blank
blank
blank


blank blank

最強のスピーカー
blank

現代における最強の38センチ、ツーウェイ、EV (エレクトロボイス) TOUR-X(TX1152)2個セット 能率100dB!

EV エレクトロボイス ZLX-15 2個セット

EV エレクトロボイス ZLX-12 2個セット(30cmウーファー)

EV エレクトロボイス SX300E 2個セット(30cmウーファー)

EV エレクトロボイス ZX1-90B 2個セット(20cmウーファー)

デュアル6.5インチ(16.5センチ)2WAYタワー型スピーカー デイトンオーディオ T652-AIR 2個セット

EV(エレクトロボイス)TOUR X 高域ドライバー用ファストン端子 4個セット

EV(エレクトロボイス)スピーカー用 ノイトリック 二芯用スピコン端子



EV(エレクトロボイス)スピーカー用 ノイトリック 二芯用スピコン端子



お客様の声



- 最強のスピーカー -


EV(エレクトロボイス)スピーカー用 ノイトリック 二芯用スピコン端子  

EV(エレクトロボイス)スピーカー用
Neutrikノイトリック 二芯用スピコン、NL2FX

1個 450円になります。

※複数ご入用の方は、次ページの注文フォームにて、数量の変更をお願い致します。

 

注意事項:)
最後に取り付ける青いカバーは、最後まで強く締めると、ロックがかかったように締まって、
外れにくくなることがあります。(滑り止めの軍手を使って、反時計回りに力強く緩めれば外れます)

このカバーは音質には影響がありませんので、軽めに締めるようにして下さい。
軽く締めておけば、簡単に緩めることが出来ます。


★ノイトリックのスピコン端子、NL2FX

プロ用スピーカー用の、スピコン(スピーカーコネクター)を、出します。

★二芯用のスピコン、NL2FXをスピコンの標準と定義します。

プロ用スピーカーをお使いのかたは、このNL2FXを入手されてください。
スピーカーケーブルの付け替えも、このNL2FXでしたら、難なく出来ます。
後悔しないスピコンは、NL2FX、このスピコンです。


なお、より線のスピーカーケーブルを接続する場合、12GAまで接続出来ます。
かなり太いスピーカーケーブルまで接続出来ますので、用途の幅が広がると思います。

●最大電線サイズ/単線:10AWG、撚線:12AWG

 

 

 

★EV TOUR X 等、プロ用スピーカーには、このスピコンが適合です。

大半のプロ用スピーカーがこのコネクターを使っておりますので、確認のうえ、お求め下さい。

 

     

 


 

■スピコンの取り付けかた

1)ケーブルの皮膜を剥く道具を用意する

EV(エレクトロボイス) FORCE i

2)ケーブルの皮膜を剥く

EV(エレクトロボイス) FORCE i

3)このようにする

EV(エレクトロボイス)FORCE i

4)写真の順番通りに並べて

EV(エレクトロボイス)FORCE i

5)ケーブルを差し込む

EV(エレクトロボイス)FORCE i

6)1+と、1-だけを使って、2のほうは空けておく

EV(エレクトロボイス)FORCE i

7)いづれをプラスにしてもいいですが、この場合、白をプラスにしています。

ケーブルを差したら、→部分のネジを締めてケーブルをしっかり止めます。

EV(エレクトロボイス)FORCE i

8)出来上がり

EV(エレクトロボイス)FORCE i

9)プラスチックの突起を上にして、

EV(エレクトロボイス)FORCE i

10)押し込みながら差す

EV(エレクトロボイス)FORCE i

11)右に回転させて、かちっというまで差す

EV(エレクトロボイス)FORCE i

12)出来上がり

EV(エレクトロボイス)FORCE i

以上です。

—————————————————————————–

■スピコンの外しかた

1)金具を手前に引っぱる

EV(エレクトロボイス)FORCE i

2)金具を引っぱったまま左に回す

EV(エレクトロボイス)FORCE i

3)そのまま抜く

EV(エレクトロボイス)FORCE i

以上です。

 

EV(エレクトロボイス)TOUR X用スピコン端子

  EV(エレクトロボイス)のTOUR X用のスピコン端子です。プロ用スピーカーをお使いのかたは、このNL2FXを入手されてください。スピーカーケーブルの付け替えも、このNL2FXでしたら、難なく出来ます。後悔しないスピコンは、NL2FX、このスピコンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank