blank
blank
blank


blank blank

電源ケーブル
電源タップ
blank

(WATTGATE)シールド電源ケーブル 透明プラグ

(WATTGATE)シールド電源ケーブル 黒色プラグ

非メッキメガネ電源ケーブル

非メッキ 3ピン(アース端子付き)電源ケーブル 1.8m

(非メッキ)3ピンから2ピンへの変換コネクター

新型シールド重鉄タップ・二個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・二個口

新型シールド重鉄タップ・四個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口

新型シールド重鉄タップ・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・六個口

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・十個口

200V用 シールド重鉄タップ三個口(L6-15規格)

200V用シールド電源ケーブル(L6-15規格)

マリンコ医療用プラグ・シールド電源ケーブル

マリンコシールド電源ケーブル(シアターモデル)

非メッキメガネ電源ケーブル

シールド重鉄タップ四個口

シールド重鉄タップ六個口




新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口
1.0m
: ¥11,000
1.5m
: ¥11,700
2.0m
: ¥12,500
3.0m
: ¥14,000
5.0m
: ¥17,000



お客様の声


- 電源ケーブル・電源タップ -
 
新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口


新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口  

新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口!


注:)オプションの、パナソニックの3ピンから2ピンへの変換コネクターは、両側とも真鍮(非メッキ)のもので、音を変化させないものです。



★ビッグニュースその1

Dさんのコメントにて、「超越重鉄タップ」の優秀性のみならず、英国バイタルのケーブルの異常なほどの凄さについて、及び、ベルデンの8412と88760の究極の使い分け方法(これは誰も気がつきません!)、さらには、今現在のベストのCDプレーヤーにまで及ぶ、凄いコメントが入りました。ぜひとも、Dさんのコメントを、お読み下さい。

Price :
¥11,000〜 (税込)



   ↑長さを選択して下さい


・ パナソニック(非メッキ) 3ピンから2ピンへの変換コネクター:不要(+0円) | 必要(+490円)
・粘着テープ付き 3センチ角ソルボセイン 4枚セット(青色):不要(+0円) | 必要(+900円)
・粘着テープ付き 3センチ角ソルボセイン 4枚セット(赤色):不要(+0円) | 必要(+900円)



電源タップの、本当にこれが「最後の最終解答」だと「思・い・ま・す」。新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口です。四個口の最高峰です。今回、さらなる音質向上に成功しております。

シールド金属(鋳鉄から割れにくい鉄板へと進化しております)ボディー、及びシールド電源ケーブルです。鉄の厚みは、全箇所3.2mmほどにも及ぶ、これでもか!、というほど、分厚い鉄板を使用して制作してもらっております。重量約1.41キロの化け物です(ケーブル長1.0m)。ノイズの通過する余地は、ありません。「本物の米国ワットゲートプラグ、&、シールドケーブル、&、鉄の本体強力シールド」です。

これ以上は、もう本当にありません。以前の新型重鉄タップを、この「超越重鉄タップ」は、一個の機材の接続だけで、0.3ランク超えておりました。二個の機材を接続すれば、0.5ランクほど超えるでしょうか。

これでダメなら、問題は別の箇所にありとして、別の箇所の改善をして下さい。タップの問題は、これにて、ほぼ皆無になります。


◎なお、なぜ当店が、IECコネクター付きの電源タップを全面否定しているかにつきましては、下記を、ご参考下さい。非常に重要な事です。それは格好をつけただけの商品であるからです。

http://procable.jp/setting/100.html



★ソルボセインのオプションにつきまして

他 には、今回はじめて、タップにソルボセインのオプションを設定させていただきました。理由は、いくら優れているとはいえ、材質が鉄板ですので、ソルボセイ ンの制振効果により、0.3ランクの音の向上が、0.5ランクの向上になる可能性を感じたからに他なりません。ぜひとも、ソルボセインの制振効果にて、 さらなる音質向上を目指して下さい。


★言うに言えない感動

さて、この音を聞かれたかたは、新型重鉄タップのレベルを知っているかたは、特に、言うに言えない「奇妙な種類の」感動が走ると思います。音質が向上している理由が、良く分からないからですし、タップだけで、ここまで来れるものなのか!?、ということを、改めて、再び感じていただけると想像しています。

タップだけでなぜ???



★前モデルの新型重鉄タップと、この「超越重鉄タップ」の違いにつきまして


前モデルの新型重鉄タップも、非常な優れものでした。それ以上のタップは国内には少なくとも皆無でした。しかし、今回のこの、新型重鉄タップをも越えた「超越重鉄タップ」との違いを説明しますと、またしても、愕然とされるのではないかと思います。なぜ?という疑問にも捕われるかもしれません。それだけ電気というものは、まだまだ全く証明されていない世界であるということでしょう。

★具体的な違い


最初のモデルの重鉄タップと、先回の、新型重鉄タップとの違いの説明は、簡単でした。最初のモデルの重鉄タップで出る音を、水彩画に例えますと、空の青色と、地面の茶色が、互いににじみあって、空の青色は地面の茶色に干渉し、地面の茶色は、空の青色に干渉しているという現象が、先回の、「重鉄タップを越えた重鉄タップ」の音で、はっきりと認識出来るという説明をさせていただきました。
ところが、今回のこちらの、新型重鉄タップをも超えた!「超越重鉄タップ」・四個口と、先回の、新型重鉄タップとの違いを説明するのは、非常に困難です。0.3ランクというのは、近接しています。説明は困難ですが、簡単に言いますと、解像度が、少々高くなっている、という現象が起きています。

製作はプロフェッショナルの手によります。金属ボディーがアースに落ちています。これにて、内部配線をも、ノイズから防衛します。ケーブルは、米国製シールド電源ケーブルです。

重量は、四個口のほうはばらつきがあり、今までの鋳鉄タップのほうが、約1.37キロ〜1.6キロです(ケーブル長1.0m)。

こちらの超越重鉄タップのほうは、1.41キロになります。

サイズは、横12.0cm、縦12.6cm、高さ4.9cmになります。



タップが音質を向上させ得るとしますと、それに貢献し得る要因を、箇条書きに致します。

1)プラグとインレットは双方とも、非メッキであるか。
2)ケーブルはシールドされているか。
3)ボディーは、内部配線をシールドしているか。

以上の3つです。が、この3つを兼ね備えたタップは、私の知る限り、世界にも、市販品では一つもありません。
ワットゲートプラグ、米国製シールドケーブル、そして、鉄板、約3.2ミリ厚の、超ド級の頑丈な本体・・・、鉄の本体シールド・・・、

さて、先に記述しました、3つの条件の、1)、プラグの非メッキについてです。

これにつきましては、タップの場合に限ります。タップの元コンセントがメッキですと、全てのメッキプラグを倍の数にしてしまうだけの影響力を持ちます。その影響力は計り知れません。

タップに接続する機材に付いている電源ケーブルにつきましては、その限りではありません。非メッキでうまくいかない場合には、必ずメッキでうまくいきます。メッキだから悪いというわけではなく、タップの元がメッキだと、悪いのです。




■メッキプラグの総計の計算方法(問題はここです)

1)6個口のタップに3個メッキプラグを差し、残りの3個に非メッキプラグを差した場合、それは、3個分のメッキの音になります。単なる足し算です。

2)もし元コンセントが非メッキであれば、3個分のメッキの音のまま、変わりません。

3)もし元コンセントがメッキであった場合、それは倍、つまり6個分のメッキの音を製造してしまいますうえに、残りの3つの非メッキプラグをも、メッキ化してしまいます。合計、9個分のメッキの音を生み出してしまいます。それが知らず知らずのうちに、セッティングを困難にしてしまいます。なんということでしょう。真実とは、こんなものです。

4)として・・、さらに、「3)」の状況に加えて、壁コンが日本の医療用やロジウムメッキなどの、通常のメッキよりも激しく音変化を起こすものであった場合、現実は、信じられないほどの、恐るべき方向へ向かいます。9個ではなく、最低でも18個以上(二乗計算も入りますので、20個オーバー)のメッキプラグの音を聞かされていることになります。

出口の見えない、オーディオの、地獄的状況から脱出するには、プラグとケーブルに気を使ってください。機材ではなく、プラグの音を聞いていたのみであった、ということになります。なんということでしょうか、これが真実です。

■重要事項

だからこそ・・・、

「タップの元プラグ、及び、壁コンセント、双方とも、メッキは鬼門」

です。ただ、電源ケーブルのプラグには、メッキが必要である場合も、少ないながらも、あります。問題はその比率と、使いどころになります。

以上のことを踏まえたうえでタップ類は選んで音のチューニングをしてください。

ケーブルとプラグ類の健全化を図るだけで、音は究極に近づきます。飛翔するのです。タップ本体の通すノイズより、それらのほうが、よほどに重要事項ではありますものの、といって、この超越重鉄タップこそが、最高峰のものであることには、疑いの余地は、なさそうです。






追記致します。

この超越重鉄タップは、3.2ミリ厚の、分厚い鉄板による特注品で、国産のものである分だけ、以前のタップよりは、品質が安定しております。しかし、中には小さな傷があったりするものも、今後、起き得るでしょう。
しかし、当店の狙いは、いつも通り、全く変わっておりません。「最高峰の音」だけです。「最高峰の音」のみが欲しいというかたにこそ、ご購入していただきたく思います。






下の写真がオプション品の粘着テープ付き 3センチ角ソルボセイン 4枚セット」の赤色、青色です。



----------------------------------------------------
これより先は「お客様の声」とします。
----------------------------------------------------


Aさんの衝撃コメント: もう勘弁してくれ〜〜!!


タイトル:素晴らしいです。

プロケーブル御中
いつもお世話になっております。早速本日商品が届いたのでご連絡いたします。



もう、勘弁して下さい〜(ToT)

今回、超越重鉄タップ四個口(ソルボセイン四個付き)とMOGAMI2534、等を購入しました。前々から電源タップは購入する予定ではいたのですが、ちょうどその頃にこの超越重鉄タップ6個口、10個口が発売されていてプロケーブルさんに4個口の発売はいつになるのか?と急かせておりました。(本当に申し訳ありません。。。)

それで発売したその日に速攻購入しました。
そして本日、到着して開封し接続しました。今まで使用していたタップが某パソコン関係機器で有名なエ○○ム製で11年使用しておりました。
すでに、重鉄タップ等を使用したことがあろう皆さんは知っていると思いますが、今まで聞いていた音はスピーカーや機器の性能の音ではなく、実は電源の音だったという事を思い知りました。

いくら調整しても、やかましい音でスピーカーが悪いんだ、などと勝手に決めつけてしまってスピーカーさん、本当にごめんなさい。。。

結果から申しますと、まず、あんなにやかましかった音が急に静かになりました。ドシッと重心が落ちつき、そして高音が非常に綺麗に出ています。シャカシャカみたいなやかましい音ではなく、艶と滑らかさが出てきて、本当にフラットな音が出てくるではありませんか!!
付帯音や無駄なエコーも本当になくなりますね。(←これがあると意外に音が良く聞こえたりするんですが、実はこれハイよりにしているだけで聞きつづけると後で耳が痛くなります)ちゃんと本 当に声が出ています。
やっぱり、水は水として流さないといけない。水に出汁は入れてはいけないのです。よく分かりました。


正直、私の安ーいシステム(民生品)に使った訳ですが、0.5アップどころかシステムの出せる力の領域を越してしまいました。。。1ランク上でしょう。。。(元々使っていたタップとでは比較参考にはならないでしょうが…)どうしましょうか…
これ、、、

RCAケーブルは今回購入したMOGAMIを使用した感想です。ベルデン88760よりも私のはこちらが合っていそうです。まだ、バイタル VAM265は試してないので試してみたいですね。J−POP中心だったからでしょうかね〜自然なんですよね。自然。。これ本当に音の焦点等完全に合わせきったらと思うと恐ろしいので考えないようにしております…(苦笑)

しかし、ジャズ(エディ・ヒギンズトリオ)を流した時はひっくり返りましたよ。音楽によってガラッと変わりますね〜


今回感じたことはプロケーブルさんの最高の良さを理解するには、ケーブルだけではなく電源、ケーブル共に整えることからかもしれません。私は前回ケーブルだけでしたが今回ハッキリと違いが分かりました。プロケーブルさんは本当に良い物ばかりです。

まだ、使い始めたばかりでなんですが、これかなりお勧めです!!ベテランのオーディオの方にもですが、私のようにオーディオ初心者でオーディオ地獄にハマる前に『オーディオ業界ちょっとおかしくないか?』と疑問を覚えた方にこそ是非とも使ってみてほしいです!!!


最後に、プロケーブルさん!!もう勘弁して下さい!倒れそうです!そして、ありがとうございました!
お金がた まったら またお世話になります。では失礼致します。   

◯◯


プロケーブル注:)このAさんからの、「衝撃のコメント」は、原文に忠実に文字の大きさを
整えて、原文に忠実に文字に色を付けさせていただきました。



----------------------------------------------------

Bさんのコメント: 「超越重鉄タップ」はすごかった!

先日届いた「超越重鉄タップ」はすごいです。
こんな簡単なことでレベルアップするとは!
ずっとヤフオクで小型スピーカーを探していましたが
止めました。

プロケーブルさんにお世話になります。
よろしくお願いいたします。



----------------------------------------------------

Cさんのコメント: こりゃ〜〜〜〜〜参りました(笑)

タイトル:超越重鉄タップ

こんばんわ北海道〇〇市〇〇区の〇〇〇〇です。
今回注文しました超越重鉄タップは‥佐川急便営業所にて、直接受け取りました。
持った瞬間?!重鉄タップよりも重い?!(笑)さっそく、帰ってDVDプレーヤとTV、チューナーとつなぎました(^^)
ん?!!!0 .5ランクアップした??(笑)DVDプレーヤが化けた??チューナーも安定した??
TVも‥発色が良くなった??(笑)

こりゃ〜〜〜〜〜参りました(笑)流石です(笑)衝撃的です(^^)
これは‥‥‥。
もっと多くの人に使ってほしいですねぇ(笑)あまりにも良くなり過ぎて‥‥言葉を失う(笑)感動!!

北海道〇〇市〇〇区 〇〇〇〇



----------------------------------------------------

Cさん再登場!: 心霊DVDで、いろいろな音とか‥話し声等が‥‥ 聞こえてしまったのです(笑)(・_・;)(・_・;)

タイトル:超越重鉄タップ続編(笑)

こんばんは、北海道〇〇市〇〇区の〇〇〇〇です。

まだ続きがありました。

私は‥以外にも(笑)心霊系のDVD等を見ますが‥今回、以外な発見がありました。

昨日の事です。

北野誠のお前ら行くなのDVDをヘッドフォンAKG-k240studioで聞いてた時‥‥。

いろいろな音とか‥話し声等が‥‥ 
聞こえてしまったのです(笑)(・_・;)(・_・;)


北野誠のお前ら行くなは、演出一切無し、効果音一切無しのガチで撮影している為か、時より、音や話し声が聞こえると噂されています(笑)

こりゃ〜〜〜!!!更にビックリ?(◎o◎)/!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル←こんな感じでした(笑)

えっ??何か聞こえる??

今回の超越重鉄タップ‥‥‥

かなりいいです(笑)!!!!


ギタリスト電源で聞いたら‥‥どうなるか(笑)?

多分‥‥‥いろいろ聞こえるかもしれませんねぇ(笑)

北海道〇〇市〇〇区 〇〇〇〇



プロケーブル注:)これは恐怖DVDなどのドキュメンタリーを見ていたら、本当に
幽霊の音などが、小さな音で、表向き聞こえている以外にも、色々と、もろに聞こ
えてきた!!、と、そういう意味でしょう。

恐ろしいですね。



----------------------------------------------------

Dさんのコメント: 「超越タップ」のみならず、ケーブルの神髄!、及び、CDプレーヤーのベストまで関連している凄いコメントが入りました!


2週間前にタップ、スピーカーケーブル、RCAケーブルを購入した者です。
「超越重鉄タップ」四個口とウェスタンエレクトリック WE 18GAから出て来る音のリアルさ、気持ち良さ……ヴォリュームをいつもよりグっと上げて聴いてしまいます(ところが、そうしても決して五月蝿くならないのです)。
バイタルで聴くと。
いままでのっぺりした録音だなと思えていた英国EMI Classicsが、高域から低域まで潤いのある音となり、品良く、生き生きと鳴ります(まるでデッカに通じるような素敵な音)。また、廉価盤と揶揄されていた頃のNAXOS初期の録音なども同様な効果が得られます。
それと、エルヴィス・コステロの特に1st「マイ・エイム・イズ・トゥルー」〜「オールモスト・ブルー」までのアルバムが見違えりました。
このあたりまでのコステロのアルバムは、いままで、演奏もヴォーカルもすべてが上から下まで薄っぺらくスカスカでシャリシャリした音で、時に矢鱈とエコー成分が多過ぎたりと……音楽に入り込めずにきました(正直安っぽい音だと思いつづけてきました)。しかしバイタルで聴くと、ヴォーカルが中心で鳴って、だからといって中域が出しゃばるわけではなく、高域も低域もしっかりバランス良く出て来ますーー英国モノにはバイタル、の意味が心底感じられました。そして、ここに「超越重鉄タップ」とウェスタンエレクトリック WE 18GAの威力が合わさって素晴らしい音楽のドライブ感を味わわせてくれます。
ベルデン8412は、88760とは或る意味まったく違った傾向の音を出すように思いました。
88760が、細かなどんな音をもつぶさに正確に聴かせてくれる、というのであれば、
8412は音楽全体をグイと掴んで、88760のようには細かなことにはこだわらずに(分析的にならず)、その音楽を太く、エネルギーの固まりのような響きで聴かせてくれるように感じます。ですので、88760の耳で聴いてしまうと、録音されたものの状態によっては細部が埋もれがちに思えてしまう事もあるかもしれません。
それにしても……88760は、その音楽の録音やミックスの欠点も的確に示してしまうほどの恐ろしい(素晴らしい)ケーブルなので、8412の方がどのソースも不満の無い方向へもっていってくれて、ただただ音楽を聴き入るにはこちらの方が使いやすい事もあるかも知れません。

                                       〇〇 
追伸
時間がとれず、まだまだ聴き試せていない音源の方が多いのですが、いまのところこのように感じています。
兎に角、とても自然に音楽を楽しめるようになりました。ありがとうございます。
メインも、ようやっと中級機程度のものなのですが、サブにつないでいる安価なDVDやBDプレーヤーからこれがなかなか素晴らしい音が出て来るので、メインのCDプレーヤーが壊れたとき買い直すのは、一番下のクラスの例えばDENONなら755やマランツなら6006あたりでも良いのかな(笑)なんて思ってしまう昨今です。
プロケーブル注:)今のCDプレーヤーで、一番優れているのは、パイオニアのDVDプレーヤー、又は、ブルーレイプレーヤーを、CDプレーヤー代わりにする事ですと、このかたには返答しております。
その場合、メガネ電源ケーブル仕様が必需品になりいます。メガネ電源ケーブル仕様がパイオニアにはありますが、数は少なく、CDP-180-K という型番のものが、メガネ電源ケーブル仕様になっております。

型番は、時代とともに、どんどん変化していきますので、その都度、写真でメガネ電源ケーブル仕様のものを探して下さい。

CDP-180-Kの価格は、アマゾンで、19000円くらいです。
オーディオには、必ずメガネ電源ケーブル仕様のものでないといけません。その利点は、非メッキのメガネ電源ケーブルが使える!という事に尽きます。










オーディオ電源タップ(超越重鉄タップ)

オーディオには、非常に優れた、電源タップが必要です。それは価格ではありません。オーディオ用の電源タップ(超越重鉄タップ)に必要な事は、それほど多くはないのです。

blank blank


無断転載を固く禁じます| copyright 2005 PRO CaBLE | 

blank