blank
blank
blank


blank blank

最強のスピーカー
blank

現代における最強の38センチ、ツーウェイ、EV (エレクトロボイス) TOUR-X(TX1152)2個セット 能率100dB!

Yamaha NS-6490 20センチウーファースピーカー・スリーウェイ

4インチ(10センチウーファー)小型スピーカー、Edifier R1280T

4インチ(10センチウーファー)小型スピーカー、Edifier R1280DB

16.5センチウーファーの小型スピーカー BIC DV62si

1個販売 16.5センチウーファーの小型スピーカー BIC DV62si

4.5インチ(11.5センチ)2WAY小型スピーカー デイトンオーディオ B452

サブウーファー 30センチ口径ウーファー Dayton Audio SUB-1200(120Wアンプ内蔵型)

EV(エレクトロボイス)TOUR X 高域ドライバー用ファストン端子 4個セット

EV(エレクトロボイス)スピーカー用 ノイトリック 二芯用スピコン端子

現代における最強の46センチ、スーパーウーファー、EV(エレクトロボイス)TX1181 能率100dB!

EV エレクトロボイス ZLX-15 2個セット

EV エレクトロボイス ZLX-12 2個セット(30cmウーファー)

EV エレクトロボイス ZX1-90B 2個セット(20cmウーファー)

EV エレクトロボイス SX300E 2個セット(30cmウーファー)

3インチ(7.6センチ)2WAY小型スピーカー、Dream Box

米国製 超高性能 小型アンプ DTA-120 60W×2



3インチ(7.6センチ)2WAY小型スピーカー、Dream Box



お客様の声



- 最強のスピーカー -


3インチ(7.6センチ)2WAY小型スピーカー、Dream Box  

3インチ(7.6センチ)超強力2WAY!小型スピーカー、「 Dream Box 」

一年保証付き 
二個セットの価格です!

 

★赤ワイン色、ブラックは品切れ中です。

★早い者勝ち! 白色、残り1点限りです。

 


★ビッグニュース その1

Aさんのコメントで、とんでもないコメントが入りました。Dream Boxは、普通ではない!という
ものです。小型で高性能のスピーカーを探されているかたには、朗報だと思います。

—————————————————–

■3インチ(7.6センチ)2WAYの小型スピーカー、「Dream Box」

要注意:)このスピーカーをオーディオ的だとして売っている、心ない業者がアマゾンなどにおります。決してオーディオ的な商品ではありませんので、要注意です。

オーディオ的なのは、あくまでも最低でも16センチ口径のユニットから(理想は30cmウーファーから)です。たったの7.6センチ口径のウーファーでオーディオというのは、あまりにも、問題ではないでしょうか。

さて・・

このDream Boxという、デザインも塗装も非常にゴージャスな、この特別な小型スピーカーには、オーディオ的ではないのかもしれませんが、さらに適正で重要な役割があります。

パソコン用の小型スピーカーに良いものが無くなってしまった今や、このDream Boxこそは、パソコンのディスプレイの両脇に置いておくのに、最適な性能の小型スピーカーです。アンプ内蔵の小型スピーカーではありませんので、アンプが別途必要ですので、それはご了承下さい。

さすがにこのサイズ(3インチ『7.6センチ』ウーファー)の小型スピーカーでは、オーディオ的ではなくなっていきます。購入していただくかたは、オーディオ的な性能は、この大きさの小型スピーカーには期待しないで下さい。

オーディオ的な音を期待されるかたは、最低でも、同時にここで販売しております小型スピーカーでも、BIC(16.5センチウーファー)のほうを選んでおいて下さい。そちらもまた、小型スピーカーというジャンルに入るでしょう。

このサイズの小型スピーカーにスモールモニター、又はニアフィールドモニター、などという大袈裟な言葉を冠するのは、非常な誤解を生みます。3インチ(7.6センチ)ウーファーの小型スピーカーでは、モニターの役割は、全くといっていいほど、果たせません。

この事に例外はあり得ません。ユニットのサイズがそれを物語っていますので、スモールモニターなどと名乗っている小型スピーカーは、全てデタラメと断定していただいて結構です。

★ただし、このDream Boxには、オーディオ的ではありませんが、さらに適正で重要な役割があります。

★パソコン用の小型スピーカーに良いものが皆無となってしまった今だからこそ、このDream Boxこそが、パソコンのディスプレイの両脇に置いておくのに、最適な性能の小型スピーカーになってしまったのです。

いづれにしましても、「音楽そのもの」を、オーディオとしてではなく、パソコンやテレビの音を、リラックスして聴くには、この種の小型スピーカーは、じつに適切な大きさとなり得るのです。

スピーカーというものは、あまり高性能でも、セッティングが難しくなるなど、弊害も大きいものです。

■二つの考え方

一つの考え方に凝り固まりますと、ことオーディオでは、我々は必ず行き詰まります。さて、オーディオで、それではどうしたら二つの相反する考え方を融合して、行き詰まらないように出来るのでしょうか。

答えは非常にシンプルだと思います。


★音楽を聴くのか? 音を聞くのか?

この疑問への回答 = 行き詰まり状態、もしくは金銭の無限浪費地獄からの脱出です。

音を根掘り葉掘り、全て聞こうというスタンスのオーディオの趣味も、勿論立派な趣味です。時としてその目的と、それが生み出した思想による研究や営みは、人類に偉大な進歩さえ与えてくれました。

ですので、当店は、それに適合する超高性能スピーカーも、皆さんご存知の通り出しております。しかし、「音楽そのもの」を聴くという趣味も、ふと振り返れば、そこに昔からあるのです。多くの場合、それは小型スピーカーとともにありました。

代表的なものを一つあげろと言われれば、私はAMラジオをあげます。

そして、ラジオやテレビが語る「内容」を聴くには、こちらの7.6センチウーファーの小型スピーカーのほうが、向いています。

なぜなら、「音」の事が気にならないからです。AMラジオを聴くのに、音を気にして、あれこれ向きを変えたりするかたは、一人もおられないでしょう。AMラジオといえば、例外無く、その中身は小型スピーカーです。そして、このDream Boxという小型スピーカーも全く同様です。その場合、音ではなく、「音が語る内容」に耳は向いています。


■Pure Acoustics「Dream Box」のスペック

●インピーダンス 4Ω
●周波数特性 65hz-20khz
●能率 90dB
●出力 80W  最大出力 120W
●サイズ 
18cm(高さ)×11cm(横幅)×16.5cm(奥行き)
●重さ 1個 約1.6kg


★得られる範囲の性能をゴージャスに

AMラジオを聴くように、小型スピーカーをわざと使って、音楽のみを聴く、この事を目的にしたとしても、その範囲で得られ得る良い性能のもののほうが、ボロいものより理想であるに決まっています。

★上の写真は、この小型スピーカーのユニットの前に、添付されているカバーを取り付けた写真となります。カバーは標準で付いております。

★パソコン用途にはプリメインアンプが必要な事につきまして

パソコン用途には、この小型スピーカーは、ゴージャスなデザインもさることながら、適正のうえでも、最もマッチしていると思います。が、この小型スピーカーはアンプ内蔵ではありません。したがって、いくら安価なものでも、中古でもいいと思いますが、プリメインアンプが必要になりますので、その点は、ご了承願います。その代わり、現代のパソコン用スピーカーには良いものがありませんので、この小型スピーカーによって、素晴らしいパソコンゲーム等の音が楽しめると思います。

★スピーカー端子

背面のスピーカーターミナルもゴージャスです。下の写真をご覧下さい。オーディオ的には弊害かもしれませんが、バナナプラグも使えます(バナナプラグはオーディオ的には音質を悪くする事が多いですので、出来ましたら、バナナプラグは使わずにスピーカーケーブルを接続して下さい。そのほうが音は良い筈です。なお、この小型スピーカーは、パソコン用途と徹していただく事により、そのデザインのゴージャス感やコンパクトさや、強力な磁気系統による性能が生きるものと思います。)

     
 

 

★アンプは、S-75でも、こちらの写真の小型アンプ DTA-120でもいいですから、こういう具合に使いますと、非常に
グレードアップされた音になります。iMac内蔵のスピーカーとは、雲泥の違いがあります。

★リビングのテレビなども、これだけの事で、急に映画などの音が、迫力を持つようになります。

★こちらは、iPhoneの音を、スピーカーで、良い音で聞く方法になります。

——————————————————-
これより先は、「お客様の声」とします。
——————————————————-

Aさんのコメント: Dream Boxは、とんでもないものであった!!

タイトル:ドリームボックス

プロケーブル 御中

いつもお世話になっております
西宮の〇〇です

Dream Box 届きS−100にAE線5mつなぎました
電源は普通のコンセント(100V)で音源はMacノートプロ(AIFF)

プロケーブさんのHPの解説を読んでいるとあまり期待しないで
音楽を楽しむものなので・・・・とありましたが

総括すると控えめに言い過ぎ!びっくりの音質ではありませんか
解像度やクリアさはB○○○のTV、PC用より断然、生音!

それらのものは聞いた瞬間は(いい音)と感じますがすこし聞くと
生音ではなく、かってにイコライジングされてるって気づきますが
今回のシステムはやはり生音です

SP間を離して(3mくらい)鳴らすと空間全体に心地よく鳴ります
ボリュームを上げても破れたりひずんだりしません
PC用とありましたリビングあたりで部屋に音を漂わして鳴らすにも場所を取らずいいんでは
デザインもすごく可愛い!

やはり90dbですか、この数字がSPの力を示すと言うのが分かります
ウハー30cmの場合耳に音が攻めてくるんですが、このSPは部屋全体に行き渡る感じです
ただ、さぁ聞くぞとなるとウーハー30cmにはかないませんね
中音、低音の迫力と音の容積が違うのは当然なんでしょう
スペースや環境に制限があるけどいい音で音楽を楽しみたい時に抜群ですね
いつもの部屋が素敵な空間に変身しますよ!BIC DV62siはさらにその上なんですか?
いずれにせよこの価格は驚きです

ピュアアコースティクスと言うメーカーですね
他にもSPなどありそうですがこのメーカーはいかがなんですか?
ネットを見てもあまり情報がないのでまた教えて下さい

ではまた素晴らしい音を宜しくご提供お願い致します

——————————————————-

Bさんのコメント: 小さい割に、すごいスピーカーだった!、上級者にもお勧め!

このDream Box、トーンコントロールのBASSは少し上げてもOKな感じですね。

「軽め」にかけた方がうるさくならないでしょう。

あと「BASSMAXでも音が歪まない」ということも付け加えておきましょう。

 

確かに音の解像度はかなりいいですね。この辺は能率のおかげでしょうかね?

ジョンブルーよりいいというわけです。

初心者だけでなく上級者でも使ってみる価値がありそうです。

音の焦点とはどういうものなのか、小型スピーカーから始めるのが成功の一番の近道な気がします。

 

 

プロケーブル注:)John Blue jb3は、能率が、87dBでした。Dream Boxのほうは、90dBですから、ほとんど倍の数値を、この小型スピーカーで、叩き出しています。これは希な事だと考えて下さい。ヤマハの1000Mでも、90dBです。

3インチ(7.6センチ)、ツーウェイ小型スピーカー、Dream Box

小型スピーカーには、それにしかない良さがあります。ラジカセやAMラジオを聴く時のように、小型スピーカーは、「音楽そのもの」に耳を傾ける事が出来るのです。このDream Boxこそは、小型スピーカーによる救いを具現化するものです。あなたの部屋にも、Dream Boxをどうぞ!

 

 

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank