blank
blank
blank


blank blank

電源ケーブル
電源タップ
blank

(WATTGATE)シールド電源ケーブル 透明プラグ

(WATTGATE)シールド電源ケーブル 黒色プラグ

非メッキメガネ電源ケーブル

非メッキ 3ピン(アース端子付き)電源ケーブル 1.8m

(非メッキ)3ピンから2ピンへの変換コネクター

新型シールド重鉄タップ・二個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・二個口

新型シールド重鉄タップ・四個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口

新型シールド重鉄タップ・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・十個口

200V用 シールド重鉄タップ三個口(L6-15規格)

200V用シールド電源ケーブル(L6-15規格)

マリンコ医療用プラグ・シールド電源ケーブル

マリンコシールド電源ケーブル(シアターモデル)

非メッキメガネ電源ケーブル

シールド重鉄タップ四個口

シールド重鉄タップ六個口




シールド重鉄タップ六個口
1.0m
: ¥11,400
1.5m
: ¥11,900
2.0m
: ¥12,400
3.0m
: ¥13,400



お客様の声
早速、使ってみました。電源タップひとつの事でこれ程音が変わるとは正直、驚きました。

ノイズが激減し感動しました。今までノイズゲートを掛けてノイズを減らしていましたが、その分音も減ってました。元からノイズを絶つ事が出来、細かいニュアンスも伝わる様になりました。本当に最高の一言です
本当にすばらしいです。今まで小音量の場合、アンプのラウドネスに頼って低音を補強していましたが、このタップとコードを使用したとたん、すさまじい本当の低音が聴くことができました。もし10万円でも購入していたでしょう。
いやあ、やられました…。改善されるのは間違いないと思ってましたが、まざまざと見せつけ(聴きつけ?)られると、もう唖然とするしかないです。 実は「もうちょっと音に絞まりが欲しいな」と思ってまして、それがすっかり解消されました。というか、「絞まり」を云々するようなレベルじゃなくなったというのが正しいです。
驚きました。音場の高さ、横の広がりが、ぐんと増し、音のディテールが見えてきました。低音は力強く、高音はのびやかです。音楽性も豊かです。これまでの不満が解消されました。
昨日落札して今朝早速受け取れました。えっ、、と言うほど劇的に音が変わりました。サラウンドなしの2chですが自然な臨場感があふれ、ああこれがおっしゃってたフラットということなんだなぁ、それにはタップからあらゆるケーブルまで代えない(買えない?)とダメなんだな
試してみて、率直に驚いた部分もあります。簡単にいうと、サンプリングレートが一つ上がった感じになりました。デジタル物により効果を発揮する感じですね。それが逆にアナログ的な良い部分を引き出してくれるのがとても不思議、というか、面白い発見です。ただ、(モニターは10Mなんですが)アンプのキャラがより濃くでてしまう(笑)ので、また違う部分にお金をかけてしまいそうです。とにかく「こんなに変わるのか!」という。
パソコンに使いましたが動作が安定しました、あと、音と映像もパソコンとは思えなくなりました。


いきなりの音出しですが、参りました。CDがこんなにも瑞々しく鳴ってくれるとは。また送料も非常に良心的で、安くても送料がバカにならないどこぞの店とは大違い。商品も確かで皆さんにも強くオススメ出来ます。
ケーブル及び電源タップは無事届いております。改めて、ケーブル・電源タップによる音の違いに驚かされています。特に電源タップに付けてくださった3から2へのアダプターですが、手持ちのものと比べて明らかに音が違います。なにげないアダプターなのに。もし壁コンを変えるなら、よく気を付けないといけないのでしょうね、ん〜本当に参りました。年末年始はじっくりと音楽を楽しみたいと思います。
さきほど重鉄タップ 6個口届きました。音源類とオーディオカードの電源を全部重鉄タップにまとめたところすぐに違いがわかりました。補正のためのエフェクターが必要ありません。シンセサイザーってこんなにちゃんと作られていたんだってこの重鉄タップを使ってから気がつかされました。また、マイク録音の専用に購入する予定です。
素晴らしい出来です。これ以上のものは不要です。時間をかけて堪能していきたいと思います。ありがとうございます。
ありがとうございました。こんなに音がよくなるなんてびっくりでした。
タップでこれほど音が変わるとは本当に驚きです。おっしゃられているフラットな音とはこれだったのかと感激しています。ありがとうございました。
「マリンコ医療用■鉄のシールド六個口 Belden」の件、ありがとうございました。2個購入しまして、アンプ等と再生機器等に分けて使用しています。このタップを使用しますと、音がピチピチと飛び跳ねるような気がします。たぶん音の立ち上がり(瞬発力?)がよいからだと思います。CDがメインソースになって以来、こんなに感動したことはありませんでした。

プロケーブル様
これを繋いで音を出した瞬間に明らかな違いがありました。
音が柔らかくなり、間接音が豊かに再現され、それにより空間が広がります。
今まで使っていた物と比較して高音が少し落ちますが、逆にバランスが取れて聞き取り辛かった部分が簡単に聞えるようになりました。
そういう部分が無くなったと言ってもいいのかもしれません。
全体的に線の太い音調で、繊細な表現力とも相まって音楽が本当にリアルです。


プロケーブル御中

昨晩「マリンコ医療用ケーブル」「重鉄タップ6個口」が届きました。さっそくセットして使わせていただきました。結果一言で言いますと『大満足』です。つきなみですが…。

  実は私は、おっしゃるところの『ケーブル地獄』の入り口にいました。自分のシステムに対する不満から、オーディオ専門店のホームページやオーディオ雑誌の紹介記事などを読み、言わば「あてずっぽ」状態で製品を購入してきました。ケーブルやアクセサリーを換えては「何となく良くなった」ように思っていました。というより、思い込もうとしていたのかも知れません。なにせ「出費」があるものですから、そう簡単に「失敗だった!」などと諦められませんよね。

  けれども最近、雑誌記事などを読むに付け、「専門家諸氏」が、数十万円もするようなケーブルやアクセサリー類を「これは比較的リーズナブルな製品で…」等とコメントしていることに、ずいぶんと違和感を持ち始めていました。こうしたことが結局はオーディオの世界を益々マイナーなものにしていくように思うのです。要するには「お金のない者には、オーディオは楽しめませんよ。」と聞こえてくるのです。ひがみでしょうか?

  そんな中、ふとしたことで御社のホームページを知り、説得力のある『主張』と私の『ひらめき』で、製品を注文してみようと思いました。

  マリンコのケーブルと重鉄タップ、システムに電源を入れまず驚いたのは、今まで消えなかったノイズが消えてしまったことです。驚きました。
そして音、これは私は素人ですから偉そうなことは言えませんが、ジャズピアノが一段私の方に近付いた印象があります。さらになんとなーく貧弱だった低音が実にくっきりと存在感を持ったことです。
まだ色々あるのですが、細かいことまで書こうと思えばちょっときりがありません。

 取りあえず何とも嬉しく、一言お礼を申し上げたくてメールいたしました。(随分長い一言になってしまいましたが…) どうかこれからも末永くお付き合い下さい。ありがとうございました。

※追記   ついでに私の家のふつーのテレビのコンセントも、タップにさしてみました。ハイビジョンでも何でもない普通のテレビです。ところがどうでしょう、画像のなんとくっきり美しくなったことか!!これには私の妻も驚いていました。オーディオもさることながら、画像にもこんなに影響があるなんて! 二度ビックリです。

京都府 ○○ ○○


重鉄タップ、私がサブ・システムにて使用している○○○○の製品
より品質は上ですね。特に低域部の安定感は店頭市販品とは一線を画しています。しかもこの低価格。お買い得だと思いますね。見かけが安っぽいという意見もあるようですが(失礼)、私としてはいかにも“手作り”といった感じの無骨なルックスが気に入っています。


8412(黒)と重鉄タップ6個口を注文した○○○です。
早速つないで聞いてみて、音の変わりようにビックリしたした!
こんなにも変わるものかと思うほどで、「音から演奏の風景を感じられる」といった感じです!
とても良いものをありがとうございました。


10月5日は、マリンコ医療用プラグシールド電源ケーブルをまずプリアンプにつないでみました。それまでのAETと比べてとそれほど大きな差は感じられませんでしたが、気持ち音色が濃くなった感じがしたので、そのまま使用決定。

次にシールド重鉄タップ。
これは劇的な変化でした。
皆さん軽自動車からクラウンに乗り換えたような変化などと書かれていますが、まさにその通りです。

違う表現をすると歌手や管楽器奏者でいうと肺活量が増えて楽々演じきっているという感じ。
顔を真っ赤にして吹いていたトランペット奏者が涼しげに軽々と吹いています。

この段階ですでに勝負ありという感じでした。
それまでともすればきつく聞こえていたCDがクリアかつ滑らかな音に変貌をとげていました。

もとは家内のパソコン用に買ったものですが、家内も納得のうえでそれまでのチクマのタップと交換してもらいました。
壁コンセントから3ピン用であり、民生品とはいえシールドケーブルとセットですからパソコンがサクサク動くと喜んでいます。


- 電源ケーブル・電源タップ -
 
シールド重鉄タップ六個口 販売中止商品


シールド重鉄タップ六個口  


Price :
¥11,400〜 (税込)



   ↑長さを選択して下さい



注:)現在こちらは販売中止になりましたが、これを遥かに越えた「重鉄タップを越えた重鉄タップ」四個口、を、すでに出させていただいております。下記がそれになります。

http://www.procable.jp/products/jutetsu_tap6.html


一体全体どこが、どのように今までのタップより進化しているのかは、上記を見ていただければ、一目瞭然と思います。とはいえ、今までの重鉄タップも相当なものであり、無敵のものでした。それはこのコーナーのお客様の声を見ていただければ、分かる事と思います。
-------------------



電源タップの解答です。六個口の最高峰です。徹底的に理想を追求致しました。

シールド金属ボディー、及びシールド電源ケーブルです。鉄の厚みは、全箇所1.6mmに及びます。重量1.4キロを越える化け物です。ノイズの通過する余地は、ありません。「本物の米国の医療用プラグ、&、シールドケーブル、&、鉄の本体強力シールド」です。

これ以上はありません。これでダメなら、問題は別の箇所にありとして、別の箇所の改善をして下さい。タップの問題は、これにて、ほぼ皆無になります。

製作はプロフェッショナルの手によります。金属ボディーがアースに落ちています。これにて、内部配線をも、ノイズから防衛します。ケーブルは、ベルデン・シールド電源ケーブルです。

重量1.4キロ越えです。化け物です。



タップが音質を向上させ得るとしますと、それに貢献し得る要因を、箇条書きに致します。

1)プラグとインレットは双方とも、非メッキであるか。
2)ケーブルはシールドされているか。
3)ボディーは、内部配線をシールドしているか。

以上の3つです。が、この3つを兼ね備えたタップは、私の知る限り、世界にも、市販品では一つもありません。
マリンコ医療用プラグ(グリーンドットが本物の医療用の証明)、ベルデン・シールドケーブル、そして、1.6mm厚の、超ド級の頑丈な本体・・・、鉄の本体シールド・・・、

さて、先に記述しました、3つの条件の、1)、プラグの非メッキについてです。

これにつきましては、タップの場合に限ります。タップの元コンセントがメッキですと、全てのメッキプラグを倍の数にしてしまうだけの影響力を持ちます。その影響力は計り知れません。

タップに接続する機材に付いている電源ケーブルにつきましては、その限りではありません。非メッキでうまくいかない場合には、必ずメッキでうまくいきます。メッキだから悪いというわけではなく、タップの元がメッキだと、悪いのです。



■メッキプラグの総計の計算方法(問題はここです)

1)6個口のタップに3個メッキプラグを差し、残りの3個に非メッキプラグを差した場合、それは、3個分のメッキの音になります。単なる足し算です。

2)もし元コンセントが非メッキであれば、3個分のメッキの音のまま、変わりません。

3)もし元コンセントがメッキであった場合、それは倍、つまり6個分のメッキの音を製造してしまいますうえに、残りの3つの非メッキプラグをも、メッキ化してしまいます。合計、9個分のメッキの音を生み出してしまいます。それが知らず知らずのうちに、セッティングを困難にしてしまいます。なんということでしょう。真実とは、こんなものです。

4)として・・、さらに、「3)」の状況に加えて、壁コンが日本の医療用やロジウムメッキなどの、通常のメッキよりも激しく音変化を起こすものであった場合、現実は、信じられないほどの、恐るべき方向へ向かいます。9個ではなく、最低でも18個以上(二乗計算も入りますので、20個オーバー)のメッキプラグの音を聞かされていることになります。

出口の見えない、オーディオの、地獄的状況から脱出するには、プラグとケーブルに気を使ってください。機材ではなく、プラグの音を聞いていたのみであった、ということになります。なんということでしょうか、これが真実です。

■重要事項

だからこそ・・・、

「タップの元プラグ、及び、壁コンセント、双方とも、メッキは鬼門」

です。ただ、電源ケーブルのプラグには、メッキが必要である場合も、少ないながらも、あります。問題はその比率と、使いどころになります。

以上のことを踏まえたうえでタップ類は選んで音のチューニングをしてください。

ケーブルとプラグ類の健全化を図るだけで、音は究極に近づきます。飛翔するのです。タップ本体の通すノイズより、それらのほうが、よほどに重要事項ではありますものの、といって、この重鉄タップこそが、最高峰のものであることには、疑いの余地は、なさそうです。

追記:

非メッキの音を変化させない、3ピンから2ピンへの変換コネクターを、このタップを購入されたかたには、サービスでお付けしておりますので、2ピンにしか接続できないかたも、入手されてください。必ずや満足いただけることと思います。ただし、その場合には、機材側には、なるべく3ピンの機材を一台は、接続して下さい。でないと、シールドがアースに落ちず、シールドという改善効果が得られません。


この重鉄タップ、四個口も出しております。六個口、四個口、お好きなほうを選んでいただけます。宜しくお願い致します。

追記致します。

この重鉄タップは、商品の性質上、メッキの質など美しいものとは言えません。中には傷があったりするものもありますし、メッキの品質も、高価なタップのように、良いものとは言えません。ばらつきもあり、悪い場合もあります。しかし、私の狙いは「最高峰の音」だけです。「最高峰の音」のみが欲しいというかたにこそ、ご購入していただきたく思います。

----------------------------------------------------------------------------------------

これより先は、左側に書ききれない、「お客様の声」の続きとします。

Aさんのコメント:

Subject:
またまたありがとうございました。
Date:
Sun, 17 Dec 2006 22:05:39 +0900
プロケーブル様

さっそくつなぎました。
まったく拍子抜けです。
自然なあるべき音がそのまま当然のように再現されただけのことなのですから。
上下、左右、前後の拡がりが増大した云々という御託はナンセンスであることを知りまし
た。こうもあっけなく自然に再現前化された今では、そんな表現もばかばかしく思えます。

要するに、○○○の不自然で突っ張ったメッキ音を、鈍重で高域落ちの某社のピンコード
とスピーカーコードでなんとなくバランスをとっていたのに過ぎなかったのでした。

ある色をさらにべつの色で上塗りしているに過ぎないのですから、リアルな音からは遠ざ
かるばかりです。
いまは、某社のアンプと某社のケーブルの色だけを聴いている感じです。ただし、全然悪
くはありません。(たとえが悪いですが、自分の体臭には鈍感だということかもしれませ
ん。)音の焦点が合ってしまえばなんということはないのですね。確信する必要さえあり
ません。ごくごく自然で普通なのですから。某社の動脈硬化した血管を、プロケーブルと
いうまともな血管にとりかえて、抑圧から解放された音が、気持ちよさそうに流れている、
ただそれだけです。実現してしまうと、何のことはない。だから拍子抜けなのです。
苦笑さえ出ません。ただただあきれ果てました。
オーディオを趣味にしている限り、こうした音は出てこなかったでしょう。趣味としての
オーディオは、化学調味料による味付けあるのみなのですから。私も、愚かにもそれにう
すうす感づきながら、ぼろい化学調味料をふんだんに投入していたのでした。なんのこと
はない、ちゃんとした出汁=ケーブルを投入すれば、健康的で美味な音は勝手に出てくる
ということです。

名医のおかげで3回の「通院」で完治しました。感謝の言葉もありません。やぶ医者には
本当に気をつけなければなりません。
ただ、順番を間違えていたら、どんでもないことになっていたかもしれません。アナログ
・ケーブルからスピーカー・ケーブル、そして電源ケーブルという順序は大正解でした。
もし最初に電源ケーブルを換えていたら、所詮安物はこんなものかと、馬鹿な勘違いを犯
した可能性もあったからです。幸運でした。

ほかのプロケーブルの患者さんのブログのコメントから、ある程度自らの症状を分析でき
たのも幸いでした。相変わらず、勘違いしている患者さんもいらっしゃいますね。ソース
が悪いのに、それを修正しようとすると、泥沼です。悪いソースは悪いケーブル同様、捨
てるほかありません。そんな類のものたちに振り回されているとろくなことはありません。

あとやることはもう品切れ中のCrownとJBL JRX115を入手して、アース工事をするこ
とくらいしかなさそうです。ただ、いまのところ健康を回復したつもりなので、しばらく
病院通いは休憩にするつもりです。(笑)
ともかく、ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

Bさんのコメント:

Subject: RE: ★ Pro Cable ご注文フォーム★
Date: Sun, 24 Dec 2006 02:55:13 +0900
お世話になっています。○でございます。

プロケーブル様、ありがとうございました。
オーディオ歴、25年近くなりますが、やっと思うような音になりました。
ケーブル類は、雑誌批評を参考に、国内、海外問わず使っていました。
ケーブルだけでも、かなりの金額になると思います。
聞き始めの音はいい感じに聞こえますが、JBLドライバーの為、高音が耳につき、
長時間聞いていられない音でした。ドライバーの特性だと思っていました。
JBLは、鳴らすのが難しいと言われていたので諦めていました。

はじめに、アキュのプリとパワーに ベルデン88760 
CD−プリ ベルデン 8423(現在ベルデン88760)  
DVD−プリ ベルデン 8412(現在 モガミ 2534)
SPケーブル WE 16GA 、
素直な、聞きやすい音になりました。これがフラットなんですね。
私のベストケーブルは、ベルデン8412より明るい印象の88760でした。

その後、重鉄タップを購入、これで決まりました。驚きです!
38センチウーファーのぼこぼこの低域が、歯切れのいい低域になり
高域の透明度があがり、個々の楽器が見えるようです。
電源で、こんなに代わるとは思いませんでした。
この金額で、透明感、パワー感、定位など完璧なのに驚きました。
昔、オーディオフェアで聞いたJBLブースでこの世界に入りましたが、
やっと自宅で再現されました。機器を変えないで、満足な音になったこと
感謝いたします。本当にありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

Cさんのコメント:

返事遅れてすみません、夕方になりましたが商品無事届きました、想像以上の音です。
現在夢中で調整中です。
ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

Dさんのコメント:

○○です。
希望日に配送していただいて
ありがとうございました。

いろいろ購入された方の感想がありますが
確かにビックリと言うか拍子抜けというか・・・

RCAケーブルはフォノイコ用に使用したのですが
艶が乗ってしかも自然で聞き易く「はー。なるほど
これはレコードを聴くのには特性的にもちょうど
いいんだろうな」と思いしまっていたレコードを
取り出してきました。
タップはさらに感心ですね。
別のタップを一度注文していましたが御社のベルデン
を思い出して乗り換えました。
正解です。
はじめ見たときは「アレ?」という感じでしたが(見た目です)
従来の製品と交換してみると「バランスいいし、きつい音ないし
解像度高いし、高音は上に綺麗に消えていく、下の音は輪郭が
分かる。声には艶がある」確かに「なんだよこれでいいんじゃん」
と・・・。
ちなみに交換したケーブルとタップで重鉄タップが
いくつ買えるかと思うと・・・こうしてメールをしたくなった訳です
オーディオ趣味の皆さんに向けて。

----------------------------------------------------------------------------------------

Eさんのコメント:

スタッフの皆様こんにちは。

少しでも、多くの皆様に、試して頂きたいと
思い自分なりの感想を、お伝えしたいと思います。
まず音のほうですが今までより、重圧感とゆうか、
厚みが かなり上がりました それと今まで聞こえなかった
細かな音も、聞こえてきます。多分驚くでしょうね。
自分もそうでした 絶対 買いです。

----------------------------------------------------------------------------------------

Fさんのコメント:

こんにちは

実は、今回購入の商品は、妻からの私への”誕生日のプレゼント”でした。
通電して、一日が経ちました。

結果は、驚くべきものでした。
評判の高い○○○○の「○○○○MI-○○○」、「○○B-○○○」の完敗です。
現在、ティールCS7.2をクレルのアンプで駆動していますが、
SACDプレイヤーのケーブルをベルデンの電源ケーブルに交換したところ、
信じられないほどの重低音が鳴り出したのです。
素晴らしいですね。

そして、私の3,000枚程のCD、SACDの殆どが、クラシックで、「DECCA」、「EMI」
レーベルが多数あります。

バイタルのケーブルは、刺激のない音で、コーラスやオーケストラの強奏部分でも、混濁
しません。特に「EMI」レーベルの録音には、いつも諦めていたので大変助かります。

いつも音のチェックに使っている、DECCAのアンセルメのサン=サーンス交響曲第三番
第二楽章オルガン部分でも、音の輪郭を保ちつつ空気を揺るがす重低音を再現しておりま
す。

これで、今まで使っていた高級RCAケーブル群は、全てお蔵入りとなります。
また、○ャ○○ッ○・テクノロジーの電源ケーブルもお蔵入りとなりました。

WEのスピーカーケーブルにも、興味がありますが、スピーカーが90kgあり、端子がその
下部に付いているので、スピーカーを持ち上げてPADのスピーカーケーブルを外して交換す
る勇気がありません。

気力が満ち満ちた時に、お世話になります。

今回の商品には、大変満足しております。今後ともよろしくお願いいたします。

                                        
○○より

プロケーブル注:)このかたの入手されたものは、重鉄タップ、マリンコ医療用シールド電
源ケーブル、そして、バイタルのRCAケーブルです。

こんなことで、オーディオの長年のプロたちが完敗したり、高級商品がお蔵入りになったり
するようでは、今までの長きにわたって、「あてずっぽう」で商品開発してきたと言われて
も仕方がないでしょう。

事実、彼等は、「あてずっぽう」だったのです。

----------------------------------------------------------------------------------------

Gさんのコメント: 日本のベルデン製というタップや電源ケーブルにご注意!

こんばんは!○○です。
お手数をおかけしました8412の3番ホットと重鉄タップ、今日届きました。

早速ですが、すごい、すごいです!!
何がって、重鉄タップ!! スッカリ、ProCable さんのファンになりそう!

「生音は、オーディオで簡単に出るものです」と昨日お聞きし、正直に
言って、違和感を感じていました。「所詮オーディオは生音とは違う」と。

自分のシステムはかなり特殊で、ハイエンド・オーディオ・ショーなる
ところで聴く数千万円のシステムに比べても、解像度は遥かに出ていると
思っています。しかし、生音とはやはり違う。生音の方が柔らかいんです。

ところが・・・今日は夜遅く帰宅しましたので、まずは重鉄タップを
手元のBELDEN PS1850と交換してCDプレーヤーに使ってみました。

最初の印象は、クリアになった感じ。しかしながら、ピークもきつくない。
高域のキツサがとれた感じです。一言で言えば「生っぽい」。
プリにも使ってみると、その印象がさらに深まったという感じです。

「生音は、オーディオで簡単に出るものです」って、こういうことか!!
と本当に驚きました。

本当は、ロジウムメッキを排除したくて、パワーアンプ6台用に購入
したのですが、もう、プリ+CDから外せなくなってしまいました(笑)。

プロケーブル注:)ご注意ください。ベルデン社そのものは、タップなど
製作しておりません。電源ケーブルもケーブルだけの製造であって、プラグ
付きのケーブルなど製造しておりません。

にもかかわらず、ベルデン製というタップや電源ケーブルの日本国内製があ
るのは、実に不審なことです。

「ベルデン」という名前だけ借りて勝手に製造しているということでしょう
か、それともお金を支払ってベルデンの名前を使えるようにしているという
ことでしょうか。ワケの分からないことです。

----------------------------------------------------------------------------------------

Gさん再登場!

Subject: Pro Cable さんの世界!

プロケーブルさん、こんばんは、○○です。

HP拝見しました。
International Power Taps とあったので、てっきりBeldenの業務用だと
思っていました。見事に騙されました(笑)!

私のメールを掲載していただいたことは嬉しいのですが、○○さんのHPへ
のリンク、あれだけは外していただけますか?
商品名を記載するまでは良いのですが、公にリンクさせるのは少し行きすぎ
のように思いますので。

さて、その後の感想ですが、本当に良い気分です!
電源タップひとつで、スッカリPro Cableさんの世界に入り、今日は、電気屋
に行き、週末に○○-○○○○→WN-1512Kに交換する手配をして来ました。
その頃には、追加でお願いしたタップも届くと思いますので、この週末には
格段に音質が生っぽくなりそうです。

さて、BELDEN 8412ですが、これもプロケーブルさんのおっしゃる通りでした。
古いジャズをメインに聴いているのですが、音が、なんのストレスもなく飛ん
でくる感触です。

コンセントや電源タップの設置がすべて終わったら、もう一度ご報告いたします。

プロケーブル注:)先のGさん再登場です。Gさんのご要望通り、リンクは外しました。

実は、皆さんに実験して欲しいことがあります。

Gさんが購入されたベルデンのタップというのは、

BELDEN PS1850

というものです。

これをグーグルなどの検索サイトで、打ち込んでみてください。

日本国内の販売店しか出てきません。米国は一切出てこないのです。

これにて、べルデン以外のどこかの会社が、ベルデンの名を語って製造しているものであることが、
はっきり分かります。

タチが悪いのは、それらのタップは、メッキのIECコネクターものであるという
ことです。タップだけは、私の記述通り、メッキを介入されては最悪の結果になり
ます。

つまりIECコネクターを備えたタップは、使い物にならないということです。さ
らに、IECコネクターの最大容量は、1000Wです。

普通タップといえば、1500W容量ですが、そこでもまた足を引っ張られる結果にな
ります。メッキの弊害、1000W容量しか無くなってしまうこと、この二重の足かせ
を課せられる事になります。

訳の分からない、素性の分からない商品には、重々、ご注意ください。

なお、

○○-○○○○

は、音には最悪の医療用の壁コンです。「音には」使ってはなりません。

病院内はともかくとして、音には、1512Kが国内最良のものです。

そもそも、医療用の壁コンの目的は、抜けにくくして、患者さんの命に関わる機械の電源供給が

ストップしない為です。

音のためなどでは、決してありません!!




----------------------------------------------------------------------------------------

Hさんのコメント: 重鉄タップをレコーディング用途に購入されたプロのかた!

PRO CABLE様

本日無事届きました!!すばらしいタップをありがとうございました。半信半疑でしたが、買って良かったです。オーディオではなくレコーディング、ミキシングのために買いました。まだレコーディングはしていません。明後日からレコーディングしますが、早速使いたいと思います。それからまた感想を書きたいと思います。まず聞こえた音の感想として、格段に音が厚くなりました。音量が上がったというか、とにかくよく聞こえます。音量なのか、よくわかりません、普通のタップと比べたら一目瞭然でした。音に包まれるような感覚になりました。あと、これはタップのおかげなのか、わかりませんが(ケーブルも変えたので)定位感がはっきりし、 何がどこにあるのかがはっきりわかるようになりました。そのことで、臨場感が増しました。とにかく、迫力が倍増しました。

ノイズは皆無です。重鉄タップにPCをつないで、さらに意地悪して電気ストーブもつけて、パワードモニタースピーカーもつけ、音を鳴らしましたがノイズはありません。普通のタップの時は、ひどいノイズでした。(当然ですが)

ベーシストなのでベースアンプにもつなぎましたが、痛い音だったはずの大音量が、なぜか痛くないのです。何とも自然に、きれいに、音が飛んでくれます。心地よいです。

PCも元気良くなりました。(電気ストーブもいつもよりあったかかったような…気のせいか。)

安心してレコーディングに望めます。ありがとうございました。ケーブル関係でもまたお世話になりたいと思います。またよろしくお願いいたします。

○○○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Hさん再登場!: 重鉄タップはレコーディングにも最強であったという報告!

Subject: PRO CABLE様 改めて感謝です

PRO CABLE様

重鉄タップ、レコーディングに使いました。以前のミックスを聞いたときもまた音が格段によくなり、音に包まれるような感覚になりましたが、レコーディングではその混じりけのない音のまま録ることができ、とてもクリアな音が聞こえてきます。以前録ったときとシステムは変えていません。motu828mk2とMacで録りました。FW400ケーブルはアップル純正のものに変えましたが、雑音が消えたというか、音そのものが、本来の音として聞こえてきます。「基本に忠実な制作をしているだけ」という、この言葉が大変説得力のある言葉に聞こえます。音が良くなったと言うより、音そのものが聞こえるようになった、じゃまなものを入らなくした、ということでしょうか。
とにかく、感動しました。またこれからもよろしくお願いいたします。

プロケーブル注:)以前、このプロのかたから質問があったときには、下記のように返答していました。それを引用します。

○○ 様

プロケーブルです。

お世話になります。

レコーディングにも最強ですか、なぜそんなに他のタップが
ボロいのかと問われると分からないのですが、とにかく他の
高価なタップのボロさは半端ではないです、

重鉄タップは基本に忠実に製作しているだけで、特にそれ以
上の事はしていないのですが、ほとんどのタップは基本を無
視してデザインに無駄なお金をかけているだけなのでしょう。

----------------------------------------------------------------------------------------

Iさんのコメント: 重鉄タップの音を聞いて怖くなったかたが登場!

プロケーブル様

お世話になっております。○○です。

本日、重鉄タップ、電源ケーブルを受け取りました。

また、あわせて発注しておきました壁コンセントのアース工事も行い、
そこに重鉄タップを接続し、各機器の電源を取りました。

機器に電源を入れ、音を出した瞬間に驚きを感じました。

アーティストの声や息遣いがしっかりと感じ取れ、
個々の楽器の定位がはっきりとしてきました。
また、これほどのパワーや響きの情報が
この音源に眠っていたのかということを感じました。

今まで音の響きだと感じていたものは
ノイズによってこもった音であったのだと。
そして、私も資金こそ投資していないにせよ、
プロケーブル様の鬼門コーナーでよくある表現を使わせていただくのであれば、
ある種のゾンビだったのかもしません。

恥ずかしながら、私はオーディオの音に電源はあまり関係ないと思っていました。
アンプでしっかりと受け止め、整えなおしていると思っていたからです。
だからRCAケーブルやスピーカーケーブルをまずはしっかりすればよく、
電源は最後でもかまわないとの認識でした。

ですが、今日、改めて自分の無知さを痛感した次第です。

ですが、考えて見れば当然のことですね。
どんな腕のよいシェフでも材料が悪ければ一流店になりえないですし、
水がまずければ、それを沸かして入れた茶やコーヒーが美味いわけが無い。
音だって同じですね。
すべてのソースとなるものは電気なのですから。

しかし、世の中のオーディオ機器やケーブル類はどうなっているのでしょう。
私は最新のテクノロジや研究結果が費やされ、製法に最新の注意を払い、
多くの人に聴かせる臨床的な試験を行ったうえで製品化しているから
あのような高価なものになるのだと思っていました。

しかし現実はどうなのでしょうか?

電源タップひとつとっても世の中には
プロケーブル様の重鉄タップよりはるかに高い製品が溢れています。
逆に重鉄タップより安い値段で「オーディオ向け」と謳っている製品があるでしょうか?

重鉄タップは見た目では多くの製品に遅れを取るかもしれません。
ですが、オーディオに関する製品なのですから、
大切なのはなんなのか、今一度多くのオーディオ機器メーカーに問いたい気持ちで一杯で
す。
そして、なにが本当によい物なのかが分からなくなり、怖くなりました。

私は幸運なのかオーディオ機器にそれほど資金を費やしていません。
せいぜい数万円です。
これから鬼門のコーナーをしっかりと読み、
しっかりとシステムを磨きなおしていきたいと思います。

今後も各種ケーブルでご相談をさせていただくかもしれませんが、
そのときはよろしくお願いいたします。

以上です。

----------------------------------------------------------------------------------------

Jさんのコメント: 非メッキタップ+アースの威力!

商品到着致しました。アース+非メッキタップだけでここまで変わるとは思いませんで
した。高音のきつさが無くなり、今まで聞こえていなかった音まで判ります。とても良い
買い物でした。有難う御座いました。

----------------------------------------------------------------------------------------

Kさんのコメント: 重鉄タップは横綱級だった!

Subject: 商品到着しました

拝啓 プロケーブル様
はじめてお便りいたします。
本日、重鉄タップ到着しました。確かに横綱級の凄い存在感ですねぇ。
結果は一言、大満足です。
正直予想外の結果でした。タップ交換はノイズ対策のためだけに購入したので
ここまで音が生まれ変わるとは思っていなかったのです。まるで魔法。
はっきり申し上げて、アンプのグレードを上げたような変化です。全音域にわたり厚
みを増した音。高音の伸び、中低音の重み、凄みが増した事が一聴して明らかです。
ただただ驚きです。電源ケーブル自体は標準品のままでありながら、電源タップ一つ
でこれほどに変わるものなのですね。

それにしても、プロケーブル様の商品には驚かされるばかりです。
3ヶ月前、スピーカーケーブルの効果のほどを確かめたく、というか単に良い音が欲
しくなりBELDEN8460/8470を・・・実は騙されたつもりで買いました。
ケーブルごときで音が変わるものか所謂プラシーボ効果ですよと言い聞かせつつ
ケーブル交換したらびっくりですよ。変わりました。とても好ましい方向に。
音のS/N比が上がったようであり、音の輪郭がはっきりと、高音はクリアで、かつエ
ネルギッシュ。フラットというのが良く分からないのですが、私としては加工の無い
純水のような音。そう感じました。プラシーボなのか検証するために当初つないでい
た某A社のケーブルを反対チャネルに繋ぎつつ同一スピーカーで聞き比べをしまし
た。違いは明らか。いやはや感心しきり。
決して自慢できるようなシステムではないのですが、一応AVアンプからつながる7本
のスピーカーすべてをBELDEN8470に交換。その後も調子に乗って結構投資した気がし
ますが(汗)効果に満足なので不問とします。

私は評論家ではないので斯様な稚拙な感想しか書けませんが、素直にプロケーブルは
オーディオファンの良心だと思います。
価格は安いとは思っていません。しかし本物を製作するブランドであることが私の中
では証明されています。
長文失礼しました。また利用します。

----------------------------------------------------------------------------------------

Lさんのコメント: 重鉄タップは超弩級であった!

Subject: 重鉄タップは、超弩級です! /○○○○○より

プロケーブル様

拝啓

お世話になります。茨城の、○○○です。

重鉄タップの感想です:

重鉄タップの、セッティングが、昨日、終わりました。
その、音質の激変ぶりに、ただ、ただ、驚いております。

私の機材は、まだ、民生用の、ミニコンポ(Kenwood: AX-D7)
ですが、それの、奏でる音楽の、なんと、美しく、力強いことでしょう。
どの音源を聴いても、以前よりも、迫力ある音です。

これまでも、ケーブルや、電源を改善していって、
幾度となく、音の変化を体験してきましたが、
今回もまた、驚きです。

ハイエンド・オーディオが、浦島太郎のたまて箱なら、
これは、超弩級のびっくり箱・・と言ったところでしょうか(笑)


電源が、しっかりとしていることで、こんなにもなるなんて、
オーディオと、電気は、切っても、切り離せないのだな、
と、実感しております。

このような、すばらしい電源タップを提供していただき、
本当に、ありがとうございます。

敬具

○○○○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Mさんのコメント:

Subject: 電源タップ&ベルデンCBLレビュー

Pro Cable 様

僭越ながら、一筆取らせて頂きます。
発注していた ベルデン 8460 18GA
シールド重鉄タップ六個口
届きましたので感想を送ります。

■シールド重鉄タップ六個口
コンセントを見て・・・おぉPanasonicだ。松下です。
鬼門であれだけ述べておいて、これで違う物を使っていたら笑
い物ですね。
自分がいいと思った物を、惜しむことなく使う御社の姿勢に感
服です。
プラグに関しては、語る必要性は皆無でしょう。
本体は、無機質です。鉄です。重たいです。物事はシンプル
が一番です。
PCパーツでは良く玄人思考製品を購入している小生には、デザ
インなんて後回しです。
某カメラ店等で展示している、○万円の電源タップは何割がデ
ザイン料金なんでしょうね?

■ベルデン 8460 18GA
さて、被覆をコテで溶かす(邪道?)か、ストリッパーで剥く
か・・・
素直にストリッパーで剥いておきますか。
線材が思ったより硬く、剥いたとこからくねくねしません。
ゴミを片付けるようとして、剥いた被覆の断面を見てしまい
ました。
なんと内部断面が☆の形をしているではありませんか!
それだけの圧着率が高いのか?今まで沢山CBLを剥いてきまし
たが、驚きです。
CBLをツイストしているのは、電磁気の効果もありますし?CBL
がばらけない為でしょうか。
ツイストの仕方も、ストレスが掛からないようこの巻き率だと
推測します。

----------------------------------------------------------------------------------------

Nさんのコメント:

プロケーブル様

過日は早々に発送していただきありがとうございました。この連休でようやくお送りいた
だきましたケーブルの類すべて接続を完了しテストをすることができました。以下、感想
です。

「参りました!」この一言に尽きます。

はじめにRCAケーブルをプリとメインの間に1mのものを接続し音だしです。「おッ…少し
変わったな…少し情報が増えたぞ」次に二台のCDプレーヤーにそれぞれ50cmのRCA
と1mのRCAを接続し音だしです。「また変わった」…口ではうまく説明できませんが明
らかに情報が増えています。「ほほぉ…(明らかに満足に変わってきました)」…圧巻は
電源タップを切り替えたときでした「なんだこりゃー」…まるで違います。凄すぎる。人
間の体で言えばコレステロールのせいで流れにくかった血流が一気に流れだしたようです
(我ながらうまい表現…でもこの感じです)それまでは電源にもRCAケーブルにもほと
んどこだわらず、ひたすらアンプとSPにお金をつぎ込んでいました。オーディオはかれ
これ35年、少し余裕ができた10年前くらいに秋葉原の真空管アンプを多く取り扱っていた
○○オーディオでグッドマンのAXIOM80を進められて買い求め以来、三極管のシング
ルにこだわり、ビンテージと呼ばれるものにまで手を出し何千万とはいかないまでもセル
シオ一台分くらいはオーディオにかけて参りました。

それでまた懲りず石のアンプを買い求めたり…魔界に再び踏み込む一歩手前でした。ありが
とうございます。しばらくはというかたぶんこのラインアップで決まりです。大満足ですが
クラウンのアンプにも後ろ髪を引かれておりますのでまたお世話になるかもしれませんがよ
ろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------------

Oさんのコメント:

Subject: シールド重鉄タップ六個口購入 お礼

PROCABLE様

先日、重鉄タップ六個口を購入させていただきました○○と申します。この度、購入しま
したタップがあまりにも優れたものなので、こうしてお礼のメールを書いている次第です。

電源の大切さはこれまで知ってはいましたが、これほどまでの効果があるとは、正直考え
ていませんでした。オーディオ歴はかれこれ30年近くになりますが、これまで自分は何
をしてきたのだろうと後悔しているのが正直なところです。オーディオ仲間にも、電源を
見直すといいよとは言われていたのですが、そんなに決定的な要素とは思っていませんで
した。

到着してつないでみて音を出したとたん、ありゃりゃという印象。これまでもそこそこ鳴
っていると思っていたのですが、まるでどろどろ血液がさらさら血液に変わったような瑞
々しい音に変わったではありませんか。
電気君が生き生きと流れているような印象を受け
ました。なぜもっと早く手を打たなかったのだろうと後悔しきりですが、この変化は大に
こにこものです。毎日手持ちのCD、LPを聴き直しています。

おまけにプラズマテレビは鮮やかになるし、パソコンもサクサク動くといったおまけもあ
り、
当分は引きこもりになりそうです(^^;)

次はアンプの電源コードを考えており、貴社の出されている電源コードが気になっていま
す。アンプの電源コードを変えた場合、期待される変化はどのようなものが考えられるで
しょうか。今使用しているものは、もともと付属していたメッキコンセントのものです。
ご教授頂けたら幸いです。

伝染病ならぬ電線病に陥ってしまい、またオーディオが楽しくなってきました。この度は、
すばらしい品をありがとうございました。

○○○○

----------------------------------------------------------------------------------------

Pさんのコメント: 重鉄タップに変えた途端、ワォ!と、声をあげたかた登場!

プロケーブル様

○○○○です。

本日、無事購入品が着荷しました。

電源TAPを購入品に変えてみて・・・
視聴一発目から、思わず ワォ と
声を発しました。

よりフレッシュで
イキイキした音になりました。
以前のタップの1/2の値段なのに
今回購入のものが、勝ちです。

----------------------------------------------------------------------------------------

Qさんのコメント: 本物のタップの威力とは?

Subject: 電源タップの威力

ProCable様

市川の○○です。
重鉄6個口タップならびに10個口タップ、17日に確かに受領し
ました。
迅速な対応ありがとうございます。

すぐにタップを交換し、この連休を利用してじっくりと音楽を楽しんで
いました。

ベルデンに変えた時もそうだったのですが、さらに音が澄んできました。
これは本当に驚き以外の何ものでもありません。
ボーカルが、ピアノが、ベースが、ドラムが、サックスが
すべてにおいて、その解像度をあげたかのようです。
音の輪郭がクリアになったと言うべきでしょうか?
うまく言葉では表現できません。
当方の民生機のボロでさえ、このような音が聴けるということは、
御社の至高のシステムの音とは?
想像を絶するまさしく恐ろしいほどの生音なのでしょう。

また、10個口タップはパソコンとモニタにつないでみました。
モニタの文字が以前に増して、くっきりとして見やすくなりました。
DVIーD接続でも、このようなことがあるとは、思ってもみません
でした。

まさしく本物中の本物。すばらしいタップをありがとうございました。

ますますのご発展お祈り申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

Rさんのコメント: 情報量が増え、PCの動作も安定し、画面も美しくなる重鉄タップ!

Subject: 重鉄6個口タップの感想

 プロケーブル様へ

重鉄タップ6個口が届いたので早速つないでみました。まず見た目ですが何の飾り気もなくシンプルですが、いかにも実用性重視という感じがして僕には好印象でした。肝心の音質ですがこの重鉄タップに変える前よりあきらかに音が澄んだというかキレイになりました。今まで聞こえなかった音も聞こえてくるようになって普段聞いている曲の印象も変わりとても心地よい音になり、感激しています。PCにもつないでいますが動作が以前より安定するようになり、また画面もキレイになりました。予想以上の効果があったので電源がどれほど大切なものであるか少しわかったような気がします。今後も貴社のサイトを参考にしていきたいと思います。ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------------------------

Sさんのコメント: 音が出なかったファイルさえ、音が出るようになった!

プロケーブル様で電源タップの六個口を購入してから、最近は電源の大切さをつくづく痛
感しています。メッキの音が目立つようになったのはもちろん、パソコンのUSBから、USB
パスパワーで、D/Dコンバーターを使っていたのですが、たまに起動しなかったり、再生フ
ァイルによって音が出なかったり、かなり不安定な状態で、最初はD/Dコンバーターの故障?
と原因がわからないまま鬼門を読み続けていたら、電源の大切さを知り、もしやと思い、
パソコンのコンセントはアンプとは一緒にしたくなかったので、安物の六個口のタコ足
に差していたんですが、それをプロケーブル様から購入した六個口(1キロ以上ある大き
いやつです)に、さしてパソコンを起動してみたらビックリ!!ファンがあまり高回転に
ならなくなったのはもちろん、D/Dコンバーターの作動が安定して、今まで再生しても音が
出なかったファイルが、ちゃんと音が出るようになったんです!(これ本当です!)
いま
まで、鬼門を読み進んでいっていて、わかっているつもりになっていましたが、自分で体験
してみて、本当に!電源の大切さを思い知らされました。



プロケーブル注: これは予想外です。さすがにここまでの事が起きてくると、メッキは
恐ろしい
としか言いようがないです。しかし、ここまで恐ろしいとは!











オーディオ電源タップ

オーディオには、非常に優れた、電源タップが必要です。それは価格ではありません。オーディオ用の電源タップに必要な事は、それほど多くはないのです。
blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank