています。
これからも御社HPにていろいろと勉強させて頂こうかと思っております。
これからも宜しくお願い申し上げます。

以上






100ボルト用壁コンセント・WN1512K

100ボルト用壁コンセント・WN1512K

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank