blank
blank
blank


blank blank

最強のスピーカー
blank

EV エレクトロボイス TOUR X(TX1152)2個セット

Yamaha NS-6490 20センチウーファースピーカー・スリーウェイ

小型スピーカー Edifier R1280T (アンプ内蔵型) 

小型スピーカー Edifier R1280DB (アンプ内蔵型)

小型スピーカー BIC DV62si

1個販売 小型スピーカー BIC DV62si

小型スピーカー Dayton Audio B452

サブウーファー Dayton Audio SUB-1200(120Wアンプ内蔵型)

ファストン端子4個セット

ノイトリック 二芯用スピコン端子

EV(エレクトロボイス)スーパーウーファー TX1181

EV エレクトロボイス ZLX-15 2個セット

EV エレクトロボイス ZLX-12 2個セット(30cmウーファー)

EV エレクトロボイス ZX1-90B 2個セット(20cmウーファー)

EV エレクトロボイス SX300E 2個セット(30cmウーファー)

小型スピーカー Dream Box

米国製 超高性能 小型アンプ DTA-120 60W×2




Yamaha NS-6490 20センチウーファースピーカー・スリーウェイ
1: セット ¥36,300



お客様の声


- 小型スピーカー スリーウェイ、YAMAHAのスピーカー -
 
Yamaha NS-6490 20センチウーファースピーカー・スリーウェイ

Yamaha NS-6490 20センチウーファースピーカー・スリーウェイ  

当店は一年保証付きで36,300円です!

YAMAHA NS-6490 20.0センチウーファーの小型スピーカー


ヤマハの世界戦略品を安価にどうぞ!!



YAMAHAの世界戦略スピーカー・NS-6490


注:)こちらのスピーカーは2個セットです。あくまでも通常100Vで、さらに、(これは良いウーファーの特徴なんですが)プロ用アンプの駆動力を使わないとウーファーが鳴らし切れないものだと思います。その点、ご注意下さい。

注:)このヤマハの切り札で気がついた点としましては、往年のYAMAHA10Mが、レコーディングスタジオで、スモールモニターとして使われていたとき、ツィーターにティッシュペーパーを貼って、高域をわざと落としてモニターしやすいようにして、プロは使っていました。それと同じYAMAHAの血筋の音を感じましたので(良く言えば、それが、YAMAHAビューティーと言われる高域の特徴です)、好きな方はいいですが、万が、ハイ上がりだと思われましたら、ツィーターに、ティッシュペーパーを貼って、その上からサランネットを付けてお使い下さい。


注2:)アマゾンで、またしても、NS-6490の、不審な売り方がありますので、厳重注意してください。アマゾンは誰もが入り込めてしまうので、要注意です。楽天さんのほうが、販売店を厳選しておりますから、安全でしょう。
2個で、このスピーカーが、36,700円という店がありますが、米国から直送となっています。買ったかたには、米国から届くわけです。その際、16,666円以上の買い物の場合、関税、日本の消費税、通関手数料が、加算されます。これは、36,700円の買い物ですと、それだけで、関税が、2,200円、消費税が、1760円、通関手数料が、安くても500円ほど、請求されます。受け取りの際、日本国から、請求されます。断れば、商品は受け取れません。

これだけ合計しても、4,460円増しになります。


★当店は、一年保証付きですので、そのような危険は全て排除しています。



Price :
¥36,300 (税込)




20センチウーファーの、YAMAHAの世界戦略スピーカー!

小型スピーカー・NS-6490


20センチウーファーの小型スピーカーです。スリーウェイの見た目は豪華なスピーカーです。YAMAHA流でしょう。


ヤマハの世界戦略品を出します。日本では売られていません。20センチウーファーのNS-6490です。
ヤマハの切り札を安価にどうぞ。


YAMAHA NS-6490のスペック

●インピーダンス 8Ω
●能率      90dB
●再生周波数帯域 45-23,000hz(±3dB)
●クロスオーバー周波数 2.5khz, 8khz
●最大入力 140W
●サイズ 幅(25.5cm)× 高さ(41.1cm)× 奥行(33.5cm)
●重さ 1個、約6kg






注1:)このヤマハの切り札で気がついた点としましては、往年のYAMAHA10Mが、レコーディングスタジオで、スモールモニターとして使われていたとき、ツィーターにティッシュペーパーを貼って、高域をわざと落としてモニターしやすいようにして、プロは使っていました。それと同じYAMAHAの血筋の音を感じましたので(良く言えば、それがYAMAHAビューティーと言われる高域の特徴です)、好きなかたはいいですが、万が一、ハイ上がりだと思われましたら、ツィーターに、ティッシュペーパーを貼って、その上からサランネットを付けてお使い下さい。


注2:)こちらのスピーカーは2個セットです。あくまでも通常100Vで、さらに、(これは良いウーファーの特徴なんですが)プロ用アンプの駆動力を使わないとウーファーが鳴らし切れないものだと思います。その点、ご注意下さい。







★得られる範囲の最高の性能を


音ではなく、音楽を聴く、この事を目的にしたとしても、その範囲で得られ得る良い性能のもののほうが、理想です。

20センチウーファーというサイズは微妙で、かなりの高音質であり、かつ、音楽も聴きやすいという、両方の長所を兼ね備えていると思います。


YAMAHA NS-6490の背面

背面は、写真のようになっております。オーディオ用としては、昔ながらの一番良い方法だと思います(プロ用は強固な接点が必要ですので、別です)。


★サランネットは付けたままでお聞き下さい。サランネットを付けた音が基準になっている筈です。







-------------------------------------------------------
これより先は、「お客様の声」とします。
--------------------------------------------------------















20センチウーファーの小型スピーカー

20センチウーファーあたりの小型スピーカーともなりますと、実に微妙な存在です。かなりの高音質でありながら、使い安い面も持ち合わせていますが、20センチともなりますと、セッティング能力が必要になります。

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank