blank
blank
blank


blank blank

外付けハードディスク
blank

- 外付けハードディスク -
 
外付けハードディスク GLYPH Studio Raid 2TB

外付けハードディスク GLYPH Studio Raid 2TB  

★超高性能、外付けハードディスク GLYPH Studio Raid 2TB

オプション品で、赤いunibrainのファイヤーワイヤー800のケーブルも選択出来るようにしましたが、これはアップルのコンピューターの、MacBook Pro、又はMac Proのかたしか使えませんので、ウィンドウズマシンのかたは、厳重に注意されてください。世界でも最も高性能なケーブルの一つですが、ウィンドウズのかたは、ファイヤーワイヤーの端子が付いていないパソコンがほとんどですので、オプションで、ファイヤーワイヤー800ケーブルを、選択しないようにご注意ください。

注:)オプションの、パナソニックの3ピンから2ピンへの変換コネクターは、両側とも真鍮(非メッキ)のもので、音を変化させないものです。

Price :
¥49,800 (税込)


・unibrain firewire800ケーブル 40cm:不要(+0円) | 必要(+3,800円)
・WATTGATEシールド電源ケーブル 黒色プラグ 1m:不要(+0円) | 必要(+7,800円)
・パナソニック (非メッキ) 3ピンから2ピンへの変換コネクター:不要(+0円) | 必要(+490円)




★超高性能、ハードディスク GLYPH Studio Raid 2TB
(2テラバイト容量、レイドゼロ(高速高音質モード)、又はレイド1(バックアップモード)


◎こちらは、レイド0です。速度と音質を優先されるかたは、こちらをお選びください。


さて、高音質で有名なSSDよりも、さらに圧倒的に高音質であるものとして、非常に有名なGLYPHのハードディスクを出します。詳しくは販売中止にしました、以前のGLYPHのお客様の声をご覧下さい。そのSSDをも完全に越えている高音質ぶりが、赤裸々に語られています。SSDといえども、まったく不完全だったのです。

あの〇シー社が、買収されてしまってから、〇シーは、堕落の一途をたどり、今や音楽用途としては、全くふさわしくないものに成り下がってしまった事を嘆いているかたは多いと思います(日本国内では日本のパソコン関連メーカーが販売するようになりました)。

そこで、〇シー越え・SSD越えの外付けハードディスクを適正価格で出したいと考えておりましたところ、あのネットワークプロの38番さんから、非常に良いものを教えていただいて、販売に至ったものです。ネットワークプロの38番さんは、プロの中のプロですから、見る目が全く違いました。


実際にこのGLYPHというメーカーのハードディスクの音を聞きましたら、少々の驚きを隠せませんでした。

なお、入出力の種類は、ファイヤーワイヤー800、eSATA、USB3.0の、三種類です。


注:)GLYPH Studio Raid 2TBは、レイド0モード、レイド1モードの二種類を備えています。初期設定は、レイド0になっております。普通、音楽用途としての使用は、レイド0の筈ですから、何もしなくて結構です。

★詳しくは下記をご覧下さい。

レイド0とレイド1との違い
★レ イド1とはどういうモードかと言いますと、1テラのハードディスクに記録したものを、もう一つの1テラのハードディスクに、常時バックアップを取るもので す。業務用の使用など、決して壊れてはいけないデーターを扱う場合などに、お使い下さい。データーの安全性を保証するモードです。その代わり、動作は非常に遅くなります。


★もう一つのモードが、あの有名な、レイドゼロです。初期設定は、このレイドゼロです。〇シーのハードディスクのレイドゼロで皆さんご存じのように、スピードがほぼ倍速になり(1テラ二台のディスクに交互に書いていくため)、その分、音質も高音質化するというものです。GLYPHのレイド0モードは、非常にタフに出来ている為、〇シーほどデーターが壊れる事はない ものと思われます。
といって、データーの安全性を保証するものでもありませんので、バックアップは必ず取ってください。レイド0は、超高音質化すると同時に、容量も2テラもある為、音楽用途には、欠かせないモードです。特にGLYPHのレイド0モードは、データーが壊れる事が少ない為、実用の域に達しているものです。





注:2)GLYPHは、世界中の音楽/映像の制作現場や、録音スタジオで長年選ばれ続けられているストレージ・ブランドです。その機能と安定性は、音楽制作のスタンダードとなったAVIDのサードパーティ・オプションとして推奨されていることでも立証済みです。

注:3)Glyphのハードディスクの初期設定は、レイドものの場合には、レイド0です。そして、アップル社のパソコン用に合わせてあります。ウィンドウズパソコンでお使いのかたは、フォーマットし直す必要があります。


この優れもののハードディスクは、鬼門コーナーをお読みのかたにはおなじみの、ネットワークプロの38番さんに教えていただいたものです。非常にレベルの高いプロフェッショナルの目からみての、OKが出ているということで、安心して皆様にお勧め出来るものです。


注4:)GLYPH Studio Raid 2TB は、レイド0のハードディスクです。超高音質を望むかたにお勧め致します。
音楽用途の使用ではなく、データーのバックアップを取りたいかた、絶対的なデーターの安全性が必要なかたは、レイド1に設定して、1テラのハードディスク(バックアップドライブ付き)として、お使い下さい。


注5:)GLYPHは、世界中の音楽/映像の制作現場や、録音スタジオで長年選ばれ続けられているストレージ・ブランドです。その機能と安定性は、音楽制作のスタンダードとなったAVIDのサードパーティ・オプションとして推奨されていることでも立証済みです。


★ここにネットワークプロの38番さんのお言葉を添えておきたいと思います。


プロケーブル御中

お世話になります。○○です。

早速FW800のケーブルが届いたので、
先日アメリカから直輸入しておいたGlyph Technologiesの
外付けHDDに取り込んで聴いていますが、
買収される前の〇〇cieのHDDと遜色無いですね。
むしろフォーカスはよりはっきりする感じです。

ACアダプターでないのと放熱管理がより〇〇cieより優れていますね。
問題は日本の代理店を通すと値段が3倍くらいになることでしょうかね。


そろそろプロケーブルさんのところでもHDDの決定版を
扱ってもらえればと思います。


------------------------------------------------------------

という、誠に有り難いお言葉を頂戴したものです。

この縁がきっかけで、当店でもハードディスクを扱うに至ったものです。

持つべきは、友人というか、信頼出来るプロフェッショナル、です。


GLYPH Studio Raid 2TB

GLYPH Studio Raid 2TBの本体サイズは、高さ80mm x 横幅218mm x 奥行き162.5mm 重さ5.4kgとなります。




★上記は電源ソケットです。IECコネクターとなっており、ACアダプターではありませんので、メッキが最小限で済みます。なお、適正電圧は、アップル社のコンピューターと同様で、100Vから240Vに対応しており、日本の100Vにも対応しておりますので、非常に使いやすいものと思われます。

★GLYPH Studio Raid 2TBの入出力端子につきまして

上の写真の、一番左側のE-SATAの端子にご注目下さい。ファイヤーワイヤー800、USB3.0と並んで、非常に高性能な規格が、このE-SATAになります。ファイヤーワイヤー800や、優れたUSB3.0のケーブルの音質と甲乙つけ難い音質でしょう。なお、ここでもE-SATAのケーブルの品質には、十二分に気をつけて下さい。

当店が販売させていただいている、超高性能のE-SATAケーブルは、下記のものです。その高性能ぶりが、非常に好評なものです。

http://procable.jp/products/esata.html


なお、USB3.0のケーブルの世界でも最も信頼性が高く、音質的に優れていると思われるものは、下記です。

http://procable.jp/products/c2g_usb3.0.html







GLYPH Studio Raid 2TB


★GLYPH社の外付けハードディスクは、今のところ、世界一でしょう。


GLYPH Studio Raid 2TB





★レイドモードの切り替え方法につきまして

前のモデルは、ソフトウェアで、レイド0、レイド1等を切り替えるようになっており、それが、我々日本人には向いておらず、困難なケースもありましたが、今回から、上の写真のように、分かりやすく、ハードウェアでの切り替え(スイッチを切り替えるだけ)に変更されて、非常に分かりやすくなりました。






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
これより先は、GLYPH Studio Raid 2TB ハードディスクの「お客様の声」とします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


Aさんのコメント: ハードディスクの限界を軽く超えてしまっていた!!

タイトル:ハードディスクの限界を超えて

プロケーブル様

○○です。
お世話になります。
STUDIORAID無事に届いております。

なんと罪作りな商品なんでしょう。

もう死んでもいい、正直そう思いました。

これだけの音を聴かせて
これだけの映像を見せられて
これ以上の言葉が見つかるでしょうか。


極楽浄土とはこういう所なのかと錯覚してしまうくらい
情報量がハンパないです。


すべての音と映像がひとつひとつ光り輝いています。

Unibrain USB 20cmで音楽を取り込み
Unibrain FW800 20cmで映像を録る。
データをていねいに精査してナノレベルで管理している、
そんな印象を受けます。

もうハードディスクの限界を軽く超えてしまいました。

C2G SATA 30cmでつないだHDD・SSDを超えて
GPT50も超えてしまう。

向かうところ敵なし、とはこの事です。

RAIDカードを必要とはせず
専用ソフトウェアやドライバも不要。
冷却ファンは無音なので作業に集中できます。

私が今まで使ってきた
〇acie 〇big Quadra 11万
〇〇IDSTREAM 〇bay 19万
これらのハードディスクは一体なんだったのでしょう。
ただ値段をつり上げているとしか思えません。


昨日聴いた音の余韻がまだ今も残っています。
しばらくSTUDIORAIDから離れられない日々が続きそうです。


もうGLYPHしか見えません。
STUDIORAIDがもう1台ほしいのです。
物欲に負けたら注文させて頂きます。

衝撃が凄すぎたためきちんとした文章になっていませんが
お許しください。

いつも素晴らしい商品をありがとうございます。
心から御礼申し上げます。

○○ ○



プロケーブル注:)〇acie 〇big Quadraあたりは、日本製の外付けハードディスクの比では
ないほどに高性能だった筈ですので、〇acieが悪いのではなく、グリフの音が凄すぎるのだ
と考えたほうがいいと思います。
その分、グリフは高価なのですから。










外付けハードディスク GLYPH Studio Raid 2TB
GLYPH社の外付けハードディスクは、今のところ世界一でしょう。GLYPH Studio Raid 2TB。

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank